メインメニュー
夜明け〜社名

夜明けの力を見逃すな!

あの世からお迎えが来そうになっても

死んでもいいくらいの幸せに浸っても

なかなか 死なないもんだなぁ〜



沈んでもまた昇る太陽は この世の続く限り永遠

夜明け 陰と陽がつながるその時

それはエネルギーの始まり

夜明けの力を見逃すな!

ありがとう!

<アルバとは>・・・スペイン語で夜明け
 (株)アトリエ・アルバ 千葉県松戸市 女性建築士の設計事務所 
 Adorno・Alba 〜アドルノ・アルバ〜 ハンドメイドのアクセサリー

Posted at 2010年11月13日 22時48分01秒  /  コメント( 0 )

朝焼け〜みずみずしい太陽〜

まだ薄暗い時間に目が覚めました。
外を見ると、グラデーションの美しい空に三日月が浮かんでいました。


刻々と空は様子を変え、雲が赤く染まりました。
見たこともない景色が広がり、目が離せなくなりました。


やがて空と地の境界線、その一点がひかり、
そこからオレンジ色のみずみずしい太陽が出てきました。


皆様、いつも応援していただきましてありがとうございます。
皆様からの声、お気持ちはこの心に大きく響いております。
心より感謝申し上げます。

大丈夫です。
これからです。

これからもどうぞご支援、ご指導の程よろしくお願いいたします。

(株)アトリエ・アルバ  千葉県松戸市の設計事務所
Adorno・Alba 〜アドルノ・アルバ〜 天然石・ビーズのアクセサリー 

Posted at 2010年08月08日 09時34分01秒  /  コメント( 0 )

孤独は愛を呼ぶ力



太陽、
それは、その大きさゆえ周囲の星々を引き付ける
    その明るさゆえ星々を照らし輝かせる
    その温かさゆえ安らぎを与える
太陽系の中心で自らを燃やし続ける
遥かなる宇宙に孤独に光り続ける

孤独は愛を呼ぶ力
愛は世界を平和にする力

地上の者は昇る太陽を見る
     沈む太陽を見る
地上の者は知っている
暗闇の後に太陽が現れることを

それを 夜明け と呼ぶ

私は知っている
地上に生きる者は全て必要とされていることを
そして、
皆、純粋な心を持っていることを


Alba(アルバ)とは・・・夜明け(スペイン語)


(株)アトリエ・アルバ 松戸市の設計事務所  デザイナーズハウス
 
Adorno・Alba 〜アドルノ・アルバ〜 天然石・ビーズのアクセサリー 
Adorno・Alba 〜アドルノ・アルバ〜は「ビーズアートショー横浜2010」に出店します!

Posted at 2010年03月20日 22時18分01秒  /  コメント( 0 )

夜明け〜社名・アルバ

今朝の朝焼けはとてもきれいだった・・・



遠くから聞こえてくる鳥のさえずりに目を覚ました。
窓を開けて寝ていたせいだろうか・・・
4:30、もう辺りは明るくなっていた。
外が段々騒がしくなる・・・
スズメの声、ひばりの声、うぐいす、カラス、そしてセミの鳴き声・・・
何かに駆り立てられるように起き上がり、カーテンを開けた。
−−−−−空が赤かった。
雲に映る太陽の色−−−−−
そして、少しひんやりとした心地良い風が私を通り抜けていった。
遠い昔、田舎で迎えた朝のようだった。

東の空に釘付けになる私。
鳥たちの声が段々大きくなり、いよいよ日の出が近いことを知らせる。
思わずカメラを探しに走り、夢中でシャッターをきる。
やがて太陽はオレンジ色の顔を出し始めた。
刻々と姿を現す太陽、それはやがて金色(こんじき)に輝いた。
きれいだった。無条件にただ美しかった。



こんなに素敵な夜明けを見るのは久しぶり・・・
”夜明け”それはあまりに神々しく、生命力に溢れ力強く、
これから始まる何かを感じる瞬間。
そして、私達は太陽の下に皆平等・・・、同じ地球(ほし)に生きている
ということに気付く瞬間。

私はこの瞬間がとても好きで、社名にした。
”アルバ”とは、スペイン語で”夜明け”を意味する言葉。
いつでも、どんなときも夢と期待に溢れる心を忘れずにいたい。
微力かもしれない、それでも一つでも多く、誰かのために、何かのために、
新しいものを生み出して残していきたい。



 

Posted at 2009年07月14日 21時05分02秒  /  コメント( 0 )