メインメニュー

被災地にむけて! PART2

当神社では待合室に被災地に向けての
メッセージボードを用意しております。
被災地の方の目に触れる確率はとても低いかもしれませんが、
ゼロではありません。
もし、たまたま目に触れる機会があれば、
それは必ず力になれるはず、
という思いから始まりました。
ご紹介いたします。
※ホワイトボードメッセージはこちらで最終になります。
 ご協力ありがとうございました!






これらのメッセージが現地に届くようにご祈念申し上げます。

尚、CMでm-floのbarbalさんがおっしゃっているように、
一瞬の爆発的な力も必要ですが継続する力はもっと大切です。
鎮守氷川神社では引き続き支援活動を行っていきたいと思います。
又、当神社では毎日午後五時半より、
復興祈願祭を行っております。
皆様もご参列できますので、
被災地に向けて『いのり』を届けましょう!
皆様のご参列を心よりお待ちしております。

【目頭が熱くなるような写真】
こちらは現地の支援を行う方から届いた写真です。
女川・牡鹿半島の避難所に食料等を届けに行く際にとられた写真です。
毎日のように道路に立ち、
自衛隊に感謝の日の丸を振るおばあちゃんとお孫さん(女川街道にて)。
自衛隊の活動は、夕方四時頃までなので、それ以降自衛隊や支援車両が通るたびに
日の丸を振り、頭を下げていらっしゃったそうです。





Posted at 2011年04月24日 13時29分43秒