東京都台東区のばんぶうはとあかでみいは、書道、ペン字、水墨画、華道、茶道、着付、小唄などの受講生を募集しております。
メインメニュー
2012-08 の記事

夏の花達 2

     

右 投げ入れ バイカツツジ トルコキキョウ(ピンク) リアトリス

ツツジも種類が多いですね。今日は白い花が梅のように咲くのでバイカツツジ 春の芽出し 秋の紅葉 そして今日は緑豊かな夏の形です。配材はピンクのトルコキキョウと濃い紫のリアトリス。

毎日暑いです。大きな木陰が欲しいですよね。すこしでもお部屋に涼しさを!!背の高い壷に活けました。

左 自由花 これぞ夏の花 ヒマワリ 今日はレモンイエローの ルナ と言う品種です。淡いブルーのデルフイニウム そして斑入りの サンデリアーナ と言う品種の ドラセナです。

爽やかに お部屋に涼しい風をいれましょう。熱中症にはくれぐれもお気を付け下さい。
                       12/08/02 華道担当 畑田益惠(穂苑) 


Posted at 2012年08月24日 11時35分30秒  /  コメント( 0 )

暑かったり 涼しかっ...

          

左 生花正風体一種活け リアトリス

リアトリス なんとこれは 菊の仲間で別名 麒麟菊 と言います。槍咲き 白もあります。玉咲きもあるようです。

立ち姿の美しいこの花はよく生花で活けますが、あまり矯めが効きません。
それが逆に 凛とした美しさを醸し出しています。

槍先の赤紫が 雅ですね。普通5本で活けますが、今日は沢山手に入ったので、7本でちょっとゴージャスに活けました。これは秋の花材です。季節の移り変わりは早い!

ようやく梅雨が明けたばかりですが、昨日今日と雨模様 梅雨明け10日なんて言葉は使えなくなってしまいました。この頃 ちょっと変?

右 生花株分け 水陸活け 花材は ガマ(雄株) キキョウ(雌株)

ガマは水辺の植物 キキョウは陸の植物 キキョウの前に石を置いて陸をあらわしています。
お水をたっぷり見せて これぞ盛夏の花形 さっぱりと 涼しげに活けましょう。

キキョウは秋の七草の一つ 万葉植物で茶花や生け花に欠かせない植物です。二重咲 八重咲色も白やピンクがあります。

昔は自生種でしたが 今は山野ではなかなか見られなくなってしまいました。花言葉は『変わらぬ愛』楚々とした風情がなんとも言えませんね。

ガマの体先は小さく キキョウの邪魔にならないように(体座という)キキョウの副はガマの邪魔をしないようにこれも小さく(副座という)お互い 譲りあった形です。

人間はいつから譲り合う心を無くしてしまったのでしょうかね。ギスギス キリキリ イジメばかりが大手を振っているようで 悲しい です ね。
                    12/07/21 華道担当 畑田益惠(穂苑)


Posted at 2012年08月24日 11時34分34秒  /  コメント( 0 )