東京都台東区のばんぶうはとあかでみいは、書道、ペン字、水墨画、華道、茶道、着付、小唄などの受講生を募集しております。
メインメニュー
2015-02 の記事

おなじみの展覧会

何回も拝見させて頂いております。以前 よくご一緒させていただいていた先輩は すっかり認知症になってしまい 今は私一人で……

第43回公募 書道一元會展 2月9日(月)〜14日(土) 於上野公園内都立美術館





一元會の創始者は田邊古邨 かなの作品が出ておりました。創立の目的は<篆書 隷書 楷書行書 草書 かな それぞれ筆法の違いは全く無い 全ての書体は同じ筆法だ>

それで 一元  趣旨はもっともなのだけれど〜 ただただ 一方的に筆を用紙にこすりつけただけ?という作品も多々見られ 理想を実現させる為にはもっと線質の研究が課題かな? っと

でもそれが一番 ム ズ カ シ イ それでこの 私メも悪銭苦闘 しているわけでして…
ハイ                   15/02/11 書道担当 畑田穂苑(益惠)


Posted at 2015年02月11日 14時55分19秒  /  コメント( 0 )

寒い とは言っても……

快晴 無風の上野公園 都立美術館は大賑わい 見て参りました。
第66回 東洋美術学校卒展 2月9日(月)〜13日(金) 都立総合芸術学校
美術科第3回卒業制作展
 2月8日(日)〜14日(土)

  

どちらも絵画だけでなく 生活の中のあらゆる物のデザイン 会場はカラフルで大変楽しい展覧会でした。







Posted at 2015年02月11日 14時51分16秒  /  コメント( 0 )

春の兆し



左 投げ入れ斜体 花材 サンシュ アイリス 金魚草 春咲く花はやはり黄色 マンサク レンギョウ そして今日はサンシュ 

元気出ますよね。配りを入れるのもお手の物 6歳のはるかちゃん サンシュの枝振りもお見事 力強い作品になりました。アイリスがちょっと早いけれど。金魚草はお気に入りです。

右 先輩は 生花正風体 今日はなかなか手に入りにくい トサミズキと糸菊です。玄人好み 渋い作品になりました。

季節は確実にめぐっています。今日は雪模様お部屋の中はぽっかぽか です。
                    15/02/o5 華道担当 畑田益惠(穂苑)


Posted at 2015年02月05日 18時10分09秒  /  コメント( 0 )

筆を持とう 美術館に...

前日の冷たい雨がウソのよう でも風は冷たく春はまだまだー だから、ぬくぬくと暖房の部屋に居たのでは この感動は味わえません。 みなさんも出かけてみませんか? 美術館  良いですよ〜

六本木 新国立美術館  


先ずは2階へ 産経国際書展 新春展 2月2日迄



 

私の修業時代 切磋琢磨した友人がようやく思い腰をあげてこの展覧会に出品 なんと奨励賞に輝いたのです。彼の力をもってすれば 当然の事なのですが……

さて次は1階に下りて 平泉展 NPO邦人会が主催する手作りの作品展 動物そっくりな置物 アートフラワー 手芸 etc etc





更にお隣 国際書画展 2月2日迄 主催 国際書画連盟 後援文化庁 中華人民共和国日本大使館





最後に1階ロビーで港区主催 障碍者作品展 意外な色使い 以外な形 新鮮な驚きです。





心地よい疲れには明日の元気がついてきます。美術館 バ ン ザ イ !!
                    15/01/24 書画華道担当 畑田益惠(穂苑)


Posted at 2015年02月04日 20時50分29秒  /  コメント( 0 )

アートは楽し

’14 産経書のアート展出品作品



左 アート『』水彩絵の具 歯ブラシ 墨液 サイズ色紙F15

右 墨画『因烟処坐』67,5×67,5


Posted at 2015年02月04日 20時49分37秒  /  コメント( 0 )