東京都台東区のばんぶうはとあかでみいは、書道、ペン字、水墨画、華道、茶道、着付、小唄などの受講生を募集しております。
メインメニュー

チョー人気です。

4月からやっているから、そろそろ空いてきたかな?7/10で終わりだし……クリムト展 於上野都立美術館

甘かった。朝イチで『10分待ち』えっずっとマシな方?そうね、出て来たら凄い行列で40分待ちでした。
金を交えた極彩色、いつも墨と格闘している私には、唯眩しいばかり、圧倒されてしまいました。



無論 ついでに拝見して来ました。瑞雲書道展







創立者 豊道春海(ぶんどうしゅんかい)という天台宗の僧侶(右の作品)だそうで、創立100年、日本で一番古い書道会だそうです。

そう言えば茨城在住の従兄弟が真弓という書道会員でこの展覧会に出品していた事がありましたっけ。個性豊かな作品をじっくり拝見して来ました。   19/07/03 書道墨画担当 畑田穂苑(益惠)

Posted at 2019年07月04日 16時16分46秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*