メインメニュー

「長期優良住宅」のメリット

長期優良住宅とは
前にも述べました通り、

6つ(一戸建ての住宅は4つ)の性能項目の基準を満たし、認定を受けた住宅のことであり、
この認定を受けた住宅は、下記のようなメリットがあります。

<性能項目>(一戸建ての住宅の適用は´↓Α
[化対策
耐震性
0飮管理・更新の容易性
げ鎚兩
ス睥霄埖从
省エネルギー対策

<規模の基準>
一戸建ての住宅は、床面積の合計75岼幣
少なくとも1つの階の床面積は40岼幣

<長期優良住宅のメリット>
・住宅ローン減税(2010年)
  控除率は、一般住宅⇒1.0%、長期優良住宅⇒1.2%
  最大控除額(10年間)は、一般住宅⇒500万円、長期優良住宅⇒600万円
・不動産取得税の控除(延床面積50岼幣240岼焚爾僚斬陲鮨恵曄
  固定資産評価額から一般住宅⇒1,200万円を控除 
         長期優良住宅⇒1,300万円を控除 (2012年3月31日までに新築)
・固定資産税(延床面積50岼幣280岼焚爾僚斬陲鮨恵曄
 一般住宅⇒3年間 土地の価格×1/2が課税標準額から軽減 (2012年3月31日までに新築)
 長期優良住宅⇒5年間 〃
・投資減税 (住宅ローンを利用しない場合の減税制度)
 性能強化費用の10%が所得税から控除

(株)アトリエ・アルバでは、
長期優良住宅、フラット35S、住宅エコポイントに対応した家づくりのご提案もいたします。
分からないこと、お悩みのことがございましたら、まずはご相談くださいませ。
お問い合わせ

(株)アトリエ・アルバ  千葉県松戸市の設計事務所 〜女性建築士と一緒に考える住まい〜

Posted at 2010年08月19日 23時59分01秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*