東京都台東区のばんぶうはとあかでみいは、書道、ペン字、水墨画、華道、茶道、着付、小唄などの受講生を募集しております。
メインメニュー
2018-08 の記事

花様々



生花三種 

左一種活けグラジオラス5本 真(7)花3本 副(5)花1本葉1枚 体(3)花小1本葉小1本すっきりと涼やかに

中新風体 主リンドウ(白) 用スモークツリー あしらい鶏頭 ふんわり柔らかに

右三種活け 真、副キソケイ(枝葉) あしらいアスター 体小菊(黄) 

一期一会 同じ枝葉には二度と会えません。じっくりと出会いを楽しく……ね
              18/08/08 華道担当 畑田益惠(穂苑)


Posted at 2018年08月09日 19時47分56秒  /  コメント( 0 )

若い力

産経書道ジュニア展 8月3日迄 於上野都立美術館 大人顔負けの力作揃い



海外からの作品もあり見応え十分。

その足で台東書道展(これも3日迄)も見てきました。暑さも吹き飛ぶド迫力!!






真ん中、区長さん もう少しお稽古なさったら?
                 18/08/02 書道担当 畑田穂苑


Posted at 2018年08月02日 19時38分26秒  /  コメント( 0 )

今年も始まりました。

産経国際書展 於上野都美術館 8月3日(金)迄


                             中央 高円宮賞 坂本香心作 白居易詩 夜聞歌者






      特別出品 左から藤田三保子 片岡鶴太郎 松村薪燈 岡部まりの面々


             ご長寿(80歳以上)色紙作品、お題は 変、變、創


                      駐日外国大使館からの出品

最近、街を歩く外国人のシャツなどに大きな漢字のプリントなどを見かける事があります。時にちょっと怪しい文字もあったりしますけど〜?      18、07、28、書道担当 畑田穂苑

産経国際書展贈賞祝賀会 7月31日(火)於明治記念館


高松宮妃殿下久子さまより高松宮賞を授与される坂本香心先生


産経新聞社より特別功労賞を頂く片岡鶴太郎氏
              18/08/02 書道担当 畑田穂苑


Posted at 2018年08月02日 19時15分40秒  /  コメント( 0 )

花は慎ましく



生花正風体二種活け 中エンゾ君 左先輩 花材 ドイツレンギョウ 百合(ルレープ) 同じ花材同じ花型、でも雰囲気違いますよね。花器も違うけど やはり枝ぶり。二度と同じ枝には出会えません。

お花もやっぱり『一期一会』なんですよね〜

右先輩 生花新風体 花材 スターチス(主) シンビジウム(なんとブルー) 胡蝶蘭

新風体 言えば生花の自由化でもある花形 でもなんとなく渋い〜ですか?
               18/06/21 花道担当 畑田益惠(穂苑)


Posted at 2018年08月02日 19時11分08秒  /  コメント( 0 )