メインメニュー

十二月十五日月次祭

12月15日、月次祭が当日朝6:00より行われます。

いよいよ今年も残すところ半月となりました。
皆様新年に向けて慌ただしい日々をお過しではないでしょうか?
私にとってはあっという間に過ぎていった一年でした。
今年のお正月がまだ最近のように感じられます。
今年は日に日に参拝の方が多くなり、特に若い方もたくさん見受けられました。
当神社の二本の御神木『夫婦椋』『大欅』や富士塚を参拝される方が多く、
境内がいつもにぎやかな一年でした。
参拝の方が笑顔で帰ってゆく姿を見ると、
当神社神職が、一丸となって尽くしてきた賜物と胸を撫で下ろしているところです。
『神社ってこんなにいいところなんだよ』
というメッセージが伝わったのだと思います。
神社は遺跡ではありません。
神社は過去も、今も、未来も常に、もちつづけているものなのです。
必要ないものがなくなっていく世の中で、
八万もの神社が一つもなくなってないってすごくないですか!?
そういった神社から発信したメッセージが伝わっていくことを実感し、
感謝と御礼の気持ちでいっぱいの一年間でした。

皆さんにとってこの一年はどんな一年でしたか?
まだ平成二十二年、残っておりますが、
私も皆さんも一日一日をかみ締めながらすごして生きましょう!
三十一日に、今年もいい年だったな、と言えるように・・・・



月次祭は、日本の、また、皆様一人一人の安泰を祈願するお祭りでございます。
清々しい日々をお過ごし下さい。

当神社では、参列いただいた方には、
まずお祓いをお受けいただき、
『神塩(みしお)』をおわかちいたします。

※『神塩』は数が限られており、
 お一人様一つとさせて頂きます。
 無くなり次第終了となりますのでご了承下さい。
 本日の月次祭は50体のご用意となります。
 次回は1月15日に行われます。(一月一日は元旦祭になります)
 皆様の御参列を心よりお待ちしております。


月次祭は・・・鎮守氷川神社

Posted at 2010年12月14日 23時35分51秒