東京都台東区のばんぶうはとあかでみいは、書道、ペン字、水墨画、華道、茶道、着付、小唄などの受講生を募集しております。
メインメニュー
2017-06-01 の記事

美女はやっぱり モテ...



百合の後はやはり芍薬でしょう。美人の代名詞 根は薬になります。今は種類多く。牡丹と見紛う凄い花です。

左 先輩『生花新風体』 右 はるかちゃん『自由花』

配材は南天<可愛い蕾がいっぱい>と淡いピンクの孔雀アスター。そういえば南天も喉の薬 でしたネ。

美人だというだけでもの凄く得をしているのだから、美人からは税金を取れ!と吠えていたのは 佐野洋子さんでしたっけ?                  17/05/25  花道担当 畑田益惠(穂苑)


Posted at 2017年06月01日 19時53分26秒  /  コメント( 0 )