東京都台東区のばんぶうはとあかでみいは、書道、ペン字、水墨画、華道、茶道、着付、小唄などの受講生を募集しております。
メインメニュー
教室便り

夏の予定です。



只今先生のご都合で、茶道 小唄 着付け 編み物のお稽古はお休みを頂いております。

○ 印 書道 ペン字 書象競書締切の都合で不規則になります。ご注意下さい。

(小学生は火‘金午後3時半〜午後7時半終了担当畑田雨郷)

□印 華道 (1回ずつ受け付けます。初めての方、前日迄にお電話下さい。☎03-3851-4453) ♢印墨画 水’土(担当畑田穂苑)は午後3時〜8時迄の間に教室にお入り下さい。終了は9時です。

*やむをえず日程を変更する事があります。ご都合の悪い方は できるだけご相談に応じます。ご遠慮なくお申し出下さい.


Posted at 2020年07月10日 09時55分24秒  /  コメント( 0 )

豪雨 もう止めて下さい。神様 仏様!!

  

七夕、笹の枝に短冊の願い事 なんと書かれました? 毎日の豪雨、止めて欲しいですよ ネ。 切実です。

生花新風体 2種

右 花材 シンビジューム トルコキキョウ、(2種とも珍しい色です) キソケイ(枝)

左 花材 エルムスル(?) ケイトウ(オレンジ色、初めてです) 松ぼっくり付きの松

この頃のお花屋さんの店先は極彩色、トロピカルな色、色、色。日本はいつから亜熱帯???
                              20/07/08 華道担当 畑田益惠(穂苑)


Posted at 2020年07月10日 09時40分03秒  /  コメント( 0 )

ご無沙汰しました。

お久しぶりです。この想定外のコロナ禍のせいで、展覧会が次々中止や延期になって皆さまにご報告する事も無く、渋々ステイホームしてました。

でも、ようやく始まりました。『日本の書展』『日本の書200人展』そして当あかでみいからなんと80点もの作品を出品できた『書象展』 6月11日(木)〜21日(日)迄 於国立新美術館(六本木)

行ってきました、かんかん照りの真夏の太陽を日傘で避けながら、六本木駅から新美術館への懐かしいダラダラ道、途中今にも崩れそうだった廃墟は、すっかり崩れて中のカウンターやら止まり木のような椅子が覗いていました。昔、飲食店をやっていたのね。

早くコロナに退散して貰って、又チョクチョク通いたい道です。



しりあがり寿さんの展覧会を横目に、3っ、ハシゴしました。













でもヤッパリ、めちゃめちゃ疲れた〜。又ステイホームに戻りまーす。
                        20/06/13 書道担当 畑田穂苑(益惠)


Posted at 2020年06月13日 12時43分42秒  /  コメント( 0 )

コロナなんかに負けない。

       

   

お誘い頂いて十数回 成田山競書大会今年も80余展出品し、推薦日輪賞、特選月輪賞を多数頂きました。みんな良く頑張りました。

コロナのせいで展覧会が軒並み中止です。イライラしても仕方ない。気を取り直して益々ガンバロウ!!必ず青空が見えるでしょう!!!
                       20/05/02 書道担当 畑田穂苑(益惠)


Posted at 2020年05月09日 17時26分39秒  /  コメント( 0 )

学校代表で、頑張りました!!

台東区展、東京都展 書写、図画、工作、洋裁、etc 々 楽しい展覧会でした。

みんな元気一杯の作品です。













          

本当にいろいろ、見せて頂きました。良い?悪い?では無いのですね。それぞれに主張があってこだわりがあって、信ずる道をまっしぐら!!。

作品はイメージ。雰囲気。醸し出す何か………。あなたは?お好き、ですか? お嫌いですか?
                       20/02/14 書道担当 畑田穂苑(益惠)


Posted at 2020年04月04日 10時32分58秒  /  コメント( 0 )

初春の六本木

第36回 産経国際書会新春展於国立新美術館、2月3日迄



        

右から2番目 3尺✖9尺『塞翁馬』私の作品、ちょっと大き過ぎました。力入り過ぎです。



当あかでみいから4名出品致しました。初春から勉強させて頂きました!!

そして 見せて頂きました。アート展




アートの数々 楽しい展覧会でした。

新橋に戻りゆりかもめでお台場へ。何十年振りでしょう?自動運転ですよ。素晴らしい水景色ですよ!!

グランドニッコー東京台場3階のミュージアムでアルフアネオ主催の
新春現代作家小品展2020

頼まれて色紙作品2点出品sました。<樂分 ぶを楽しむ>背伸びしない、無理しない、在るが儘という意味を込めて!人それぞれではありますが……

それに<粋>野暮は嫌ですよね〜でも難しい。江戸っ子は凄かった?

          



ホテル入り口のアプローチ、ちょっと飾りすぎ?<粋>難しいですよねえ〜
                       書道担当 畑田穂苑(益惠)


Posted at 2020年03月15日 14時53分11秒  /  コメント( 0 )

心新たに令和2年の始まり。

書象会に有穂支部として登録させて頂いて5年、毎年新年総会に参加してきました。

今年も1月26日(日)新宿、京王プラザホテル5階で300余名が参加して盛大に行われました。


先ずは昨年頑張った人たちの表彰式です。

  

   
なんと二次会の抽選で会長の直筆短冊、最後には会長とみんなで対戦したジャンケンで、素敵な筆が当たってしまいました。〜こいつは春から、縁起が良すぎる〜


                        2020/01/28 畑田穂苑


Posted at 2020年03月15日 14時52分54秒  /  コメント( 0 )

毎年恒例

今年も始まりました。東京都公立学校美術展 14日迄 於東京都立美術館 

















寒さも吹き飛ぶ力作揃い 暑ーい 空気漂う会場風景に圧倒されました。みんな頑張っているよね。
                   16/02/09 書道墨画担当 畑田穂苑(益惠)


Posted at 2020年03月15日 14時45分04秒  /  コメント( 0 )

2度目の参加

第26回 国際書画藝術展 8月20日迄 上野 都立美術館

お誘いを受け今年も10人で参加させて頂きました。韓国との交流を目的にした展覧会で7月1日から3日迄の釜山展を終えての公開です。

韓国から230点 日本から171点 特に上野展には27点の大作も並んだ見応えのある展覧会です。















上野公園は人の波 浮世絵を元に現代の植木職人さんが丹念に作り上げた『月の松』はいつ見ても見応え充分 

近くには関東大震災で落ちた大仏さんの『頭』が鎮座ましましてこれ以上は落ちないと受験のお守りになっているとか……

見所いっぱいの上野公園 です。     16/08/13  書道墨画担当 畑田穂苑(益惠)

贈賞 祝賀会 8月17日 於上野精養軒

           
           広域釜山市長賞を戴く若山穏空氏       


      韓国から20人の参加者(カラフルなチマチョゴリ)で祝賀会は大賑わい

お隣同士の兄弟 韓国 これからもますます交流を深め ギクシャクした空気を吹き飛ばしてしまいましょう!! えっ もっと 弟らしくしろって?   ハ〜イ 
                          書道墨画担当 畑田穂苑(益惠)


Posted at 2020年03月11日 13時45分04秒  /  コメント( 0 )

目の回る忙しさ

浮気症の私が関わっている書道展が、10指に余るという有様、ノーと言えない悪い性格、でも勉強になる事は確か! 

老骨に鞭打って今日も金沢に向け、大先輩や私とお弟子さんの掛軸、30本送り出して来たところです。

5月26日(日) セントラルミュージアム銀座での『書といけばなの出会い展』 も終了しました。ご覧になられましたか?





『書道展は難しくて良く分かんなーい』と仰る貴女なら、きっと楽しんでいただける展覧会ですヨ ネ。
                      19/05/30 書道担当 畑田穂苑(益惠)


Posted at 2020年03月06日 12時33分32秒  /  コメント( 0 )

 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  | 次へ