東京都台東区のばんぶうはとあかでみいは、書道、ペン字、水墨画、華道、茶道、着付、小唄などの受講生を募集しております。
メインメニュー
2020-03-11 の記事

新年恒例の、書道展

現代書道20人展 6日迄、於日本橋高島屋

風もなく快晴の2日、チャリコちゃんで日本橋迄、まだ思った程の人出はなくスイスイと高島屋迄。





生意気にも、取り敢えず、一応チェック……です。無論素晴らしい線も多々見受けられましたが、中にはちょっと……。2100円の作品集はご遠慮申し上げました。





出口には文房四宝のお店が、私を狙い撃ち、止むをえず、色画仙紙、墨画用の画材を購入、

飛び切り大きな鏡餅が、私を見送ってくれました。
                           ’20/01/02 書道墨画担当 畑田穂苑


Posted at 2020年03月11日 14時08分39秒  /  コメント( 0 )

渋谷駅で迷子

渋谷文化村ザ˘ミユージアム『これぞ暁斎』 16日(日)迄
10数年振りの渋谷駅 ハチ公が見つかりません。道玄坂をやっと見つけて文化村通り 上村松園下絵展を見に来たのは何時だったでしょう。ようやくたどり着いて……

そうこの衝撃を受けたくて忙しい時間やりくりをしてやって来たのです。

    

グロテスク? 気持ち悪〜い ? 解ります。でも好奇心満載!一気呵成の線の妙味!マンガチックでオドロオドロしい……これでもか、これでもか。

もう沢山 なんと今回初めて彼の春画をイヤというほど拝見いたしました。もうビックリ!!!

『あんたも少しおかしいんじゃあないの』 『ハイそうかもしれません』すっかり暁斎の毒気に当てられて帰ろうとしたら見つけました。

『大人の塗り絵コンテスト展覧会』 9日(日)迄 ホットしました。優しい絵 アッタカイ絵 癒されて外に出ることができました。





会場の奥でワークショップが行われていました。塗り絵の本も沢山並んでいました。ついこの間、深谷の母(98歳)に七十二候塗り絵の本と色鉛筆をプレゼントしたばかり……です。



貴方もおやりになりません? とても楽しそうでした。   17/04/08 墨画担当 畑田益惠(穂苑)


Posted at 2020年03月11日 14時07分39秒  /  コメント( 0 )

2度目の参加

第26回 国際書画藝術展 8月20日迄 上野 都立美術館

お誘いを受け今年も10人で参加させて頂きました。韓国との交流を目的にした展覧会で7月1日から3日迄の釜山展を終えての公開です。

韓国から230点 日本から171点 特に上野展には27点の大作も並んだ見応えのある展覧会です。















上野公園は人の波 浮世絵を元に現代の植木職人さんが丹念に作り上げた『月の松』はいつ見ても見応え充分 

近くには関東大震災で落ちた大仏さんの『頭』が鎮座ましましてこれ以上は落ちないと受験のお守りになっているとか……

見所いっぱいの上野公園 です。     16/08/13  書道墨画担当 畑田穂苑(益惠)

贈賞 祝賀会 8月17日 於上野精養軒

           
           広域釜山市長賞を戴く若山穏空氏       


      韓国から20人の参加者(カラフルなチマチョゴリ)で祝賀会は大賑わい

お隣同士の兄弟 韓国 これからもますます交流を深め ギクシャクした空気を吹き飛ばしてしまいましょう!! えっ もっと 弟らしくしろって?   ハ〜イ 
                          書道墨画担当 畑田穂苑(益惠)


Posted at 2020年03月11日 13時45分04秒  /  コメント( 0 )