東京都台東区のばんぶうはとあかでみいは、書道、ペン字、水墨画、華道、茶道、着付、小唄などの受講生を募集しております。
メインメニュー
教室便り

快挙です。

私は当あかでみいで、書道、ペン字、墨画、華道を担当しております。教え子の中で師範の資格を取ったのは書道19名 ペン字2名そしてこの度南画師範第1号が誕生しました。

柳澤夢苑さん、彼女は小学校低学年より当あかでみいに入門し、書道はとうに師範になったのですが、南画にも挑戦しコツコツ努力を重ねめでたく師範合格を果たしました。

おめでとう!素晴らしい!!よく頑張りました。


昨日日帰りバスツアーで、長ーい階段を必死で登り、足柄の大雄山最乗寺を尋ねました。そして墨画にぴっtりの大樹を見かけましたので、ご紹介します。(今年はまだ紅葉していなかった)


                    19/11/10 墨画担当 畑田穂苑


Posted at 2019年11月29日 10時39分52秒  /  コメント( 0 )

今年もあと2ケ月早いものです。



※○印は書道ペン字(硬筆)(小学生は火’金3時半〜7時半終了担当畑田雨郷)

※10月中旬〜11月中旬は全員昇段試験(毛 硬) 課題のお稽古です.お休みをなさると受験できない場合があります。

☆印は有象学生展のお稽古です。(全員参加)12月14日〜15日於三鷹芸能劇場4階展示ホール。ダルマ筆を持って必ず2回来てください。14時半〜19時半の間都合の良い時間に来て下さい。

都合の悪い人は普段のお稽古日に両方やりますから必ず申し出てダルマ筆を持ってきて下さい。

※教育部の稽古納めは*印 12月22日(日)午後3時半〜4時半,5時〜6時 都合の良い時間を申し出て下い。
お菓子とジュースでお習字の紅白試合です。教育部の稽古納めは変更ができません。ご了承ください。                                        

一般部の稽古納めは12月18日(水),21日(土)中学生は一般部での稽古納めとなります。(お菓子とジュースの用意はあります.心配しないでね) 参加費無料

一般部は好きな言葉を色紙の作品に仕上げ ます。書きたい字句を決めて今日が最後のお稽古と申し出て下さい。

長月会は競書の都合で11月6日(水)13日(水)12月4日(水)11日(水)と致します。

※□印は華道 ♢印は墨画のお稽古です。水,土(担当畑田穂苑)は午後3時半〜8時までにおいで下さい。終了は9時、12月18日(水)華道はクリスマスアレンジです.この日のみの参加は前日迄に要ご連絡、

※ご都合の悪い方はできるだけご相談に応じますが、やむをえず日程を変更する事があります。なるべく早く公式ブログでご連絡します。ご了承ください。


Posted at 2019年11月29日 10時34分23秒  /  コメント( 0 )

お誘いを受けて……

第30回記念 東京国際交流展、漢字とハングル書画の饗宴 於都立美術館 21日(水)迄









画も字も心を現すもの……けれど、どう表現するか…そこが難しい。見た人に何か伝わるように。

展覧会によっては只々闇雲に師匠の手本どおりに、まるで全て同じ手で書かれたような…それは稽古でやるもの、苟も作品です。

その人独自の工夫が無くては〜と、心がけている私には本当に楽しい展覧会でした。

お隣の子供達の展覧会に未来を期待したいものです。





17日(日)は韓国から大勢の出品者の参加のもとに、盛大な祝賀会が行われました。







為政者が人気取りの為にどんなに諍いをしようが民間レベルの交流はますます固くなるのです。
               19/08/19 書画担当 畑田穂苑(益惠)


Posted at 2019年08月19日 15時40分41秒  /  コメント( 0 )

今年もやって来ました。


産経国際書道展 8月3日(土)迄 上野東京都立美術館















2階では台頭書道展 を開催中でした。

当あかでみいからも各学校を代表して多数の作品が展示されていました。(ちょっと低い鼻が高くなりました。)



全体が、ビニールでカバーしてあった事、なにせ高いところが全く見にくく完全にチェックできなかったのが本当に残念(特に中学校)でした。

でも、力一杯の作品。元気が出ました。感謝、感謝です。
                         19/07/27 書道担当 畑田穂苑


Posted at 2019年08月03日 14時07分54秒  /  コメント( 0 )

はるばる来たぜ金沢〜

あんなに遠かった金沢、今や新幹線でたったの2時間半、嘘でしょう?いえほんと、でもちょっとお高い。『はくたか』自由席でも 2万6千円余り……仕方ありません。日帰りで行って来ました。

しいの木迎賓館、21世紀美術館の前にあります。金沢駅からバスで200円、タクシーだと1730円かかります。

全国公募書画秀作展6月25日〜30日迄 主催、比古呂会 後援、北陸新聞社


立派になった金沢駅、モチーフは、鼓だそうです。


しいの木迎賓館 元石川県庁 石造りのドッシリした建物 しいの古木が2本、出迎えてくれます。













バラエテイ豊かな展覧会、でも金沢日帰りはちょっと勿体無かった?
                 19/06/28 書道墨画担当 畑田穂苑(益惠)


Posted at 2019年06月30日 10時29分40秒  /  コメント( 0 )

恒例の書象展



書象展 6月13日(木)〜23日(日)於国立新美術館



左『随分、ブにシタがう』会長田中節山先生作  右仮名創始者上条信山先生作





6月16日(日) 学生部の表彰式出席の田中藍空さん オメデトウ!!



続けて拝見『日本の書展』 23日(日)迄









書の表現の、何という豊かさ、一生かかっても極めるのは……大変って事??
                            19/06/17 書道担当 畑田穂苑(益惠)


Posted at 2019年06月24日 11時02分35秒  /  コメント( 0 )

目の回る忙しさ

浮気症の私が関わっている書道展が、10指に余るという有様、ノーと言えない悪い性格、でも勉強になる事は確か! 

老骨に鞭打って今日も金沢に向け、大先輩や私とお弟子さんの掛軸、30本送り出して来たところです。

5月26日(日) セントラルミュージアム銀座での『書といけばなの出会い展』 も終了しました。ご覧になられましたか?







『書道展は難しくて良く分かんなーい』と仰る貴女なら、きっと楽しんでいただける展覧会ですヨ ネ。
                      19/05/30 書道担当 畑田穂苑(益惠)


Posted at 2019年06月06日 15時50分28秒  /  コメント( 0 )

始まりました。恒例の展覧会

第29回国際書画芸術展 18日迄於都立美術館







贈賞祝賀会 12日(日) 於上野精養軒





 
祝賀会壇上では生け花と席き書パフオーマンス



                      !9/05/13 書道墨画担当 畑田穂苑(益惠)


Posted at 2019年06月06日 15時50分09秒  /  コメント( 0 )

恒例の競書大会

成田山新勝寺 ご存知ですよね。歌舞伎でも『ナリタやっ』と大向こうから掛け声がかかります。

あの新勝寺の素敵なお庭の一番奥に書道美術館があり、歴代書道家の素晴らしい書作品を収蔵しております。

お声をかけて頂いて毎年当あかでみい教育部が競書大会に参加させて頂いております。今年も総勢28名が参加して素晴らしい賞を頂きました。



右は『特選月輪賞』を頂いた喜びの中学2年生 宮田怜君です。本当にオメデトウ!!
                     19/04/28 書道担当 畑田穂苑(益惠)


Posted at 2019年06月06日 15時49分51秒  /  コメント( 0 )

地元の恒例展覧会

行って来ました。台東区小中学校美術展 19日迄 於都立美術館(上野)



当あかでみい、から毎年大勢学校代表で展示されるので、とても楽しみな展覧会、上手になって辞めてしまった子の作品を見つけてちょっと残念だったり……。

    

美術展なので 絵画あり工作あり洋裁あり、なんと篆刻までありました。




満足して外に出れば、寒風吹き付ける中、沢山の元気な観光客、一本の桜が8分咲きでした。だってもう立春過ぎたんですものね。春遠からじ……です。

     

上野の大仏ってご存知ですか?関東大震災で壊れて、今、頭だけがそっくり綺麗に地面に落ちて、これ以上は落ちない、と、合格祈願の若者で賑わっているのです。貴方もお参り行かれました?



お参り、行ってない?それでも合格? 凄いです。       19/02/15 書道担当 畑田穂苑


Posted at 2019年05月30日 13時06分44秒  /  コメント( 0 )

 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  | 次へ