東京都台東区のばんぶうはとあかでみいは、書道、ペン字、水墨画、華道、茶道、着付、小唄などの受講生を募集しております。
メインメニュー

初春の六本木

第36回 産経国際書会新春展於国立新美術館、2月3日迄



        

右から2番目 3尺✖9尺『塞翁馬』私の作品、ちょっと大き過ぎました。力入り過ぎです。



当あかでみいから4名出品致しました。初春から勉強させて頂きました!!

そして 見せて頂きました。アート展




アートの数々 楽しい展覧会でした。

新橋に戻りゆりかもめでお台場へ。何十年振りでしょう?自動運転ですよ。素晴らしい水景色ですよ!!

グランドニッコー東京台場3階のミュージアムでアルフアネオ主催の
新春現代作家小品展2020

頼まれて色紙作品2点出品sました。<樂分 ぶを楽しむ>背伸びしない、無理しない、在るが儘という意味を込めて!人それぞれではありますが……

それに<粋>野暮は嫌ですよね〜でも難しい。江戸っ子は凄かった?

          



ホテル入り口のアプローチ、ちょっと飾りすぎ?<粋>難しいですよねえ〜
                       書道担当 畑田穂苑(益惠)

Posted at 2020年03月15日 14時53分11秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*