東京都台東区のばんぶうはとあかでみいは、書道、ペン字、水墨画、華道、茶道、着付、小唄などの受講生を募集しております。
メインメニュー

書道博物館では



唐時代(618~907) 中国文化が絢爛と花開いた時 日本からも命をかけて 遣唐使を送った時代 東晋の王羲之から 私たちが今勉強している書道の基本は この時代迄のものがとても多いのです。

中村不折のコレクションの中は 顔真卿 孫過庭 欧陽詢 太宗 の素晴らしい作品がザクザク 
今でもこれらの古法帖を開いて 臨書している時が至福の時です。

書いても書いてもなかなか近づけない時 『まだまだ』と顔真卿 これでどうか?と私 『まだまだ』と顔真卿 必死で書いて 『うーん 少しは良くなったかな?』と顔真卿 

まるで 背後霊? でも顔真卿の背後霊なら 大 歓 迎 !
                      13/04/12 書道担当 畑田穂苑

Posted at 2013年05月06日 15時57分02秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*