東京都台東区のばんぶうはとあかでみいは、書道、ペン字、水墨画、華道、茶道、着付、小唄などの受講生を募集しております。
メインメニュー
2019-06 の記事

はるばる来たぜ金沢〜

あんなに遠かった金沢、今や新幹線でたったの2時間半、嘘でしょう?いえほんと、でもちょっとお高い。『はくたか』自由席でも 2万6千円余り……仕方ありません。日帰りで行って来ました。

しいの木迎賓館、21世紀美術館の前にあります。金沢駅からバスで200円、タクシーだと1730円かかります。

全国公募書画秀作展6月25日〜30日迄 主催、比古呂会 後援、北陸新聞社


立派になった金沢駅、モチーフは、鼓だそうです。


しいの木迎賓館 元石川県庁 石造りのドッシリした建物 しいの古木が2本、出迎えてくれます。













バラエテイ豊かな展覧会、でも金沢日帰りはちょっと勿体無かった?
                 19/06/28 書道墨画担当 畑田穂苑(益惠)


Posted at 2019年06月30日 10時29分40秒  /  コメント( 0 )

恒例の書象展



書象展 6月13日(木)〜23日(日)於国立新美術館



左『随分、ブにシタがう』会長田中節山先生作  右仮名創始者上条信山先生作





6月16日(日) 学生部の表彰式出席の田中藍空さん オメデトウ!!



続けて拝見『日本の書展』 23日(日)迄









書の表現の、何という豊かさ、一生かかっても極めるのは……大変って事??
                            19/06/17 書道担当 畑田穂苑(益惠)


Posted at 2019年06月24日 11時02分35秒  /  コメント( 0 )

歴史、好きです。

土砂降りの雨の中、行ってまいりました。江戸東京博物館 国技館側、両国です。6月16日(日)迄









江戸時代、将軍、姫君の旅と言えば、東海道、中仙道 (お姫様は東海道には大きな川が多く大水に阻まれることが多かったので、ちょっと遠回りで険しくても中仙道を通ったとか…)日光街道。

まるでタイムスリップ 私もあの豪華な籠に乗って、京の都から花のお江戸にお興し入れ……な〜んて  (ふふふ) 19/06/15 書道墨画担当 畑田穂苑(益惠) 


Posted at 2019年06月15日 15時00分45秒  /  コメント( 0 )

形様々、花の力

  

左 生花新風体 花材 笹葉南天 トルコキキョウ スターチス 

新風体って 古典花形(正風体)とどう違の?

正面から一株に見える事(縦に1列に挿す)さえ守れば決まった形はありません。花材が陰、陽に働く事、モダンである事、インパクトがある事等々 言うは安く、行うは……数をこなして段々に身に付けて行きましょう。

右 自由花 花材 ヤツデ ベルフラワー(カンパニュラ) オンシジウム 貴方の感性、インスピレーション 花材を一番美しく生き生き見せるには どんな形になるかな? 形 無限 です。
                    19/06/05 花道担当 畑田益惠(穂苑)


Posted at 2019年06月10日 12時10分23秒  /  コメント( 0 )

目の回る忙しさ

浮気症の私が関わっている書道展が、10指に余るという有様、ノーと言えない悪い性格、でも勉強になる事は確か! 

老骨に鞭打って今日も金沢に向け、大先輩や私とお弟子さんの掛軸、30本送り出して来たところです。

5月26日(日) セントラルミュージアム銀座での『書といけばなの出会い展』 も終了しました。ご覧になられましたか?







『書道展は難しくて良く分かんなーい』と仰る貴女なら、きっと楽しんでいただける展覧会ですヨ ネ。
                      19/05/30 書道担当 畑田穂苑(益惠)


Posted at 2019年06月06日 15時50分28秒  /  コメント( 0 )

始まりました。恒例の...

第29回国際書画芸術展 18日迄於都立美術館







贈賞祝賀会 12日(日) 於上野精養軒





 
祝賀会壇上では生け花と席き書パフオーマンス



                      !9/05/13 書道墨画担当 畑田穂苑(益惠)


Posted at 2019年06月06日 15時50分09秒  /  コメント( 0 )

恒例の競書大会

成田山新勝寺 ご存知ですよね。歌舞伎でも『ナリタやっ』と大向こうから掛け声がかかります。

あの新勝寺の素敵なお庭の一番奥に書道美術館があり、歴代書道家の素晴らしい書作品を収蔵しております。

お声をかけて頂いて毎年当あかでみい教育部が競書大会に参加させて頂いております。今年も総勢28名が参加して素晴らしい賞を頂きました。



右は『特選月輪賞』を頂いた喜びの中学2年生 宮田怜君です。本当にオメデトウ!!
                     19/04/28 書道担当 畑田穂苑(益惠)


Posted at 2019年06月06日 15時49分51秒  /  コメント( 0 )