東京都台東区のばんぶうはとあかでみいは、書道、ペン字、水墨画、華道、茶道、着付、小唄などの受講生を募集しております。
メインメニュー

春の彩り


左 えんぞ君 盛り花 右 先輩 生花新風体 

どちらも花器 花材(猫ヤナギ ユリ トルコキキョウ)全く同じ 花形によってだいぶ雰囲気変わりますよね。貴方はどちらがお好みですか?

猫ヤナギの芽が大きく膨らんで 春真っ盛り! ユリの黄色 トルコキキョウの濃い紫 アクセント有りです。

ところでトルコキキョウって誰が名付けたのでしょう。桔梗じゃないし、トルコなんて全く関係無し!不思議〜 

中、先輩 生花生風体1種活け、ダッチアイリスです。

花屋さんでは単にアイリス 世界三大(?)アイリスといえばこれに、ジャパンアイリス(花菖蒲)、ジャーマンアイリスです。日本では江戸時代に空前のアイリスブーム 沢山の花菖蒲が品種改良で誕生したそうです。          
                18/03/08 華道担当 畑田益惠(穂苑)

Posted at 2018年05月24日 18時26分22秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*