東京都台東区のばんぶうはとあかでみいは、書道、ペン字、水墨画、華道、茶道、着付、小唄などの受講生を募集しております。
メインメニュー

温故知新の花形 2

    
生花正風体3種活け 株分け 水陸活け 花材 (水物)フトイ カラー  (陸物)アルストロメリア

暑い季節は大きな水盤にたっぷりお水を張って 涼しげに活けてお部屋に涼を取り込む事が工夫されました。

もう一つは魚道活け 全て水物(例 フトイとカキツバタ等)で活け二つの剣山の間を魚がくねりながら泳ぐのをイメージした活け方です。

水陸活けは陸物の株 アルストロメリア(女株=背が低い)を 水物の株(男株)より奥に置いて その手前に石を置く約束になっています。

自然を自然にお部屋の中へ クーラーの無かった時代の知恵 ですね。ちょっと早い ですか?
                     16/04/15 華道担当 畑田益惠(穂苑)

Posted at 2016年04月21日 18時24分36秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*