東京都台東区のばんぶうはとあかでみいは、書道、ペン字、水墨画、華道、茶道、着付、小唄などの受講生を募集しております。
メインメニュー

ご無沙汰しました。

お久しぶりです。この想定外のコロナ禍のせいで、展覧会が次々中止や延期になって皆さまにご報告する事も無く、渋々ステイホームしてました。

でも、ようやく始まりました。『日本の書展』『日本の書200人展』そして当あかでみいからなんと80点もの作品を出品できた『書象展』 6月11日(木)〜21日(日)迄 於国立新美術館(六本木)

行ってきました、かんかん照りの真夏の太陽を日傘で避けながら、六本木駅から新美術館への懐かしいダラダラ道、途中今にも崩れそうだった廃墟は、すっかり崩れて中のカウンターやら止まり木のような椅子が覗いていました。昔、飲食店をやっていたのね。

早くコロナに退散して貰って、又チョクチョク通いたい道です。



しりあがり寿さんの展覧会を横目に、3っ、ハシゴしました。













でもヤッパリ、めちゃめちゃ疲れた〜。又ステイホームに戻りまーす。
                        20/06/13 書道担当 畑田穂苑(益惠)

Posted at 2020年06月13日 12時43分42秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*