メインメニュー

むか〜し、むかし・・・あめ玉が!

むか〜し、むかし、
あるところに、おじいさんとおばあさんがおりました。
おじいさんは川へ洗濯に、おばあさんは山へ芝刈りに出かけました・・・

・・・って、ちょっと違っていたかな?
話がそれてしまって申し訳ございません。

私は幼い頃、近所の友達や家族、親戚の前でおどけて見せて笑わせることに
快感を覚えていて、
「あきちゃんは、将来漫才師にでもなったら?」
なんて冗談で言われたりもしていました。
ただのお調子者だったのです。

その昔、私の記憶がうっすらと残っている頃の話です・・・
お盆休みで、叔母が家に遊びに来ていました。
大好きなおばさんが私にあめ玉をくれました。
喜んだ私は、すぐにそれを口に入れました。

ところが、な〜んと!私はそのあめ玉を飲み込んでしまったのです!!
その時の胸の苦しさは覚えています。
どうにもこうにも、やり場のない苦しさ・・・

当然の如く、幼い私は泣きました。
それはもう、大騒ぎです。
そんな私に叔母は言いました。
「おなかの中で溶けちゃうから大丈夫だよ」と。
私は無理やり安心することにしました。

そころが、悲劇は間もなく襲ってきたのです!
まだ、大泣きの後のひっくひっくするのが治まらないうちに
私の目に飛び込んできたもの・・・
それは自分の右足の・・・くるぶし!!
さっき飲み込んだあめ玉が足まで行っちゃって、ぷっくりと膨れ上がってしまったのです!!

ひと際大きな声で泣きわめいたのは言うまでもありません。
それはもう、大事件でした。

そのあめ玉は、  今も溶けずにあります。
でも、・・・不思議なことに、左足にもあるんです・・・

ご清聴ありがとうございましたm(_ _)m・・・(*^_^*)


(株)アトリエ・アルバ〜 女性建築士の設計事務所 トータルコーディネート
Adorno・Alba 〜アドルノ・アルバ〜 天然石・ビーズのアクセサリー *新作*出ています!

Posted at 2009年09月27日 21時39分01秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*