東京都台東区のばんぶうはとあかでみいは、書道、ペン字、水墨画、華道、茶道、着付、小唄などの受講生を募集しております。
メインメニュー

国際書画展2つ



来年から出品依頼を受けている『国際書画芸術展』見て参りました。8月20日迄 上野公園内都立美術館 2階第4室

ここは韓国と合同の展覧会で 東京 釜山 の2つの会場で行われるのだそうです。日本から193点 韓国から253点 役員以外はほとんど半切作品、力作揃いです。

欲を言えば もう少し墨絵の数が多いと表題にふさわしくなるのですが〜。昔 文化書道で学んだ画賛入りの 南画(と文化では名付けている)作品もあり 懐かしい限りです。

20日迄ということで、情報入手が遅れてしまいましたが、入場無料 ですのでお出かけになって 参考にされると良いかと思います。





始め間違えて『国際書画大賞展』2階第1室の方に紛れ込んでしまいましたが、こちらは日本と中国の展覧会のようで、圧倒的に墨絵の作品の多い会場でした。

今 中国 韓国 とかくの噂が姦しいのですが、こうした民間の交流を地道に続ける事できっと良い結果が得られるのではと確信しました。



もしかして こちらも入場無料でした? ハイ 無論です。
                       14/08/16 書道墨画担当 畑田穂苑

Posted at 2014年08月16日 15時52分11秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*