東京都台東区のばんぶうはとあかでみいは、書道、ペン字、水墨画、華道、茶道、着付、小唄などの受講生を募集しております。
メインメニュー

男尊女卑と戦う

私、埼玉県は熊谷女子高校出身でございます。のどかな田舎町ですが、私の自慢は作家森村誠一氏と日本初の女医『荻野吟子先生』です。

この度、山田火砂子監督『一粒の麦』が公開されました。新宿,K’ S,sinemaで15日迄上映しております。近年医大の入試で男子の成績に下駄を履かせていたのが問題になっておりましたが、まだまだ日本はあちこちに男尊女卑がまかり通っているのです。

数々の苦難と戦って日本最初の女医に上り詰めた荻野吟子先生の壮絶な戦いを真っ向から映像化した山田監督に最敬礼!なんとオン年87歳。そして嬉しいことに我が義弟、高間賢治が撮影監督で参加しております。

期限付、単館でなく少しでも広く長く(無論熊谷、深谷でも見られますが…)多くの人に見てもらいたい。16歳から60歳迄、若村麻由美さんの熱演も必見です。

        
              19/11/10 書道、墨画、華道担当 畑田穂苑(益惠)

Posted at 2019年11月29日 10時33分40秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*