東京都台東区のばんぶうはとあかでみいは、書道、ペン字、水墨画、華道、茶道、着付、小唄などの受講生を募集しております。
メインメニュー

灯りを点けましょ



お生花正風体 右一種『桃』 左二種を基にした三種活け『クロモジ、オーニソガラム、キンセンカ』

えっ もう桃ですか? ちょっと早過ぎやしません? 陰暦桃の節句 今年は3月30日ですよ〜。

中国原産バラ科の桃がいつ頃渡来したのか分からない程 日本に定着した桃 邪気を払うと言われ、女の子を守ってくれる桃。実も美味しいですよねー。

花材としての桃は<花桃>と言って実は取りませんから一層華やかです。梅や木瓜はカクカクと男性的に活けますが、桃はやや丸みを付けて女性的に活けます。優しく ネ。

左の枝はクロモジ属 切ると良い香りがします。和菓子を挿して戴くときの楊枝を作ります。今日は芽出しのクロモジです。花屋さんでもなかなか見られない花材です。

オーニソガラムはユリ科の球根草 ヨーロッパ アフリカ 西アジアに分布しています。白花が普通ですが、僅かに黄色やオレンジの種類もあるそうです。

そしてお馴染み キンセンカ 今頃房総の南端の方へ行くと畑いっぱいこの花が咲いています。キク科の一年草 南ヨーロッパ原産 江戸時代に渡来したそうで、寒さに強い花で人気があります。

キンセンカが立派なので、真7 副5 体3という割合からちょっと遠くなったけど 寒くて暗いお部屋がパッと明るく温かくなりましたから『良い』と致しましょう!!
                          17/02/02 花道担当 畑田益惠(穂苑)

Posted at 2017年02月02日 20時01分52秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*