東京都台東区のばんぶうはとあかでみいは、書道、ペン字、水墨画、華道、茶道、着付、小唄などの受講生を募集しております。
メインメニュー
2018-02 の記事

やっぱり日展は見なき...

2017,日展 12月10日(日)迄 六本木<国立新美術館>









書道(3階) 無論これがお目当てですが、他を見ないということはありえません。日本画 洋画 彫刻 工芸etc、etc 見応え十分 疲れ……ますけどね〜

    







1階お隣では『新海誠』『安藤忠雄』展 チケット売り場から長い行列。横目で睨みながら……疲れ果てて帰って参りました。 ハイ              17/11/11 書道墨画担当 畑田穂苑。


Posted at 2018年02月22日 18時32分18秒  /  コメント( 0 )

又雪ですか?

今年の寒さハンパじゃ〜ありませんね。老骨にはビンビン応えます。

ところで昨夜の皆既月食ご覧になりました?お天気に恵まれ素晴らしい天体しショーを拝見できました。感激です。

でも月食と解っていたから存分に楽しめましたが、大昔の人がいきなりこれを見たら、きっとびっくりしたでしょうねえ〜

あの不気味な赤色はなぜ?青は大気を通れないから?どうして?本当に不思議 です。



そして今夜 華道のお稽古 生花正風体2種活け 花材 白梅 黒百合 見事な組み合わせです。芳香が教室いっぱいに漂います。

昔 黒百合の歌 が流行したことがあり 以前にも黒百合という花を見たことがありましたが、純粋な黒ではありません。もっと浅い色でした。これも漆黒ではありませんが 見事に深い赤黒です。

感度良好 画素の大きい写真 お見せできないのが残念です。どうかご想像ください。梅は昔中国から漢方薬として輸入されました。

昔の貴族は舶来物として桜より梅を珍重したということです。時代は変わる 良いか悪いか 解りませんが。
               18/02/01 華道担当 畑田益惠(穂苑)


Posted at 2018年02月14日 12時24分20秒  /  コメント( 0 )