メインメニュー
2011-03 の記事

祈り・・・


   あの日から11日・・・
被災地の状態をテレビで見るたび、なにも出来ない自分が苦しい。
 茨城に私にとって神様のような大切なひとがいます。幸いにも直接的な被害は受けなかったようですが 私よりも不便で不安な生活を送ってるのに、毎日電話で元気づけてくれます。
卒業シーズンのいま、度重なる花束のキャンセル・停電でまっ暗な中での作業・・東北の方達を思えば・・と、時間をこなしてきましたが やっぱり心が折れそうになる。。。どれだけこの電話で励まされたか・・
 あらためて ひとは、ひとでしか救われないんだな・・って感じた。
祈ること・節電すること・わずかだけど募金。
ひとりひとりの小さな思いは 必ず大きな力になる・・・!!



     とおりすがりに見つけたコブシの木。
   植物たちは なにも知らずに春を告げてますね。。なんだか切ない。。

   

Posted at 2011年03月22日 13時29分40秒