東京都台東区のばんぶうはとあかでみいは、書道、ペン字、水墨画、華道、茶道、着付、小唄などの受講生を募集しております。
メインメニュー

春の成田山

教育部のみなさーん 覚えていますか? 今年最初のお稽古日 学校の書初め宿題の他に 細長い用紙(半切4分の1) で作品を作りましたネ。

成田山新勝寺に出品し 特別賞受賞者の展示(4月1日〜19日 成田山書道美術館)が行われており 行って来ました。











残念乍ら 今年は当あかでみいで選ばれた人はいませんでしたが、もっとお稽古をして腕を上げて是非来年は ここに飾られるように………ネ

2階で 成瀬映山の特別展をやっていたので、覗いてきました。青山杉雨の1番弟子で杉雨亡き後は書道会を牽引していました。細い淡い線で独特の作品を沢山残し 大分成田山に寄贈したようです。



快晴無風 境内の池では沢山の亀が山になって甲羅干し のどかな風景を楽しんできました。



京成成田駅からの表参道のお土産屋さんには 八街の落花生 お醤油の産地なので多種の鉄炮漬け 焼きたてのお煎餅 そして鰻料理の老舗が並んでいました。

書道美術館はお寺からさらに奥 公園の中をずーっと歩いた先で、それなりに良い散歩コースですが、5月1日(金)〜31日(日) は 場所をもっと手前 大本堂第二講堂(9時〜15時30分)で無休で公開致します。

お参り 観光 ついでに書道観賞 というのは いかがでしょうか? 大部お得 ですよ!!
                      15/04/17 書道担当 畑田穂苑(益惠)

Posted at 2015年05月07日 19時56分21秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*