江戸時代より続く和菓子店 秋川渓谷おやき発祥の店 秋川渓谷の自然が育んだ 秋川渓谷 菓子処桝屋のブログです。
メインメニュー
2011-01 の記事

秋川渓谷 ゆず

寒い日が続きますね。

昨年
秋川渓谷で自家農地で栽培をしている柚子を使った柚子果肉シロップと柚子皮の砂糖菓子を
販売させていただいたところご好評を得て直ぐになくなってしまいました...

申し訳ありませんでした。

自家農地のだけではとても足りなかったです・・
新たに柚子の木の範囲を広げて育てていきますが他の物も栽培しておりまた柚子の木は成長が遅いため直ぐには収穫に結びつきません・・
そんな中これまでも交流していた地元秋川渓谷で柚子を栽培している方とのお話の中で
かなりの量を確保していただけることになりました。
皮をむく作業がものすごく大変ですが!!
嬉しいお話でした。
生育から収穫に際し積極的にかかわっていければと考えてます。

秋川渓谷 菓子処 桝屋 
あきる野市五日市836
http://www.masuya-kashi.com/
問合せ先042-596-0039 

Posted at 2011年01月24日 10時12分17秒

休日のお知らせ

日頃ご利用いただき大変ありがとうございます。

大変申し訳ありませんが1月18日(火)19日(水) 設備点検等の為お休みにさせていただきます。

ご迷惑おかけいたしまして誠に申しわけありません。

ご予約内容等によっては対応が出来る場合もございますので、事前にお問い合わせいただけますようお願い申し上げます。

1月20日(木)午前9時より通常営業いたします。

宜しくお願い申し上げます。


現在、金土曜日に不二家では金土999円セール開催しております。

日頃ご利用いただき大変ありがとうございます。

秋川渓谷 菓子処 桝屋 
あきる野市五日市836
http://www.masuya-kashi.com/
問合せ先042-596-0039 

Posted at 2011年01月14日 12時14分53秒

秋川渓谷ジンジャー(生姜)

正月も明け良い天気が続きますが寒いですね(笑)

昨年秋川流域の諸団体の皆さんに集まっていただいた際、生姜を使ったジンジャーエールを夏のあきる野祭り、秋の産業祭と配布させていただきました。
非常に好評で秋の産業祭はわずか2時間弱で600人以上の皆さんに飲んでいただけました。
その際に農協青壮年部の方達の全面的なご協力を得て地元産の生姜を使うことができました。
時期により生姜の味の変化も知ることができ大変有意義でした。

私どもの畑でも毎年生姜を栽培してますが町内の集まりなどで配ったり食べてしまったりと
ほぼ自家消費してしまいお菓子の材料としては少量しか使っておりませんでしたが、今年はチョビット増やして更に他のお菓子も作ってみようかなと考えています。
個人的には生姜の飲み物にかなり前からハマったままで毎日口にしている状態です。
今年も自家農場で栽培しますが量も増やし二種類の生姜を栽培して収穫を目指します。

この地域は冬の気温が低く生姜の大量栽培しての保存をするのはかなり難しいのです。
今年は農家の方にお願いしてまして毎年お願いしている秋川渓谷(五日市地区の)野良坊菜だけでなく生姜も収穫後すぐ加工していろいろしてみようと準備しております。

秋川渓谷 菓子処 桝屋 
あきる野市五日市836
http://www.masuya-kashi.com/
問合せ先042-596-0039 

Posted at 2011年01月08日 10時37分03秒