東京都台東区のばんぶうはとあかでみいは、書道、ペン字、水墨画、華道、茶道、着付、小唄などの受講生を募集しております。
メインメニュー
2015-07 の記事

一丸団結



今年もみんな頑張りました!産経国際書道展 7月31日迄 於 上野東京都立美術館

当あかでみいから8人出品 高椅穂苑さん かな部門なんと特選当あかでみい初めての快挙他7人全員入選です。明27日は贈賞祝賀会 於明治記念館 当苑より2人出席です。

当あかでみいの8人の作品は後期29日〜31日迄展示されます。発表は7月20日付 産経新聞紙上










書道が上達する秘訣は? と よく聞かれます。『倦まず 弛まず』一歩ずつ………
                         15/07/26 書道担当 畑田穂苑


Posted at 2015年07月31日 12時07分38秒  /  コメント( 0 )

大阪は元気

新幹線であってはならない事件が起きましたね。巻き込まれた方 いらっしゃいませんか?ちょうど新幹線を利用する筈で、とんでもない大回りをさせられた人もおられたようです。

怒りがこみあげてきます。私は次の日 大阪から帰って来ました。なんとか無事に………。
懐かしい大阪 2014年3月開場 日本一の高層ビルあべのハルカスの美術館を訪ねました。

金刀比羅宮のたからもの 昔も今もこんぴらさん 7月12日迄

円山応挙の『虎』『鶴』『七賢人』は圧巻 伊藤若冲『百花図鑑』の一部 高椅由一の油絵『琴平山遠景』が見事 江戸狩野を代表する3人の絵師が腕を競った三十六歌仙 

安土桃山時代 狩野永徳による『富士山杉樹図屏風』は六曲二双等々

そして天王寺公園の大阪市美術館を拝見しました。題55回墨滴会全国書展 7月5日迄

墨滴会は1954年あの廣津雲仙によって開かれた 読売系の書団です。じっくり書き込まれた見応えのある作品を堪能しました。

 





ちょっと息抜き 目の前の天王寺動物園創立100年(スゴイ)へ 私の仲間?が一杯 癒やされますねえ〜









通天閣にも足を延ばして ビリケンさんの足もなでて来ました。ナム良い事いっぱーいありますように………ね。           15/07/02 書道墨画担当 畑田穂苑(益惠)


Posted at 2015年07月10日 12時41分02秒  /  コメント( 0 )