木製建具・木製内装ドア・障子・襖(ふすま)・木製住宅部材の専門店。ネットで購入もできます。
メインメニュー

パイン材収納棚の組み立て方

シンプルな収納棚を自分で組み立てて
みませんか?自分で作れば欲しいサイズ
ぴったりに作れます。組立ても簡単。
DIY初心者さんでも気軽にできます。

→ご注文はこちら




(01)<準備する道具>
・電動ドライバー
(ビス用のドリルビット・下穴用のキリ)
・メジャー
・さしがね
・ノコギリ
・ビス
(3.3mm×30mmのスリムビスが最適です)
あとは仕上げに紙やすり、色を塗るなら
塗料を準備して下さい。
(02)例として、左のようなサイズの
棚を作ります。
(03)今回は、幅250mm×長さ900mmの
棚板2枚と長さ1500mmの支柱2本を
使います。
(04)
1500mmの支柱から700mmの長さを
2本とり、合計4本作ります。
(05)長さ900mmの棚板を2枚それぞれ
半分に切り、450mmを4枚作ります。
(06)支柱と棚板は、切った面を紙やすり等で
こすっておきます。
(07)溝に棚をはめ込んで、ずれていないか
確認し、だいたいの位置を決めます。
(08)位置が決まったら、ビスを打つ位置に
下穴を開けます。
(09)下穴を開けたところにビスで固定します。
(10)完成!
(11)白木のままもナチュラルで素敵ですが、
お好みで塗装しても、また違った印象に
仕上がります。

Posted at 2013年07月18日 16時32分33秒