東京都台東区のばんぶうはとあかでみいは、書道、ペン字、水墨画、華道、茶道、着付、小唄などの受講生を募集しております。
メインメニュー

トロピカルな季節 到来!

 

左 自由花 花材 八つ手 菊2種

八つ手はあちこちの庭先に 大きな手のような葉をにゅっと差し出す わりとポピュラーな ウコギ科の常緑低木 別名 テングのハウチワ と言います。

秋に枝の頂上に 手まりを集めたように咲く 白い花が印象的です。実は翌年5月頃に 黒く熟します。花言葉は『分別』花屋さんではあまり見かけない 注文花材です。

配剤は2種類の夏菊 スプレータイプ2色(黄色とピンク)に 赤いアスター(エゾ菊)です。

右 生花新風体 花材 オンシジューム ドラセナ ヒペリクム 

 中南米原産のオンシジューム 洋蘭の一種で別名スズメラン 黄色い可愛い花はスズメが群れて飛んでいる様です。

青ドラセナ あしらいはヒペリクム 別名コボウズオトギリ 言いえて妙 赤い小さな実がアクセントになっています。春に咲く花は小さな黄色 専ら赤い実を花材として使います。

あくまでも粋にモダンに インパクトのある花形 です。
                     12/07/06 華道担当 畑田益惠(穂苑)

Posted at 2012年07月06日 15時51分57秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*