東京都台東区のばんぶうはとあかでみいは、書道、ペン字、水墨画、華道、茶道、着付、小唄などの受講生を募集しております。
メインメニュー
2016-11-24 の記事

秋 春同居です。

   

左 自由花 モンステラ 猫目柳 リンドウ 小菊

えんぞ君 インスピレーション スゴイ! まるで下段の巣から鳥が、今まさに大きく羽を広げて 大空に飛び立つかのようです。これぞまさに 自 由 花。

モンステラの扱いが見事。熱帯アメリカ原産 里芋科 大きなはっぱ 風除けの切れ目がスゴイ です。

七夕の短冊に毛筆で願い事を書くとき 里芋のはっぱに溜まった露を集めて擦った墨で書くと 字が上手になると 言われた事ありませんか?

えっ 今毛筆で短冊書いたりしない……ですか?

右 先輩 生花正風体2種活け 猫目柳(春) リンドウ(秋) 春秋と言えば一年を表します。夏冬は入りません。

一年 過ぎるの早いですね〜。今年ももう残り一ヶ月半 私今年何をしたでしょう。ちょっと待った!! 待ったは違反?ですか。
                       16/11/12 華道担当 畑田益惠(穂苑)


Posted at 2016年11月24日 19時07分48秒  /  コメント( 0 )

台風に向かって

台風18号 韓国から 今 京都で大荒れです。 クワバラクワバラ どうかお手柔らかに……

湯河原に行ってきました。皆様よくご存知文人墨客が愛したゆったりとしたあったかーい温泉地
疲れを癒やすのに最高です。千歳川にせり出すような ホテル四季彩 上野から無料バスで3時間半

泉質最高 大昔怪我をした狸が入って傷を直していたので見つけたという言い伝え……です。





町立湯河原美術館 http://www.town.yugawara.kanagawa.jp/kyoiku/museum/

2日目ちょっとの雨上がり 脚を延ばして町立湯河原美術館を訪ねました。日本画の平松礼二 ご存知ですか?

色彩豊か 緻密な造形 近くで見ると平面的? ちょっと離れると思いもかけず立体的 正に遠目が効く画でビックリ 彼がモネに傾倒 モネの水蓮を何度も訪ね ついにモネの池から水連の株が届いた?

なんとそこからさらに株分けをしてこの美術館のお庭に花を咲かせていたのです!!
でも今年は雨が多くようやく7月に一つ咲いたのだそうです。

  



なんと帰りにはクロサギ(羽を広げると黒い)が出ましてお見送りしてくれました。絶対 又 お邪魔します ネ。        16/10/05 書道墨画華道担当 畑田穂苑(益惠)


Posted at 2016年11月24日 19時05分57秒  /  コメント( 0 )