東京都台東区のばんぶうはとあかでみいは、書道、ペン字、水墨画、華道、茶道、着付、小唄などの受講生を募集しております。
メインメニュー
2018-10 の記事

9月10月秋風便り



平成30年9月 10月の予定 トータルで各曜日とも8回のおけいこです。
※カレンダーの都合により9月1日(土)10月16日(火)17日(水)お休み
 
○印は書道 ペン字 (硬筆)火、金は教育部(担当畑田雨郷午後3時半〜7時半) 水、土は一般 中学生(担当畑田穂苑 午後3時半〜9時 土は7時半迄 水は8時に誰もいない時は閉めさせていただきます)

□印 華道 墨画 (担当畑田穂苑 午後3時半〜9時 8時に誰もいない時は閉めさせていただきます.)

※長月会は競書出品の都合により9月6日(木)13日(木) 10月4日(木) 11日(木)と致します。

※ご都合の悪い方は できるだけ ご相談に応じます。ご遠慮なくお申し出下さい.

※やむをえず日程を変更する事があります。ご了承ください。(公式ブログで速報致します。)


Posted at 2018年10月16日 15時26分02秒  /  コメント( 0 )

今年のカレンダー薄く...



※○印は書道、ペン字(硬筆)(小学生は火’金)3時半〜7時半終了担当畑田雨郷)

※10月中旬〜11月中旬は昇段試験(毛 硬) 課題のお稽古です.お休みをなさると受験できない場合があります。

※教育部の稽古納めは♢印 12月23日(日)午後3時半〜4時半,5時〜6時 都合の良い時間を申し出て下さい。
 お菓子とジュースでお習字の紅白試合です。 一般部の稽古納めは12月18日(月)〜22日(土)中学生は一般での稽古納めとなります。お菓子とジュースの用意はあります.心配しないでね) 参加費無料 
 一般部は好きな言葉を色紙の作品に仕上げ ます。書きたい字句を決めて今日が最後のお稽古と申し出て下さい。
 
※□印は華道 墨画のお稽古です。水,木(担当畑田穂苑)は午後3時半〜8時までにおいで下さい。終了は9時  12月20日(木)華道のお稽古はクリスマスアレンジです.この日のみ参加ご希望の方は前日迄に要ご連絡 

※土は3時半〜7時半終了 担当畑田穂苑


Posted at 2018年10月16日 15時25分35秒  /  コメント( 0 )

受講生募集 入学随時

◎わかたけクラス(教育部)


[書道]

講 師 : 文化書道師範  畑田 雨卿(はただ うきょう)

学校教育に沿って硬筆の指導も致します。礼儀もご指導いたします。

講座日  :火曜日、金曜日 午後3時半 〜 7時半終了
   (中学生は竹心クラス 水 土 でのお稽古になります。)


月 謝 : 幼稚園児〜小学生:5,500円 (週2回 月8回 毛筆 硬筆)

               4,000円 (週1回 月4回 毛筆 硬筆)

     (小4以上在籍2年以上) 2,500円   (月2回 原則として毛筆のみ)

      中 学 生    4,500円 (週1回 月4回 毛筆 硬筆)

                3,000円 (月2回 原則として毛筆のみ)

      入 会 金     2,000円
 ※他に年4回実費 成田山競書大会(1月) 年2回昇段試験 (5月 11月) 学生書道展(7月)全員参加 


◎一般部


【書道・ペン字】

講  師 畑田 穂苑 (はただ すいえん)

文化書道最高段位七段 書象評義員 学生展審査員 謙慎書道会理事 産経国際書道展審査会員 国際書画協会理事 審査員

(元アート書現代理事 日本書道芸術学会副理事長)  

美しい文字は一生の宝です。意欲のある方は師範から最高段位まで!

展覧会出品作品も、ご指導いたします。初心者大歓迎!!

講座日 : 水曜日、午後3時半〜 9時終了 (8時迄にお入り下さい)

       土曜日、午後3時半〜 7時半終了



検  定 : 文化書道 書象会

作  品 : 産経国際書道展 国際書画芸術展 書象展 その他



【水墨画】

講  師 : 畑田 穂苑(はただ すいえん)

墨色を楽しみながらの伝統絵画、四君子〔欄、竹、菊、梅〕の描き方から始め、

山水画風景、花鳥の描き方へと進みます。初心者 小 中学生 の方、大歓迎!

丁寧にご指導いたします。展覧会出品(国際書画展) のご指導もいたします。

講座日 : 木曜日 午後3時半 〜 9時

    ※ 必ず8時までに教場へお入り下さい。



【華道】

講  師 : 池坊 池ノ坊正教授 畑田 益恵(はただ ますえ)

いけばな成立期から連綿と伝えられる流派。 初心者 小 中学生の方大歓迎

古典的美術感と構造を基本としながら、現代に適応した種々の花型、

盛花 投げ入れ 立花 自由花、フラワーアレンジ までご指導いたします。

講座日 : 木曜日 午後3時 〜 9時〔月4回〕

花材費 : 6,000円〔月初めにご納金下さい〕

    ※ 必ず8時までに教場へお入り下さい。


※受講料について

書道・ペン字、水墨画、華道の3講座(わかたけクラスを除く)は「共通受講回数券」となりますので、お問い合わせ下さい。

『例 初等科12回券(4ケ月有効)15000円  その他7回券 3回券 1回のみ等 ご都合に合わせていろいろ選べます』(紛失された 受講券の再発行はご容赦下さい。)

手本代 お道具類 格安実費 展覧会出品料

入会金 2,000円(お1人2科目 同居のご家族お2人目は免除)

TEL 03-3851-4453 担当:畑田(はただ)

※茶道 着付けは先生のご都合で只今休講させて頂いております。又都合により予定が変更になる場合があります。

2ヶ月毎に『会報』でスケジュールをお知らせ 急な変更はまず公式ブログ『ばんはあとあかでみい<検索>』でお知らせします。


Posted at 2018年10月11日 11時52分03秒  /  コメント( 1 )

眼力アップ!

水墨画展 千墨会  10月5日〜8日迄 於横浜市戸塚区民ギャラリー 拝見しました。











日本画の某大家が『墨に始まって墨に終わる』と名言を残しています。中国から渡って来て日本独自の進化を遂げました。

優しくてあったかくて ここに居るとホッとして、時間が経つのを忘れます。

色紙や団扇などに描かれた物の其々、渋い色(ケバケバしさの無い)に癒されますね〜。
                      18/10/09 墨画担当 畑田補苑(益惠)


Posted at 2018年10月10日 14時07分53秒  /  コメント( 0 )

新しさの追求

日本画家 松尾敏男展 14日迄 横浜そごう美術館



かつて日本画は絶滅の危機がありました。新しい日本画 まるで抽象画のような作品も多数 観る者が勝手に想像できる画 想像の翼イッパイに広げて……。



1枚だけ撮影許可の絵がありました。
                   18/10/10 墨画担当 畑田補苑(益惠)


Posted at 2018年10月10日 14時07分28秒  /  コメント( 0 )