新潟県新発田市の不動産屋、丸井興産HP・ブログ担当の犬井です。このページでは、あまり不動産に関係ないことを書くつもりなので、気軽に読んで頂けると嬉しいです。
メインメニュー
2012-04 の記事

「無罪〜当然でしょ編...

新発田市、風が強え〜っす。。。

きょうはニュースをドキドキで待ってました。。。
小沢氏です。
ブラックPRの為の週刊文春の隠し子騒動などもあって
判決が出るまで不安は尽きませんでしたが、
当然無実なんですから無罪判決でしたね。
何はともあれ良識のある裁判長で良かった。
これでひとまず、日本の滅亡を防ぐことが出来ましたね!!

さーて、
きょうはお待たせの

の情報です!

新発田市舟入町2丁目の貸家イキますです!

まんず外観だっぺ。

2戸つながりの長屋風!?
てなわけで・・・この写真で見て右側が空室です。

先代ピンクマーチの向こうに見えるのが玄関入口!

ぐわし!

玄関!!

左の扉を開けますと、

和室。


DK。


DKには隠れキャラとして階段下の収納スペースもあり。


キッチンUP。

奥へ行くと、

洗面台。


トイレ。


洗濯機置き場スペース。


バランス釜のお風呂


シャワーなかったところを
新品シャワー付となりましたっ!
もちのろんで追い焚き機能付きですからっ!!

玄関に戻って、

階段を登りまーす。


2階洋間。

の、

収納。

このお部屋からは、、、

ニノックススキー場が見えます。

え!?
見えない!?・・・

ではアップで、

クリックしてもらいますと、ただでさえ細長いスキー場が
雪解けによりもっと細長い形をなしております。
が、
かなり電線だらけで見づらいですねーーー。
スイマセンっっ!

さて、
2階にはもうひと部屋

和室がありますよ。

なんと!

壁一面押入れ収納スペース!!

よっしゃー!
一から出直しだぁーー!!
という覚悟を決めた
気合の入ったお客様からのお問い合わせを
お待ちしております





by 犬

Posted at 2012年04月26日 16時36分38秒  /  コメント( 0 )

「ウエディング」

暑いですね。
あっ
と言う間にYシャツが汗ばむ季節となりました。
ありがとうございます!

さきほど、
車を走らせていると

綺麗な桜の木たちと出会いました。

新発田地方も花びらが散り始めている今日この頃です。



個人的に色々あってGWの予定が全く立っていない犬ですが・・・
ぶらっと桜の木を求めて
北へ北へと旅に出るのも悪くないな〜なんて感慨にふけりました。



えーさて、
そんな感慨にふけるのも善しですがっ!
来たる6月一発目の土曜日に
大切な男友達&女友達の結婚式があります♪♪
ワタクシは両方を結びつかせた成功報酬として両手取引というコトで
楽しみで楽しみで仕方ないわけですがっ!

今日は、
そんな結婚式関係のネタを仕込んでシェアさせていただきたいと思います。


イキます!!


====================

今年の6月に男友達の披露宴に招待されて行ってきた。

話に聞いていたけど、
新婦の父親は若くしてガンで亡くなっていて、
新婦のお母さんからの希望で
父親の為に披露宴は挙げて下さいって頼まれていたみたい。

もちろん、友達の新郎はちゃんとやる気ではあったみたいだけど。。。


で、披露宴のクライマックス・・・

両親への花束贈呈の時、
急にビデオが流れた。

亡くなった父親が亡くなる前に
「娘の結婚式に流してくれないか」
って録画したモノだった。

ここからは記憶をたどって新婦の父親の言葉を言います。

「まゆみ 結婚おめでとう

きっと綺麗な花嫁衣裳が似合ってるんだろうね。
見てあげられなくてごめんな。

来て下さり娘を祝福してくれている皆さん
本当にありがとうございます。

新郎さんのご両親様、
娘を宜しくお願いします。


きっと皆さんのおかげで
娘は今、幸せな時を迎えられていると思います。

本当にありがとうございます。


きっと良き友達、上司、先輩方々に囲まれて、
とても賑やかな式になっているところを
こんな形での挨拶になってしまい申し訳ないと思っていますが、
ひとつだけひとつだけ新郎にお願いがあります。


まゆみと生涯を共にと考えてくれた新郎さん。

これから色々なことで夫婦喧嘩する事もあると思います。
ただお互いを労わる気持ちを忘れなければ、
ほとんどの障害は乗り越える事が出来ると思う。

そして私のお願いはひとつ。
娘より一日でいいから永く生きて下さい。

私が私の妻に背負わせた悲しみを娘にまで経験させたくない。

娘が笑顔で息をひきとれるように
頼む!

本当に一日でいいんだよ。

永く生きてあげて下さい!

最後にゆりこ(新婦の母)、
まゆみをここまで立派に育ててくれてありがとう。
私は君と結婚出来てとても幸せだったよ。
まゆみ、お母さんを見習って幸せな家庭を作って下さい。」


と、このビデオをこの時
新婦のお母さんも初めて観たらしい。
看護婦さんに撮ってもらったみたいで、
最後の方はビデオの後ろですすり泣く声が入っていたよ。

本当に感動した父親の言葉だったな。。。

====================

これはネットで拾ったお話ですが、
深〜い愛のお父さん。
感動です。

私はもっともっと、
父親として、
というより、、、人として。
愛情深いあたたかい人間になりたいものです。

人間としての徳を積み上げて生きたいものです。

一期一会の精神で
毎秒毎秒に本気で向き合える自分と出会うために。



まずは。。
今晩は、ひとりで乾杯させていただきますっっ♪♪







by 犬

Posted at 2012年04月25日 17時07分26秒  /  コメント( 0 )

「準備とか、あぁゴー...

サッカー日本代表正GK川島選手が
ACミランへ行くかも的な報道があったみたいですね。

「レギュラー争いを勝ち抜く準備はできている」

カッコ良いですねー!
本田選手も言ってましたが、やっぱ準備って
大事MANブラザーズバンド
(↑古い!?)
ですよね

そういえばワタクシ、
運転免許証の更新通知書が届きました。
今回更新しても青色免許です。
20歳くらいに免許取ってから
色々ありまして・・・
一度もゴールドになったことがございやせん。



ありがとうございます!!

次回こそ、金色奪取目指しますっ!!!








by 犬

Posted at 2012年04月20日 16時44分52秒  /  コメント( 0 )

「始める前に結果を決...

花粉さーん、
私の身体や車にくっついても受粉はできないよ〜。
ってことで花粉、来てますね〜。

さて、
昨日のお昼頃から“名刺入れ”を紛失してしまいましたーーー。
めぼしいところは探しつくしたのですが、
見つからないっ!!

チャンスですっ!!!

どなたか拾われた方はご連絡をお待ちしております・・・。

こんな時は
「今日中に名刺入れが見つかった
と過去形にして話すんですね〜。
そうすることで上手くイキやすくなるっ!


たとえば、、、
上手くいくといいな。。。

何気なく口から出る言葉。

「こんなふうになれたらなぁ」
「あんなことが出来たらいいなぁ」
「こんな結果になったらいいなぁ」

未来を夢見る言葉。

そう思っていつも妄想していた
「なれたらいいなぁ」は
「なれないよなぁ」を
含んでいる。

もちろん
「出来たらいいなぁ」は
「出来るわけないよなぁ」を
含んでいる。


言葉が未来を創る


だから、始めから未来を決めて言っちゃう。

この時のポイントは『過去形』

未来を過去形で言う。

「新発田市に住まう人たちに快適な住環境を提供した」

「我が(有)丸井興産が世の中から必要とされる企業になった」

「お互いの夢を応援しあう社会が実現した」

そしてそして、

「無くしていた名刺入れが見つかった(笑)」


未来は自由になる

願望で見れば
未来は永遠に願望の世界のまま。

無理だと言えば
未来に永遠に光はささない。

実現した世界として見た時、
未来はありありと実現する。

実現を信じて疑わなかった先人たちがこの世界を創ったのだから!!!



今日もこれからも元気出していきましょーーーう♪♪

今日が今までの人生で最幸の一日になるように
寝るまで努力を惜しまないで生き切りますよっっ!!!







by 犬

Posted at 2012年04月18日 10時23分57秒  /  コメント( 0 )

「感謝とか、愛とか。」

昨日に引続き、
今日もお天気にじゅうまるだった新発田市からこんにちわんこそば。
又は、こんばんわだあきこ。。。


えーさて、
先日売り出しをした、
新発田市内の中古住宅の購入を予定されている買主様が
近々予定される売買契約の打ち合わせでいらっしゃいました。。。
その際に今回のご縁を強調されて
何度も何度もありがとうございますと言っていただきました。
ホントに丁寧なお母様で何回も感謝の気持ちを伝えてくださいました。
今まで様々なご経験・ご苦労をされてきたんだろうなと思います。
弊社としましても、ホントに良いお客様と巡り会わせて頂いたなって思います。
こちらこそありがとうございますデス!!


そして、
このお客様から子どもに対する“親子愛”や“人間愛”を感じたので
“愛”についてシェアしたいと思います。。。

てんつく師匠が良く言ってる内容ですが、
イキますっ!

====================
『命は愛されて繋がっている』

昔、ヨーロッパで沢山の赤ちゃんが捨てられた。
その当時の王様は赤ちゃんを集め、
ふたつのグループに分けて、悲しい実験をした。

Aグループの赤ちゃんはミルクをあげる時、
必ず抱き上げ、声をかけ、目を合わせ愛情と共にミルクを与えた。

Bグループの赤ちゃんは
絶対に抱き上げず、声もかけず、目も合わさず、触れることなく
ただただミルクを与えた。

愛を与えて育てた子どもと、
愛を与えずに育てた子どもはどう違うのかという
悲しき実験。

実験は失敗した。

なぜならば、
Bグループの愛を与えずにミルクを与え続けた赤ちゃん全員が
大きくなる前に亡くなった。

その実験で分かったこと。
人は食べ物や飲み物だけで生きているのではなく、
愛によって生かされている。
つまり、
今、生きているということは、誰かに愛された経験があるから。

愛の深い両親の元に生まれてくる人もいれば、
両親がいたとしても、
仕事が忙しくて、愛された記憶がない人もいるだろう。

片親の人もいれば両親がいない人もいる。

与えられた愛の量はそれぞれ違う。

でも、今、生きているということは、
必ず誰かが抱き締めてくれたから。

それは、
お父さんか、お母さんか、おばあちゃんか、おじいちゃんか、
近所の人か、お姉ちゃんか、お兄ちゃんか、仲間かもしれない。

誰かが声をかけてくれたから生きている。

誰かが抱き締めてくれたから生きている。

誰かが微笑んでくれたから生きている。

誰かが愛してくれたから生きている。

それを忘れないようにして生きてゆこう。

人と比べる必要はない。

人はみな愛されて生きている。

それは間違いなく事実なのだから。

今、肉体を持って生きている。

その肉体を持つということは、可能性を与えられているということ。

次は自分が誰かの命を繋ぐことが出来る。

自分が声をかければ
背中をさすってあげれば
微笑みかけてあげれば
多くの命を救うことが出来る。

そう、一人一人、誰かの力になれる。

誰かを支えることが出来る。

今日、自分の“愛”を意識して生きよう。

声をかけること
触れること
微笑むこと
愛すことを意識して生きてみよう。

そして、それは
人だけにじゃなくって
木や花や大地に対してもです。

====================

そうなんですよね・・・

愛情は人に対してだけじゃなく
ちいさなちいさな身の回りのモノに対しても同じように捧げるものなんですよね。

そして、間違いなく与えた愛はいつか自分に何倍にもなって帰ってきます。

我々の大先輩達がそうして下さったように

いただいた命をしっかりと愛情をかけて繋いでいきたいものです。









by 犬

Posted at 2012年04月13日 18時37分37秒  /  コメント( 0 )

「ハンドルを握って」

お昼またぎで某所各所を回って参りました〜。
新潟市も新発田市も
今日はホントに良いお天気でたまりませんでした。
ワタクシにとっては暑かったくらいですよ。
若干、汗ばんだりしました。。。
暑くても黄砂や花粉がわんさかでしたので
窓を勢い良く開けることが出来ないのがきつかったですね・・・。

さて、
そんな行程も
海方面での癒し&くつろぎのひとときを実感し
元気になったところで事務所に戻ってみるとこれまた

癒しの

チューリップさん
順調に成長していますね。



ワタクシ、
生きてるだけでしあわせです。


「しあわせはいつもじぶんのこころがきめる」
by 相田みつをさん



ビシバシとエネルギーチャージをして
日々、成長し続けたいものですね!!



と、
そんなエネルギー満タンになりそうな土地のご紹介を!!

新発田市住吉町2丁目 売地

新発田市新栄町1丁目 4区画ミニ分譲地


ぜひっ!!









by 犬

Posted at 2012年04月10日 17時14分38秒  /  コメント( 0 )

「貸家!とか、マジッ...

今日は新発田市舟入町1丁目
ペット可な貸家のご紹介♪♪

まずは外観

風情がありますね。


玄関からイキます!


玄関入ってすぐの廊下を・・・


左へ行くと・・・
便秘の方必見!和式トイレ出現!!


右へ行くと・・・
6帖和室。


廊下ど真ん中をつっきると、


右にダイニングキッチン。


キッチン設備の


瞬間湯沸かし器。

そして左へ行くと

洗面脱衣&風呂。

洗面が古しなのと、
出ました!バランス釜
ペット可物件なのでペットちゃんのお風呂タイムに重宝される予感大
かつ、もちろん追い焚き機能付き!


そして、奥には

どどん!
と二間続きの6帖和室×2



以上。



これから、
いつもお世話になっております
住宅設備業者様のマジックショーイベントにお邪魔してきたいと思います!!
inコモタウン♪♪



「物の浪費は補えても時間の浪費は取り返せない」
by 某トイレの人生訓


タイム イズ マネー! ですね♪♪


今日も、
自分自身を磨ききって参りましょーう!!!







by 犬

Posted at 2012年04月07日 13時33分38秒  /  コメント( 0 )

「2LDKの価格が・・・」

新発田市富塚町3丁目
2LDK賃貸アパートのお家賃が!

家主様、ありがとうございます!!





by ほてい

Posted at 2012年04月05日 17時21分03秒  /  コメント( 0 )

「昨日の動画の続き〜...

やっぱり新発田市内も
強風の影響が各地に出ていました。。。

こんなスゴイ日はスゴイ漢(おとこ)に浸りましょうってことで。

布袋さんパート1

布袋さんパート2


氷室さんや吉川さんへの想いが伝わってきますね。
カッコいいデス♪♪









by 犬

Posted at 2012年04月04日 17時57分02秒  /  コメント( 0 )

「強さ」

風、尋常じゃないですね。。。
当社の売地看板なども根元の木が割れグラグラしているものがあったりして
あぶない刑事看板となってる箇所もございました。。。
回収できるものはしたりそうでなかったり・・・

皆様、お気を付けて。

さて、風の強さから
強さ繋がりで
お父さんの強さのお話を。。
少し長めのお話なので、お時間がある時にどうぞ。。。

ネットで見つけたお話です。
シェアさせてもらいます♪♪


====================

「お父さんの描いた将来に」


昨日、親父の七回忌だった。

うちは本当に貧乏でさ、商売やってたんだけど、
潰れてシャッターがほとんど下りてる店がほとんどの
寂れた商店街の隅っこに店があって、
それでも
「店で待っていてもお客は来ない」
って両親は毎日毎日朝から晩まで注文取りに走り回ってた。

俺は五歳下の妹とふたり兄弟で、
小学生の頃からいつもふたりで夕食を作って遅くまで両親の帰りを待ってた。

小学生の料理なんてうまいはずはないけれど、
親父は、
「お前達のカレーはすごくいい味だ」
って褒めてくれた。

明るい家族だったから、
貧乏でも楽しかった。

休みの日には、
大きな鍋とインスタントラーメンを持って海に行って、
焚き火をしてラーメンを煮て食べた。


おいしかったなぁ。


小学校中学校と放課後に友達と遊んだ記憶はほとんどない。
妹の面倒見なくちゃいけなかったし、
家の手伝いもあったし・・・

高校受験の時に、
「こんな暮らしをしててもお前は貧乏から抜け出せない。
家のことはいいからちゃんと大学出て、自分でやりたいことを見つけろ」
って親父が言ってくれて、
鹿児島の全寮制の高校に行かせてくれたんだ。

バイトは出来なかったけど、
運良く奨学金がもらえて仕送りなしで高校に通えた。

たまに帰省すると、
その度にくしゃくしゃの千円札を母親に隠れて何枚か渡してくれて、
「少しで悪いな」って・・・

・・・そんな金使えないよなぁ。

今でもしまってある。

35枚。


俺はバカなりに一生懸命勉強して東京の国立大に受かった。
ホントは受かっただけで満足だった。

でも、親父がすごく喜んでさ
「商売がんばってるから大学行ったら仕送りしてやれるぞ」って。

大学に入ってからはバイトバイトの毎日で、
何とか授業料と生活費は自分で稼いだ。

大学でも寮に入れたから家賃は楽だった。

親からの仕送りは毎月3万円。
もったいなくて使えずに郵便局の仕送り口座にお金が貯まっていって、
「好きに使っていいんだぞ」
なんて手紙が来たりして。
そう言われると、
苦労して送ってくれてるお金をそのままにしておくのも悪い気がして、
毎月郵便局から引き出して、銀行の口座に移してた。

卒業間近になって、
大学院を勧めてくれる先生がいたけど、
早く就職して親に仕送りしてあげたいと思ってたから、断った。

その頃、
たまたま東京の親戚が亡くなって、東京に両親が来た。
何を思ったか、研究室にまで押しかけて来ちゃってさ、
先生に御礼なんか言ったりして。
そうしたら先生が余計なこと言い出しちゃって、
大学院を親に勧めるのよ。
親父はまたまた喜んじゃって
「何で断ったりするんだ」
なんて叱られちゃったりして。

結局、大学院にも進ませてくれた。

でも、同じ大学の大学院に行くときも入学金って必要なんだよね。

毎月の三万円積み立てから25万円出した。

初めて仕送りを使った。


大学院に行ったら、
研究で食っていけるかななんて思い始めて、
学振の特別研究員に受かった(月に20万も給料が出る)こともあって、
修士終わってから博士課程に進むことにした。
博士になったら学生なのに仕送りが出来る!って
内心かなり嬉しかった。

修士論文を提出した日。
初めて母親から研究室に電話が

「どうしたの?研究室に電話なんかして。
修士になったよ。次は博士だぞ。」

「あのね、お父さん、ここ何日かずっと調子悪いって言ってて、
今日胃カメラ飲んだの。
写真見せてもらったら、ものすごい状態だった。」って。

末期の胃ガン。

背中の方に向かって進行していたから、
食欲も衰えずに気付かないことがあるらしい。

目の前真っ暗。

頭の中真っ白。

「そんなわけないだろっ」って大声で叫んでしまって、
同じ研究室の学生に「どうしたんですか」って。

医者に電話したら
「一日でも早く手術しないと」って話で、
友達のお父さんが医学部の教授ってやつがいて、
そいつに頼んで“消化器ガンなら日本一”って先生を紹介してもらった。

三日後に入院して七日後に手術。

胃全摘、脾臓全摘、膵臓半分摘出の大手術。

手術の前の晩、
親父とふたりで人気のない病院のロビーで手術のことを話した。
地元の病院で撮った胃カメラの写真を見て、
自分の病気はよく知っていた。
どんな状態かも知っていた。
「悪いところ取って、ようやく第二の人生だな」と笑って言っていた。

今まで、
明るい親父に家族はどれだけ救われたか。

手術が終わって、
先生に摘出した臓器を見せてもらった。

金属製のバットに山盛り。


こんなに取っても人間は生きられるのかって思った。

先生は
「取れるところはすべて取りましたよ。
あとは抗ガン剤で転移巣をやっつけます。」
と言っていた。

でも、手術後少ししてからずーっと背中に激しい痛み。

抗ガン剤も効果はいまひとつ。

俺と妹と母親と、
親戚の家から毎日病院に通って交代で夜通し付きっきりの看病。

妹は50kgから30kgに激やせ。

もう痛みが我慢できないと言うので、
真っ赤なモルヒネ錠剤を経口で投与して痛みを抑えてた。
モルヒネが効いているうちはなんとか普通の感じ。
車イスに乗っけて、中庭に連れて行ったりもした。
俺、親父とふたりっきりでいたことなんてないから
なんとなく気まずくって、
車イスを景色のいいところに押していって、
少し離れたところでぼーっと座ってた。

「近くにいてくれないか」
と言われて近くに行ったら、
子どもの頃、手をつないでもらった時とは、
比べ物にならないくらい細くなった腕を膝掛けから出して、
しわしわになってしまった手でぎゅっと手を握られた。

ふたりで声を出さずに泣いた。

ある日、
「五年後の話をしてくれないか」
とベッドの父に聞かれて、

「俺は29だからたぶん大学で研究してるな。
妹は24か。結婚して子供もできてるかもよ。
お母さんは、うーん、まだ店がんばってるんじゃない?
お父さんは、退院しても胃がないから、毎日グルメ番組観て、
あれがうまそうだ、とか、
これ買ってこい、とかわがまま言ってるかもよ」
なんて答えてた。

そんなに長く生きられるなんて俺も親父も思っていなかったくせに。

結局、親父は死んでしまった。

手術から三十三日。

病院で胃カメラ飲んでから四十日。

62歳の誕生日から十日。


夕方、研究室から病院に行ったら、もう息を引き取ってた。

「実験してるだろうから、呼ばなくていいぞ」って言ってたらしい。

最後に何かを言い残したらしい。

でも、俺は親父がなんて言ったのか知らない。

悲しすぎて知りたくない。


あんな大手術をさせて、
殺してしまったのは俺だって、ずーっと思っている。
俺が手術することを決めて、
家族もみんな俺の言うことに納得してくれて、
でもその結果、親父をあっという間に殺してしまった。
悔やんでも悔やみきれない。

ごめんな、お父さん。

本当にごめんな。


葬式。


親戚が「まだ学校に行かせてるのか」なんて、
何も知らないくせに母親に言ったりしてた。

「この子はお父さんの出来なかったこと頑張ってるんだから、
私ひとりでも最後まで学校に通わせるつもりです。
この子はお父さんの夢なんです。」
って、言ってくれた。

ドアの向こうでそれを聞いていた。

親は有り難いと思った。

もう泣かないつもりが、
止めどなくあふれた。



お父さん・・・

あれから六年だな。
俺は大学で毎日研究をしてる。
今年、学会で賞をもらった。
去年、結婚した。
大学に入ってから仕送りしてくれたお金で、
婚約指輪を買ってやった。
お父さんからだぞって言って渡した。
妹はお母さんの仕送りと俺の給料でなんとか大学に行かせてやれた。
四年で卒業して就職して、一昨年お嫁に行った。
キャリアウーマンとかいって、
かっこつけて歩いてるくせに、少し太った。
幸せそうだけど、たまに夫婦げんかをして
泣きながら電話をしてくることがある。
お母さんは、ひとりで店を頑張っている。
一緒に住もうと言ってもまだ頑張るって、
言うことをさっぱり聞いてくれない。

お父さんへの恩返しはもう出来ないけどさ、
お母さんと妹と
いつか生まれてくる俺の子供に精一杯のことをしてあげるつもりでいる。

お父さんの描いた将来に少しは近づいているのかなぁ。

俺が生まれてからお父さんが酒もたばこもやめたって葬式で聞いた。

酒は飲めないんだと思っていた。

そんなことを聞いてから
俺は今まで酒を一滴も飲まなかった。

昨日、法要が終わってから、
高校生の頃、お父さんがくれた千円札で瓶ビールとチューハイを買ってきた。
千円札を出すとき涙が出たよ。
違うお札にしようかと思ったけど、やっぱり使ってみた。
うちの奥さんと、お父さんの話をしながら酒を飲もうかと思ったんだ。
うちの奥さんは結構酒が飲めるらしい。
ふたりで初めて飲む酒はきっと楽しい酒だ。
さっきメールが来て、夕食はカレーだって。

俺が昔作ったのよりずっとうまいカレーをお父さんと一緒に食べたい。

カレーを食べながら話したいことが
まだまだたくさん、たくさんあるんだ。

====================

胸が熱くなります!

ありがとうございます!!

自分自身に振り返って考えます。

今までの、今の、これからの
父親の存在、親の存在というものを改めて問い直して生きたいもんです♪♪






by 犬

Posted at 2012年04月03日 17時31分51秒  /  コメント( 0 )

 1  2  | 次へ