東京都台東区のばんぶうはとあかでみいは、書道、ペン字、水墨画、華道、茶道、着付、小唄などの受講生を募集しております。
メインメニュー

またまた また千葉にお邪魔しました。

     

無論 市立美術館 ルオー展 11月17日(日) 迄

骨太の線 暗〜い 色彩 あんまり好きな方では無かったのですが、好きになりました。
見てみるものですね〜

彼の人となりに、すっかり魅せられてしまいました。権力を嫌い ブルジョアを嫌い 戦争を嫌い 常に貧しい弱者の視線で描き続けた画家!

特に モノクロの作品は力強い墨絵のようで 大いに参考になりました。『夕暮れ』キリストが育ったナザレのイメージで描かれた作品の 削り出された 赤 が衝撃的でした。

帰りに浅草橋の<丼丸> (安くて美味しい庶民の味方) でちらし寿司を買い 人間の苦悩をとことん 描きぬいた ルオーに カーンパーイ しました。 
                         13/11/12 書画担当 畑田穂苑

Posted at 2013年12月28日 13時12分39秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*