東京都台東区のばんぶうはとあかでみいは、書道、ペン字、水墨画、華道、茶道、着付、小唄などの受講生を募集しております。
メインメニュー
2020-05 の記事

コロナなんかに負けない。

       

   

お誘い頂いて十数回 成田山競書大会今年も80余展出品し、推薦日輪賞、特選月輪賞を多数頂きました。みんな良く頑張りました。

コロナのせいで展覧会が軒並み中止です。イライラしても仕方ない。気を取り直して益々ガンバロウ!!必ず青空が見えるでしょう!!!
                       20/05/02 書道担当 畑田穂苑(益惠)


Posted at 2020年05月09日 17時26分39秒  /  コメント( 0 )

コロナは怖くない?



なかなか終息しないコロナウイールス、気伏せりな毎日 どうしておられますか? トイレットペーパー間に合っておられますか?この霧が晴れるのは一体何時になるのでしょう?

気を取り直してお花を賞でましょう!!

左 生花新風体 花材 八手2枚 カーネーション(レモンイエロー) 小菊2色
八つ手ってよく見ると指が九つあるんです。中国では九は最高の数字、でも日本は末広がりの八を好んだのでしょうか?

中 これも生花新風体 花材 カーネーション 雪柳 ガーベラ
  ガーベラのあしらいが一際目に鮮やかですネ

右 自由花 花材 百合 フリージア(2色) スターチス(白) コルデイリア(葉)
変形花器を2つ使って奥行きを出しています。丸く止めたコルデリアの葉と百合の茎の直線が面白い雰囲気を作っています。

さあ 元気出しましょう!!えっ 大丈夫 ですか? 良かった!!!
                      20/04/09 華道担当 畑田益惠(穂苑)


Posted at 2020年05月06日 14時18分11秒  /  コメント( 0 )

花よりダンゴ、コロナ...

   

左 生花新風体 花材 子菊2色,ソリダコ 
新風体はインパクト、モダンが命、床の間よりリビングに会うように! 古典的な花材だとちょっと工夫が必要。思い切ってカット です。

右 生花正風体一種活け 花材芍薬

『立てば芍薬座れば牡丹、歩く姿は百合の花』今時そんな事言わない?古いでしょうか??

芍薬は蕾があまり固いと開ききれない時があります。マメに霧吹きを、マメに切り口を新しくしてあげましょう。
                             20/05/01 華道担当 畑田益惠(穂苑)


Posted at 2020年05月06日 14時15分02秒  /  コメント( 0 )