東京都台東区のばんぶうはとあかでみいは、書道、ペン字、水墨画、華道、茶道、着付、小唄などの受講生を募集しております。
メインメニュー
WHAT'S NEW

9月10月秋風便り



平成30年9月 10月の予定 トータルで各曜日とも8回のおけいこです。
※カレンダーの都合により9月1日(土)10月16日(火)17日(水)お休み
 
○印は書道 ペン字 (硬筆)火、金は教育部(担当畑田雨郷午後3時半〜7時半) 水、土は一般 中学生(担当畑田穂苑 午後3時半〜9時 土は7時半迄 水は8時に誰もいない時は閉めさせていただきます)

□印 華道 墨画 (担当畑田穂苑 午後3時半〜9時 8時に誰もいない時は閉めさせていただきます.)

※長月会は競書出品の都合により9月6日(木)13日(木) 10月4日(木) 11日(木)と致します。

※ご都合の悪い方は できるだけ ご相談に応じます。ご遠慮なくお申し出下さい.

※やむをえず日程を変更する事があります。ご了承ください。(公式ブログで速報致します。)
 

Posted at 2018年10月16日 15時26分02秒  /  コメント( 0 )

今年のカレンダー薄くなっちゃいました。



※○印は書道、ペン字(硬筆)(小学生は火’金)3時半〜7時半終了担当畑田雨郷)

※10月中旬〜11月中旬は昇段試験(毛 硬) 課題のお稽古です.お休みをなさると受験できない場合があります。

※教育部の稽古納めは♢印 12月23日(日)午後3時半〜4時半,5時〜6時 都合の良い時間を申し出て下さい。
 お菓子とジュースでお習字の紅白試合です。 一般部の稽古納めは12月18日(月)〜22日(土)中学生は一般での稽古納めとなります。お菓子とジュースの用意はあります.心配しないでね) 参加費無料 
 一般部は好きな言葉を色紙の作品に仕上げ ます。書きたい字句を決めて今日が最後のお稽古と申し出て下さい。
 
※□印は華道 墨画のお稽古です。水,木(担当畑田穂苑)は午後3時半〜8時までにおいで下さい。終了は9時  12月20日(木)華道のお稽古はクリスマスアレンジです.この日のみ参加ご希望の方は前日迄に要ご連絡 

※土は3時半〜7時半終了 担当畑田穂苑
 

Posted at 2018年10月16日 15時25分35秒  /  コメント( 0 )

眼力アップ!

水墨画展 千墨会  10月5日〜8日迄 於横浜市戸塚区民ギャラリー 拝見しました。











日本画の某大家が『墨に始まって墨に終わる』と名言を残しています。中国から渡って来て日本独自の進化を遂げました。

優しくてあったかくて ここに居るとホッとして、時間が経つのを忘れます。

色紙や団扇などに描かれた物の其々、渋い色(ケバケバしさの無い)に癒されますね〜。
                      18/10/09 墨画担当 畑田補苑(益惠)
 

Posted at 2018年10月10日 14時07分53秒  /  コメント( 0 )

新しさの追求

日本画家 松尾敏男展 14日迄 横浜そごう美術館



かつて日本画は絶滅の危機がありました。新しい日本画 まるで抽象画のような作品も多数 観る者が勝手に想像できる画 想像の翼イッパイに広げて……。



1枚だけ撮影許可の絵がありました。
                   18/10/10 墨画担当 畑田補苑(益惠)
 

Posted at 2018年10月10日 14時07分28秒  /  コメント( 0 )

お花イロイロ



お生花3種

左 正風体一種、花材、ヘリコニア(ブシタコニア) 真を境に、葉を向かい合わせにすっきりと活けます。

中 新風体 花材 (あしらい)クルクマ(珍しいですね、花が緑です) (用)オンシジウム (主)雪柳(紅葉?いえ紅葉は散りやすいので染めたのだそうです)

右 正風体3種活け 花材 孔雀アスター(真) ドラセナ(体) アンスリウム(体 )  

生花といえば伝統的な花材で活ける 古くさーいイメージ ありますよね。でも今のご時世どんどん洋花を使います。

しかも新風体はお生花の、<自由化> 陰陽に働いて、挿し口さえ一直線になっていれば殆ど制約はないのです。モダンでインパクトは必要ですが……

あなたも挑戦してみません?      18/09/21 華道担当 畑田益惠(穂苑)
 

Posted at 2018年09月24日 11時36分05秒  /  コメント( 0 )

暑いです。熱いです。

第35回読売書法展


 ◉上野都立美術館8月29日(水)迄

    
<8月25日(土) 芝パークタワーホテル東京 読売展表彰式

!--ここから画像-->

出品点数16000点 表彰式参加者数2000人 一番上座で舞台が見えません、会場の壁に4枚の巨大スクリーン。見えました? なんとか……




  ◉六本木国立新美術館 9月2日(日)迄


 ◉当別展『読める書への挑戦』上條信山始め一時代を築いた先人の輝く作品







『書道展…』ではありません。『書法展』です。法則の研究 究極のバランスの勉強です。
なんて難しい……
                      18/08/27 書道担当 畑田穂苑(益惠)
 

Posted at 2018年09月06日 18時44分15秒  /  コメント( 0 )

花様々



生花三種 

左一種活けグラジオラス5本 真(7)花3本 副(5)花1本葉1枚 体(3)花小1本葉小1本すっきりと涼やかに

中新風体 主リンドウ(白) 用スモークツリー あしらい鶏頭 ふんわり柔らかに

右三種活け 真、副キソケイ(枝葉) あしらいアスター 体小菊(黄) 

一期一会 同じ枝葉には二度と会えません。じっくりと出会いを楽しく……ね
              18/08/08 華道担当 畑田益惠(穂苑)
 

Posted at 2018年08月09日 19時47分56秒  /  コメント( 0 )

若い力

産経書道ジュニア展 8月3日迄 於上野都立美術館 大人顔負けの力作揃い



海外からの作品もあり見応え十分。

その足で台東書道展(これも3日迄)も見てきました。暑さも吹き飛ぶド迫力!!






真ん中、区長さん もう少しお稽古なさったら?
                 18/08/02 書道担当 畑田穂苑
 

Posted at 2018年08月02日 19時38分26秒  /  コメント( 0 )

今年も始まりました。

産経国際書展 於上野都美術館 8月3日(金)迄


                             中央 高円宮賞 坂本香心作 白居易詩 夜聞歌者






      特別出品 左から藤田三保子 片岡鶴太郎 松村薪燈 岡部まりの面々


             ご長寿(80歳以上)色紙作品、お題は 変、變、創


                      駐日外国大使館からの出品

最近、街を歩く外国人のシャツなどに大きな漢字のプリントなどを見かける事があります。時にちょっと怪しい文字もあったりしますけど〜?      18、07、28、書道担当 畑田穂苑

産経国際書展贈賞祝賀会 7月31日(火)於明治記念館


高松宮妃殿下久子さまより高松宮賞を授与される坂本香心先生


産経新聞社より特別功労賞を頂く片岡鶴太郎氏
              18/08/02 書道担当 畑田穂苑
 

Posted at 2018年08月02日 19時15分40秒  /  コメント( 0 )

花は慎ましく



生花正風体二種活け 中エンゾ君 左先輩 花材 ドイツレンギョウ 百合(ルレープ) 同じ花材同じ花型、でも雰囲気違いますよね。花器も違うけど やはり枝ぶり。二度と同じ枝には出会えません。

お花もやっぱり『一期一会』なんですよね〜

右先輩 生花新風体 花材 スターチス(主) シンビジウム(なんとブルー) 胡蝶蘭

新風体 言えば生花の自由化でもある花形 でもなんとなく渋い〜ですか?
               18/06/21 花道担当 畑田益惠(穂苑)
 

Posted at 2018年08月02日 19時11分08秒  /  コメント( 0 )