東京都台東区のばんぶうはとあかでみいは、書道、ペン字、水墨画、華道、茶道、着付、小唄などの受講生を募集しております。
メインメニュー
2011-12 の記事

夏は来ぬ!

           
いつまでも 寒かった今年の春 遅れ気味の花たちが ようやく開き被災地にも なんとか春が来たかな?

と 思っていたら 花屋さんの店先はいつのまにか 夏?

生花 二種生け 花材は バイカウツギ 黄カノコユリ ともに夏の花です。

バイカウツギはユキノシタ科の落葉低木 本州 九州 四国の山地に自生しているのですが、普通山地では6月過ぎに咲きます。

大きな花を付ける 西洋バイカウツギ(北アメリカ原産)には ベル:エトワールという園芸品種があります。

4枚のはなびらの 白い梅に似た花には かすかに甘い香りがあります。

いかにも 涼しげな 優しい花です。癒されますね〜
                  11/05/14  華道担当 畑田益惠(号穂苑)


Posted at 2011年12月19日 10時47分05秒  /  コメント( 0 )

粋に ゴージャスに

                  

今日はフラワーアレンジメント『ヨーロピアン フラワー デザイン』から片面構成の

トライアンギュラー  です。

花材は お花どっさり とにかく美しい三角(前から見ても 横から見ても 上から見ても)を 花で埋めて作るのです。スプレーバラ (ピンク オレンジ) アルストロメリア (緋色 ピンク 黄色)そして レースフラワー 緑を加えるために雪柳の新芽を使いました。

色と言い 形と言い 非の打ち所のないバラ 一年中花店を賑わせ 世界中に愛されている バラ ローズ 起源は人類発生以前からと言われています。

そうび しょうび と言って 日本 中国 西 中央アジア原産のバラが 今 これほど多種類の完璧な観賞用バラ 発祥の元になっているようです。

ナポレオン一世の妃 ジョセフイーヌが バラを好み 宮中に集め 交配を繰り返し一挙に世界に広まって行きました。

人気の バラ でも日本の生け花では あまり使われません。あまりにも華々しく見えるから?
トゲがたくさんあるから?

そう云えば見た事があります。 外国の女性アーチストが ハイヒールの形を拾い集めたバラのトゲで びっしり埋めているのを!

あの靴はちょっと 願い下げ • • • ?

活ける時にも トゲにはくれぐれもご注意下さい。でもバラの為にトゲは取らない方がよいようです。

花言葉も盛り沢山!『愛 恋愛=赤』『満足=ピンク』『嫉妬=黄色』『純潔=白』
オレンジは? 判りません。

貴方はどれがお好みですか?         11/04/22 華道担当 畑田益惠(穂苑)

 


Posted at 2011年12月19日 10時46分37秒  /  コメント( 0 )

明るくモダンに

         

生花 新風体 花材 アルストロメリア デルフイニウム キキョウラン

毎日けっこう大きな余震があって 生きた心地がしません。震源地近くの皆さんは どんなにか怖い思いをなさっておられる事か そう思うと言葉もありません。

お花に力を頂きましょう。生花はもともとは お寺の供花として沢山の役枝をもつ『立花』から真ん中の部分だけを取り出し剣山の真ん中に縦一直線に活けて行くものです。

今日は今風にモダンに活ける 新風体です。

アルストロメリアは別名 百合水仙 南アメリカ原産 アルストロメリア科の球根草です。6枚の花びらの内側に 筋状の斑が入るのが特徴です。

白 オレンジ 朱 サーモンピンク等ありますが、今日は明るく黄色を選びました。

合わせるのは 種類の少ない 青い花 涼しげなデルフイニウムです。
ただデルフイニウムにしては 花付きがまばらで楚々としているので、もしかしたら 同種のラークスパーかも知れません。


別名 大飛燕草 キンポウゲ科の一年草又は多年草 北アメリカ又はアフリカの山岳地帯に分布  花言葉は『清明 慈悲』清清しい佇まいは誰にでも好かれる 人気ものです。

ニユウサイランに似ているけれど、たおやかなキキョウランをあしらい、動きを出してみました。

お花に負けず 元気出してこの災難を力合わせて 乗り越えていきましょう!1!
               11/04/14  華道担当 畑田益惠(穂苑)


Posted at 2011年12月19日 10時46分09秒  /  コメント( 0 )

線も集まれば

          

生花正風体2種生け 石化エニシダとストック(ピンク)です。

エニシダは鉢物として出回るのは 黄色い蝶のような花形の『ヒメエニシダ』これは高さ1mほど マメ科の落葉低木ですが 種類によっては 3m位になるようです。

原産は南ヨーロッパ 日本には江戸時代 中国経由で渡来したようです。
花の時期は5月 花言葉は『謙遜』『卑下』でも過ぎたるは何とやら 難しいですね。

園芸品種で花弁に赤いぼかしが入る『頬紅エニシダ』があります。

今日のエニシダは『白花石化エニシダ=シロバナセッカ』枝が帯化した これも園芸品種です。
細い小枝を1本1本丁寧にさばいて ハープのような美しい線の流れを作っていきます。

難しくはありませんが、ちょっとお時間がかかります。

私たちも一人一人は細い一本の線ですが,同じ明日を信じて 心を一つにして、力強く立ち上がっていきたいものです。

甘い香りのストックにも 力を貸して貰って完成を目指しました。
時間はかかっても きっと来る夜明けを待ちましょう!!!
                    11/04/01  華道担当 畑田益惠(穂苑)


Posted at 2011年12月19日 10時45分04秒  /  コメント( 1 )

枝垂れる春

         

生花 二種生け コデマリ チューリップ

枝垂れ桜 枝垂れ梅 雪柳 コデマリ 山吹 エニシダ そして藤の花 天に向かって真っ直ぐ伸びる植物がなぜ枝垂れるのか? 

不思議ですけど、良いですね〜優しくて 豊かで、華やかで、できればこうありたい物です。

コデマリ バラ科の落葉低木 原産は中国ですが、今日本中で植栽され 4月〜6月に白い小花を毬のように密集させます。

花言葉は『努力』本当にけなげに咲きますよね〜 自由奔放に けれどたおやかに!
奔放な枝の選別が ちょっと難しい。雰囲気がガラッと変わりますから • • •

オレンジと黄色の覆輪咲きのチューリップを 足下にすっきりと これぞ春 と言ったところです。

我が家の雪柳は今真っ盛り コデマリと同じ仲間です。隣の大島椿の真っ赤な花に負けまいぞっ とばかりに競い合って咲いています。雪柳の花言葉は『殊勝』やっぱり ね!

私も負けずに 殊勝に努力 致しましょう。 地震にもできれば津波にも負けないで!!

ハイ 36計 逃げるが勝ちです1!!。   11/03/24 華道担当 畑田益惠(穂苑)


Posted at 2011年12月19日 10時44分09秒  /  コメント( 0 )

笑顔でお花見が出来ま...

        

今日はお生花二種 東海桜(花店名 敬翁桜)小菊(黄色)

日本を代表する二つの花 格調高く活けました。古来日本人は桜に励まされ 桜に慰められ 桜を頼りに生きて来ました。

『さ•くら』 語源は 神様の座っておられる所 と言う意味だそうです。

明治初年に東京は染井村で作られた園芸品種の ソメイヨシノが有名ですが、バラ科の落葉小高木又は高木 自生種が10種 自然交配種が20種 園芸品種は約300種有ると言われます。

万葉植物 無論 日本の国花です。花言葉は 純潔 淡泊 精神美

今東北で地震にじっと耐えておられる 被災者の姿 そのものです。

一日も早く 地震から立ち直る事を願いつつ 祈りを込めて • • •
           11/03/18   華道担当 畑田益惠(穂苑)


Posted at 2011年12月19日 10時43分42秒  /  コメント( 0 )

春は黄色から

        

まんさく さんしゅ ヒュウガミズキ そう春を告げる花は黄色が多いですよね。たんぽぽも• •

今日は黄色の極めつけ レンギョウです。別名レンギョウウツギと言ってモクセイ科の落葉低木 中国原産ですが、古くから日本各地で植栽されています。皆様お馴染みの春の花です。

若枝は長く垂れ下がり 地面に付くと根を生やし 新しい株になります。
鮮やかな黄色い花は葉よりも早く前年の枝に咲きます。

花言葉は 『希望』いかにも!です。

アイリス(ダッチアイリス)を合わせて 生花二種生けです。

2月から出回るレンギョウですが、今年はちょっと遅れ気味です。もう少し経つと グリーンの葉物で朝鮮レンギョウ、ドイツレンギョウなどが 出回ります。

いかにも これぞ日本!! シブイ取り合わせ ですよね〜。
                        華道担当 畑田益惠(穂苑)


Posted at 2011年12月19日 10時42分30秒  /  コメント( 0 )

灯かりをつけましょ ...

         

自由花 変形花器 花材 桃 菜の花 カーネーション

今日は 桃の節句 ひな祭りです。『押し入れの奥にしまい込んで お雛さま飾らなかった!』な〜んて言っている娘もいましたが、飾られましたよね。

要らなくなったおひな様を 集め 飾れるだけ飾った 催しがあちこちで開かれたようです。伊豆の方で吊るし雛を賑やかに飾ったのを 見た事があります。

地方では 昔から伝わった その土地独特のおひな様があるようですね。
紙人形に 厄を移して河に流したりも、したようです。

娘の健やかな成長を願う 親心が痛い程 伝わって来ます。

優しく 明るく 楽しい雰囲気に生活けてみました。
カーネーションは 黄色とピンクの覆輪咲きとピンクのみをあしらいました。

すくすくと元気に育っていることへの 感謝を込めて • • •
                     11/03/03 華道担当 畑田益惠(穂苑)


Posted at 2011年12月19日 10時41分31秒  /  コメント( 0 )

調べはアマリリスよ

         

生花一種生け アマリリス です。

長けが短かったので小振りになってしまいました。花器がちょっと大きすぎた?

後ろの株の花の向きに もう少し弾みがあると もっと良くなったと思いますが なかなか活けるチャンスの少ない花材なので、しっかり覚えておきたいですね。

アマリリス 子供の頃 歌いませんでしたか?
〜ラリラリ ラリラ 調べはアマリリスよ〜

ブラジル ペルーを中心に 南米原産 ヒガンバナ科の球根草です。日本に入ったのは江戸末期 原種系の小振りの花だったそうです。種によっての栽培でした。

20世紀 オランダで 品種改良され 球根による大輪の花となり 戦後日本にももたらされました。赤 白 ピンク オレンジ 複色八重咲きもあります。

株の外側に花が咲くので 一番奥に花 その手前に 4枚の葉を裏 表 2枚づつで和合の株を作り その手前に花低く 3枚の葉でもう一株

花の茎は中が空洞なので添え木を差し込んで 倒れないようにします。

全体で花2本 葉は7枚です。
特にお生花では その植物の出生を大切に写して活けます。

花言葉は『おしゃべり』です。えっ お前のことじゃないかって? ハイそのとおり です。
                     11/02/25 華道担当 畑田益惠(穂苑)


Posted at 2011年12月19日 10時41分06秒  /  コメント( 0 )

春まだ浅く

この度 湯島天神に 日本庭園ができたという ニュースに梅祭りを楽しみながら 探していたらそのすぐ近くに巨大な石碑を見つけ 近づいてみるとなんと 

『湯島天神 千年記念碑』 これぞ名高い 日下部鳴鶴先生の書になる 石碑だったのです。

今迄何度も来ていて気づかなかったとは!
あまりに大き過ぎて いつも素通り だったのです。その大きさにただただ圧倒されました。

向い合わせに 泉鏡花の筆塚もありましたが、梅に見とれて 上ばかり見ている人は、気づいた様子もありません。

甘酒屋 飴屋 屋台が所狭しと並んで 合格祈願の絵馬ばかり 幅を効かせていました。
14日に降った雪がまだ 大屋根にしっかり残っていました。

   
 湯島天神千年記念碑      泉鏡花筆塚        合格祈願の絵馬

でもやはりこの時期 主役は梅 ですよね。


小さなお庭ですが、一見の価値はあります。

〜梅は咲いたか 櫻はまだかいな〜 柳〜なよなよ〜 風任せ 山吹 浮気で 花ばっかり しょんがいな〜 
                                                                  11/02/16  書道担当 畑田穂苑


Posted at 2011年12月19日 10時39分57秒  /  コメント( 0 )

前へ |  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  | 次へ