東京都台東区のばんぶうはとあかでみいは、書道、ペン字、水墨画、華道、茶道、着付、小唄などの受講生を募集しております。
メインメニュー

心頭滅却 しても……

この暑さ 残暑 なんて生易しい物ではありません。夏真っ盛り 正に酷暑!!負けてなるものか!

行って来ました。チャリンコで 30分 銀座 並木道リの並木画廊 鳩居堂画廊
犬も歩けば いえ 走ればナントやら…… 

    

並木画廊 みみずくばっかり描いていた私の友達 日本画家の目黒さん このごろ作風がガラッと変わりました。明るくなって軽くなりました。

私もこの頃 軽みのなかに いろいろな物を吹き込みたいと 悪あがきしているのですが、なかなか思うようには 行きません。彼女の後塵を拝しつつ 我が道を全うしたく思っております。

目黒さん お互い忙しくってなかなかお会いできませんが、一度飲みながらじっくりお話うかがいたいです。

       

銀座4丁目 日本一地価の高い所に 鳩居堂画廊があります。

今日は 阿部朱昴先生率いる 五十回記念 昴筆会書展 9月16日迄 

産経国際書展でお世話になっております。

上品な細字かなの作品が多い しっとりとした展覧会 カラー刷りの素敵な作品集を頂いてしまいました。

料紙といい 表具といい 正にお金のかかった展覧会 阿部先生は素敵な和服姿で にこやかにお客様 の応対を なさっておられました。



ついで ですから(何時もの事で……)3階に降りて 舟友会  の10回展を見せて頂きました。

『いのり』『東海の 小島の磯の……』『陽炎』などが印象に残りました。

心に残る作品 流してご覧になるお客様の足を ふと 止めさせる事のできる作品!

何時になったら出来るのでしょう……ね     12/09/14 書道担当 畑田穂苑

Posted at 2012年09月28日 18時45分54秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*