新潟県新発田市の不動産屋、丸井興産HP・ブログ担当の犬井です。このページでは、あまり不動産に関係ないことを書くつもりなので、気軽に読んで頂けると嬉しいです。
メインメニュー
2010-03 の記事

「新発田市舟入町賃貸情...

今日はふと富士山に登りたいな〜
なんて妄想していたまるこう犬井です!
今朝は家を出る前に
輝が私の携帯をいたずらして、
前職の上司Oさんに電話をしてしまいました・・・。
お子さんのいらっしゃる方ならお分かりだとは思いますが、
子供はちゃっかり携帯をいじって
発信しちゃうことがありますよね!
まあでも、久々に近況報告が出来たので良かったデス(笑)

それでは、
今日はアパートのご紹介イキますっ

新発田市舟入町2丁目です!
道路はさんで真向かいに大阪屋さんがありますよ〜。
まずは外観!!

大和ハウスさん施工の物件です
平成9年2月の建築。

階段を登っていきますと・・・

じゃじゃーーーん!と玄関入口があります・・・

間取りは3DK

↑見やすくなるんで
クリックお願いしますーーー!!
洋7.5、洋6、和6、DK6
の専有面積55.34屬任后

気になるお家賃は〜・・・
¥58,000円!!
敷金2ヶ月、礼金なし。
駐車場は¥4,500円で2台縦列駐車OKです。

いかがでしょうか〜??

大阪屋さんはもちろんですが、
西松屋さんやお弁当のほっともっとさん、
ローソンさんや極めつけは・・・
新発田で1,2を争うデートショッピングスポット、“コモタウン”が近いんです!!

本日はとっても便利な舟入町の賃貸情報でしたっ♪♪




by 犬

Posted at 2010年03月31日 15時01分03秒  /  コメント( 0 )

「凸凹最高♪」

冬の厳しい寒さがあるから、
桜は綺麗な花びらを満開に咲かせます。
もし、冬が暖かければ
桜は咲くタイミングがわからなくなるそうです。
綺麗な花を咲かすのには
“厳しい寒さ”が、
欠かせないんですね

私達“人間”にとってはどうでしょうか?

“難”が“無い”人生は
“無難な”人生

“難”が“有る”人生は
“有り難い”人生

と言われるように、
寒く厳しい冬に見立てると、
“困難”や“障害”など、
「これでもか!これでもか!」
っていうくらいにあったほうが、
より“有り難い”人生になるのですね

そして、
どんな“道”だって楽しむことができる。
なぜなら、“ひとりではない”から。

黙って見守ってくれている人がいる。
健康であるように心配してくれている人がいる。
悲しい顔をしていると、一緒に悲しんでくれる人がいる。

そして、嬉しい顔をしていると、一緒に喜んでくれる人がいる。

だから、“ひとりじゃない”

いま凸凹道を進んでいる人は、
スピードは遅くてもパワフルに
凸凹をひとつひとつ乗り越えていく四駆を運転しています♪

ただひたすら真っ直ぐに進みたい時は、
スピード感溢れるスポーツカーなんかいいですね♪

ゆっくりゆっくり周りの景色や、
風を感じたかったら自転車なんてのもありですね♪

疲れたら歩いてもいいんです♪

ワイワイガヤガヤ♪
おしゃべりしながらだったら、大勢が乗れるワゴン車でもいいですね♪

大海原を豪快に船で、あてもない旅に出ますか(^^)
楽しそうですね♪

私たちは、
どんな道だって、
どんな乗り物に乗って、
どんな人物と一緒に進んで行きたいか、
自分で決めることが出来るのです♪♪


まさにあなたの“人生”という“物語”の主人公はあなたですp(^^)q
周りにいる人達は、
物語をサポートしてくれている名脇役や、
ピリッとスパイスのような存在なのかも知れません。

初めは歩くことも出来なかった私たち。
自転車に乗れるようになるまで、
何度転び、傷を負ったことでしょう。
でも、

“諦めなかった”

車の運転だって、
何ヶ月も練習し、教えてくれる人がいたから。
初めは恐る恐るだったけど乗れるようになった♪
そうやって免許を取得したと思うんです。

私たちは生きながらにして、
日々、絶対に“成長”している!!

その時、その時に相応しい
“すべてのもの”を
“既に持ち合わせている”

今、無いものは
いまは必要ではないのかもしれません。。。

いまは無かったとしても、
“可能性”は無限大です♪♪

“可能性”=“未来の能力”だからです!!

そして、
無いものを嘆くよりも、
“いまあること”に気づくと、
なんと幸せなことかって感じます♪

私たちはすでに
すべてのものを持ち合わせているんです!!

今日に感謝です。
命あることに感謝です。
ご先祖様から命を繋がせて頂いていることに感謝です。

すべてに感謝です☆

きょうもブログを読んで下さりありがとうございますっ!!


ちなみに昨日の3月29日は
「こじこ」(メス犬)の4歳の誕生日でした〜

きょうは帰りにかおちゃんの実家へ寄ってプチパーティーしてきたいと思います!!







by 犬

Posted at 2010年03月30日 13時51分48秒  /  コメント( 0 )

「最も利益を得る人間」

昨日の午前中に
うちの社長が自宅の畑から菜っ葉を持ってきてくれました〜
帰宅後、
はる坊にじいちゃんが作った野菜だよ〜って渡すと・・・

どんだけ変顔しますかって感じで(笑)

ぶんぶん振り回して大変なことに・・・
まぁでも、、、茹でて美味しく頂きましたよ〜(笑)



さてさて、今日の本題にイキますね〜〜。
今日のお話は、涙なしには読めませんので
永ちゃんタオルをご用意して下さいっ!

では参りま〜す

「南蔵院住職」林覚乗(はやしかくじょう)さんの語りからです・・・

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
日本航空の国際線「客室乗務員」(フライトアテンダント)にて
15年働いているベテランの方のお話です・・・

この方・・・

経営者や、政治家、プロスポーツ選手など、
これまでに多くの方と一緒のフライトをしてきたんですが、
「私は普通のサービスをしてきたので、
特別心に残る事はありません。」
と、言ったあと・・・
しばらくの間を空けて、
少し涙目になりながら、
「たった一回、自分で考えて、
素晴らしいサービスをしたかな〜って事があります。」

成田発のカナダ・バンクーバー行きのフライトの、
ビジネスクラスでの出来事です・・・

飛行機が上昇していく中、
一人の中年男性が、ジーッと腕組みをしながら
不安そうな、悲しそうな、
とにかく複雑な顔をして、
窓の外を眺めていたそうです。。。

この客室乗務員さんは、
『きっと商売の事を考えて、不安があるのかな〜、
それとも、
家族を残して単身赴任で行く事に
寂しさを感じているのかな〜”
と思い、
後で食事やドリンクを出す時に、
少しでも明るくなって頂きたく、
(よし、お名前で呼ぼう!)
と、乗客名簿を見たんです・・・
そしたらなんとっ!
Mr.&Mrs.
つまり、夫婦のお名前になっていたんです!
(奥さんも一緒なんだ・・・、
それなら観光か何かかな〜・・・、
でも、奥さんの姿が見えないなぁ〜・・・)
上昇中の飛行機で、
まだベルトも外してはイケナイ状況、
トイレに行っているのだろうか?と、
走ってその席に向かいます・・・
「“奥さんドコに行かれたんですか?”って聴こうとした瞬間に、
声が出ませんでした・・・。」
と・・・
横の座席に、
シートベルトをした、
黒いリボンのしてある【遺影】が置いてあったんです・・・
はっ!として、
聞いてはイケナイと思ったけど、
「綺麗な奥様ですね。
如何されたのですか?」
って、聞いてしまったと・・・
そしたら、
「実は、結婚30周年で・・・
初めて海外旅行に連れてってあげようと思っていたんです・・・
しかし、
突然1ヶ月前に脳内出血で亡くなってしまったんです・・・
旅行自体をやめようと思ったんですが、
息子達が、
“待ち望んでいた旅行をやめると、
お母さんが悲しむから・・・
一緒に連れてってあげて”と・・・
さらに、
“横の座席に知らない人が座ったら、
お母さんがヤキモチを焼くよ”と・・・
それを旅行会社の人に相談したら、
涙を流しながら、
“その座席は奥様の座席です、
奥様との思い出の品でも何でも置いて下さい”って・・・
それで、一番子供達の好きだった
お母さんの写真を引き伸ばして額に入れて、
シートベルトをして、
飛び立った時に、
“お前の待ち望んだ海外旅行だぞ”って、
語りかけたんだけど・・・
返事がかえってこなくて・・・」
そんな心境だったんです・・・
この方に、何をしてあげる事が出来るのかな?
って考えてたそうです!
機長に相談したら、
「そこに奥様がいると思って接して下さい」と・・・
奥様の好きな赤ワインを出し、
料理も全て温めて出し、
その飛行機内にあった全てのお花を集めて奥様の【遺影】の前に・・・
「今日からどうぞ、奥様と素晴らしい旅をして下さい。」
と、手を合わせた瞬間・・・
飛行機全体に響く声で、
泣きだされてしまったと・・・
その後もずーっっと泣いていて、
飛行機を降りる時も泣きながら、
「本当にありがとう」と言って、
飛行機を降りていった後ろ姿は、
一生忘れる事は出来ないと・・・・・

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

自分は何をしてあげられるか?

どうしたら、相手が喜ぶのか?

いつもいつも、相手を喜ばせようとしている人は、

不平不満や、愚痴がないと言います・・・

何故なら、

自分が自分が!
どうして自分ばっかり!

じゃなくて、
自分以外の人にフォーカスし、サービスしているから

「他の人に一生懸命サービスする人が、
最も利益を得る人間である」
by カーネル・サンダース(KFC創業者)



自分に負けたらいかんぜよっ!!


他喜力・恩感力の圧倒的レベルアップを肝に銘じ
今日も(有)まるこう爆進ですっ!!

本日も読んで下さりありがとうございますっっ♪♪




by 犬

Posted at 2010年03月29日 15時55分07秒  /  コメント( 0 )

「最後の授業」

昨日は会社を少し早めに出て、
新潟市東区石山6丁目で開催されている
“住宅博覧会”に家族を連れて観に行って来ましたっ
ちなみに今日までやってるみたいです!
4社合同による展示会だったようですが、
ギリギリアウト的な時間に到着してしまったので、
1社のみ見学させて頂きました!
その1社とは五泉市の
『有限会社齋藤仁建築/巣楽設計事務所』様です。
とってもステキな家で感動しました!!
中にいらっしゃった営業の方とうちの息子がかなり打ち解けあって
ずっと遊ばせてもらいました。。。
齋藤さん、五十嵐さん本当にありがとうございましたっ!
なんでもこのおふたりにもお子様がいらっしゃるらしく、
“息子を想う父親とは”的なテーマで考えさせてもらいました・・・。

今日のブログは長くなりますので
皆様、お時間に余裕がある時に読んで下さいませ〜。



そんなわけで今日の本題に参ります。。。


みなさんは
ランディ・パウシュさんという方をご存知でしょうか??

少しご紹介いたします♪

ランディさんは、
カーネギーメロン大学教授。
しかし、
ガンと診断され、
肝臓には10個の腫瘍があり、
1ヶ月前に、余命は3ヶ月〜半年と宣告されます・・・・・。

そんな中、
自ら「最後の授業」と題し、講義を始めます!
本人の希望で、
ビデオカメラもまわすようにと・・・・・。
彼は長年、コンピューターの世界で一目置かれていて、
その集大成の発表聴こうと、
会場には研究者や生徒さんが集まっていました!
そこには、
彼の奥さんもいました。。。

いざ、講義が始まり、テーマが発表されると、
会場は静まり返ります・・・
テーマが“夢をかなえる方法”だったからです。

研究者さんや生徒さんは、
驚いた様子を隠せませんが、
内容は素晴らしいものでした!

・事実を変えることは出来ない
だから、現実の受け止め方を変える


・夢に破れたことで、
夢が叶うよりも多くのことが学べる


・誤りを指摘されない環境は自分の為にはならない
批判を素直に聞くのは難しいけど、
批判は“愛情の証”と思って素直に聞き入れる


・一人で成し遂げられることはそれほど多くはない
傲慢な態度は損をするだけ


・誰かの助けは必ず必要となってくる
助けを得る為には、自分も人を助けること
いつかきっと自分に返ってくる



そして、

最後に、

来年はもう叶わないであろう
ランディさんの奥様の誕生日を、
その講義の最中にお祝いしたのです!!!


会場中に響くハッピーバースデーの歌に、
奥様は泣き崩れそうになりながら、
キスをします・・・・・

さらに、
ランディさんは言います。
「皆様に告白します・・・・・
実は、
今日の講義は、皆様に話していた訳ではありません・・・・・
僕の、
子供たちに話していたんです・・・。」

そう言って、
深々と頭を下げました!

本来、親として永い年月をかけて伝えたかったんです・・・
しかし、
まだ小さい子供たちには、
きっと理解できないだろうと・・・
だからっ!
ビデオカメラをまわしてもらったんです!!!

いつか、

大きくなった子供たちのために・・・

“夢をかなえる方法”を!

親父の背中を!

最後の授業を!

自分がそんな状況にありながらも、
奥様や、子供たちのコトを心配して応援して力になろうとする・・・

そんな親父!カッコいいですよね♪♪

「父親が子どもたちのためにできることで
一番重要なことは、
子どもたちの母親を愛することである。」

by セオドア・ヘスバーグ(米国の神学者・哲学者)

なるほどな〜っって感じで、勉強になりますっっ!!

今日も読んで下さりありがとうございますっっっ!!!






by 犬

Posted at 2010年03月28日 13時52分43秒  /  コメント( 0 )

「in松本」


だぁーーっっ
と一昨日から昨日にかけて久々に松本へ行ってきました〜
松本は大好きな街です。
やっぱり空気や水、景色が最高でしたっ!!



さすがの国宝松本城です!!


私がその昔、走り回っていた
坐・和民松本東口駅前店の入口でわいわいの図

最後に松本と言えばをもう一度っ

どんっ!!
やっぱりカッコいいですね〜!

そしてそして〜、
帰りの高速では・・・

運転中に撮影した図。。。

かなり、ヤバかったですよ!!

まさにチャンスでした〜!!!

そして、今日のAM0時過ぎに新潟西I.C.を降りて
見事1,000円で帰って参りましたとさ。


きょうは時間があまりないのでここまでっ





by 犬

Posted at 2010年03月27日 13時09分12秒  /  コメント( 0 )

「ジャルジャル」

日本航空“JAL”のCEOとなった稲盛和夫さん。
氏の本はどれを読んでも感銘を受けますし、奮い立ちます!

稲盛和夫氏は28歳の時、
京都のはずれにある倉庫を間借りして創業されました。
その当時、
従業員の前で語ります。

「西の京原町で一番の会社になろう!
ここで一番になったら中京区で一番になろう!
次は京都一
更に日本一になり
世界一を目指そう!」
と、ことある毎に語りかけておられました。

京都一、日本一の企業になる!

と毎日思い続けていくうちに
いつの間にか自分自身でも当たり前のように思えてきたと・・・

そして、ついに目標どおり、
京セラを世界一のセラミックメーカーにまで
育てあげることが出来たとのことです。

稲盛氏は夢を実現するために、
次のような言葉を残されています。
「どんな遠い夢も
思わない限りはかなわないし
そうありたいと強く心が求めたものだけを
私達は手に入れることができる
そのためには
潜在意識にしみこむまで
思って
思って
思い続ける・・・
夢を語ることはその行為の一つであり
実際に私達はそうすることによって
大きすぎる夢を実現してきた」

なんだか興奮してきちゃいますね

強く思わなければ何事も成らないのですね!

実現するか否か

成功するかしないか

これは、
能力よりも、情熱や思いの強さが大切なんですね!


可能性とはつまり
“未来の能力”のこと。
現在の能力で
できる
できない
を判断してしまっては
新しいことや困難なことは
いつまでたってもやり遂げられません。』
by 稲盛和夫さん


昔、初めて稲盛さんの本を読んだ時には
自然と涙が溢れた記憶があります。

当時、神様と仰ぐくらい尊敬していた
渡邉美樹社長と根本が一緒だと感じました
優れた経営者は見えている世界の次元が高すぎますね!!
でも、私たちだって
毎日を少しずつでもレベルUPさせていけば
誰にでも可能性があり、
未来は無限なのだと信じチャレンジすることができます。

「自分の置かれている状況に
不平不満の声をあげるばかりで
その可能性に対して
心を閉じていると
人生の本当の恵みを見極めることはできないのです。」
by 稲盛和夫さん


きょうは午後から
未来の可能性を信じ
引き寄せの法則にのっとり
長野県松本市へ向けて行ってきますっ!!





by 犬

Posted at 2010年03月25日 08時26分49秒  /  コメント( 0 )

「熱烈興奮in新潟」

昨晩は興奮して泣いてとーーっっっても変態な夜でした♪♪
何故かと言うと・・・
新潟県民会館でありました
てっぺんの大嶋啓介社長の講演会に行ってきました!!
今まで著書やDVDの中でお会いしたことはありましたが、
生ライブは初体験でした♪
もう最幸の2時間半でした♪
家に帰ったらさすがに家族はもう寝ていたので
今朝、時間の許す限り語ってから家を出ました!


==========
夢をもてば人は輝く

大人が変われば
子供も変わる
大人が輝けば
子供も輝く

今の子供たちのためにも
これから生まれてくる
子供たちのためにも

まずは大人が夢をもち輝くこと

夢は必ず叶う

by 大嶋啓介氏
==========

講演会冒頭の
潟東中学校&田上中学校の野球部の子達の本気の朝礼に熱くさせてもらい。
これまた冒頭で上映されたてっぺんのDVDの映像に魂を奮えさせてもらい。
本編の氏の講演では完全にスイッチが入りました。
スイッチが入り、
心のエンジンがドドドっウォーンと回り始めたカンジです。
話でもありましたが、
人生の方程式に当てはめると
【心→行動→人生】
心が変われば行動も変わり人生も変わる。
また、心が始まりじゃなくても良いんだと。
ちょっとの行動を起こすこと変えることで
心に火がつき人生を変えることだって可能だと。
いつもプラス受信して
ワクワク全快の心の状態になっていることが習慣化されれば、
自分が輝くことが出来るし周りの人も輝かせることが出来るんですね。

志事(仕事)や子育てにもたくさん活かせる内容でした♪♪

これからも自分の可能性だけじゃなく
家族や周りの仲間、地域の可能性に気づき気づかされ
その可能性を信じ続ける男になります。

人生は夢しか実現しない。

言葉・動作・表情・イメージ・感謝・夢や目標
を常に大事にして
一度しかない自分の人生。
どんどんプラスにさわいでいきたいと思います。
熱く熱く暑苦しく生きていきます。



それにしてもとっても気持ちの良い時間を過ごせました〜。

次回はかおちゃんは絶対参加決定で、順番にはる、さくも講演会参加させたいと思います。

よっしゃー!!
今日も世界を変えるために全力でワクワク全開でイキましょーう!!!






by 犬





P.S. 大嶋さんを知ったのは、
元々は私が前職ワタミで働いていたことに由来します。
当時は居酒屋でがむしゃらに働いていた頃、“居酒屋甲子園”なるものの存在を知りました。
というか、当時の外食部門の社長が注目しだしました。
“居酒屋甲子園”は、
『居酒屋から日本を元気にしたい』という志のもと、
外食業界に働く人に誇りと夢をもって最高に輝ける場を提供したいと始められた大会です。
外食で働く人が誇りを持ち、夢を持ち、いきいきと輝いている状態をつくれば、
お客様に元気を与えることができ、そしてお客様が輝き、
日本を元気にしていく。
その為には、まず、この業界から出来ることは
外食で働く人が
誇りと夢を持ちキラキラ輝くことだとの理念・目標があります。
ただ、これって・・・
外食だけに関わらず、不動産でも、金融でも、小売でも、製造でも
仕事や企業だけじゃなく学校でも、
この宇宙という世界にいるからには『人』というものが絡んでいる限り
原理原則というか、根本のことですべてに言えることではないでしょうか。
誰だってキラキラ輝けるし
誰だって可能性があり人生をうまくいかせることが出来る。
間違いないんです!!

なので私は大嶋さんをキッカケに他気力や恩感力の大切さに気づかされてきましたが、
これからも一生懸けて勉強していきたいと思います。
一生懸けて誇りや夢や元気にこだわって生きていきます。

やっぱり
自分に負けたらいかんぜよっ!


っってP.S.長すぎっっ(笑)
今日も最後まで読んで下さり本当に本当にありがとうございます
読んで下さった皆様に幸せの波が大津波の如く訪れますように!!!

Posted at 2010年03月24日 10時02分05秒  /  コメント( 0 )

「私のいとこ」

昨日は
朝5時半に家を出て夜2時過ぎに帰宅するというハードゲイスケジュールでした。
目的は東京江東区に住む“いとこ”の大ちゃん(私と同い年)の娘さんが、
小学校卒業&中学校入学の節目に当たるのをお祝いしたくて!
この子は私が前職で始めて配属となった門前仲町のお店に
ご家族で遊びに来てくれました
当時は3歳くらいでした〜。
まさに今の長男・輝とおんなじ頃
なので大きくなった姿を見れて良かった!
これからますます成長して素敵な女性になっていくハズ!
今後とも応援したいと思います!!
今回はいとこのご家族と食事をご一緒したり、公園で遊んだり、デパートで買い物したりと
とっても楽しかったです♪♪
公園では・・・
はるは下半身真っ裸でパンツもズボンも靴も脱ぎ捨てて
水遊びに興じておりました(笑)
我が子ながら尊敬の念を抱きました♪
子どもの可能性は無限だと本当に感じずにはいられませんでしたっ!

そして、学生時代の友人も近くに住んでいるので
小一時間くらい顔をだして来ましたっ!
彼とは今年の夏にはまた会う予感満載なので
再会を楽しみにして別れ、
帰りはちょこちょこ仮眠を取りながらの帰宅となりました。
デジカメの調子がイマイチだったのであまり写真がありませんが、、、


行きの道中、塩沢石内PAで景色が素敵だったので〜・・・


首都高走ってる時に建築中のスカイツリーが見えたので
これまた記念にパチリ・・・

今回の旅は写真が少なかったので

34歳のオトコの背中と咲のショットを!
私の首の横から輝の髪の毛も若干見え隠れしております(笑)


学生時代やワタミ時代に見ていた東京の街と
不動産屋になってから見る東京の街は、
やはり見る視点がまったく違って面白かったです。
今後も、
不動産を見る目を養うためにも
不定期ではありますが色んな場所へ行き勉強し続けたいと思います!!
インプットしてはアウトプットし続け
ワクワクし続けたいと思いますっ!!!







by 犬

P.S. 今日は楽しみな講演会があります
人に会いに行き、人の話を聞きに行く。
龍馬さんのように
一生学び続けたいと思いますっっ!!

Posted at 2010年03月23日 10時05分13秒  /  コメント( 0 )

「いただきモス!」

昨日は暖かくてわきの下がしっかりと
汗ばんだりしましたが、
今日は黄砂のおかげで視界まっ黄っ黄の新発田からこんにちは!!

先日、TVで黄金伝説を観ていたら・・・
「モスバーガー」やってましたね

ってことで、
今日は「モスバーガー」に関するちょっといい話をご紹介♪♪

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
“モス”は日本でただひとつの、
日本生まれのハンバーガーチェーンです。
作り置きせず、すべて注文を受けてから作ります。

スタッフも、他のハンバーガーチェーンと比べて
おばちゃん、おじちゃん比率が高い!

おばちゃん&おじちゃんは
高校生や大学生のバイトの子たちと違ってとても自然体なんです。

ある日の夕方、
いつものようにテリヤキバーガーを頬張りながら、
なんとなくカウンターの方を見ていると、
若い女性がやってきました。

『モスバーガー下さい。
ソースは多めで。タマネギは抜いてください。』

よくある注文です。

しかし、
それに対する返事がよくある返事ではなかったのです。

おばちゃんアルバイトのその店員さんは、
『あんた、タマネギ嫌いなの?
若いうちから好き嫌いはダメよ。
タマネギは栄養の宝庫なのよ。
あんた、まだ独身でしょ?
これから結婚して子どもを生んで、
旦那さんの面倒を見ていくのに、
栄養つけなきゃだめ。
ちょっと火を通しといてあげるから食べてごらん。だまされたと思って。
ほんとにおいしいのよ。いいわね。』

その女性、あっけにとられて、思わず、
『はい。お願いします。』

・・・・・窓際のカウンターで食べ始めた彼女の目に、
涙が浮かんでいるのに気付きました。

やっぱりタマネギが辛かったのでしょうか・・・・・・。

想像するに、
彼女、多分東京で一人暮らしをしているのでしょう。
一人だけの侘しいハンバーガーディナー。。。

それが、おばちゃんアルバイトの一言で
心温まる時間になった。

長いこと
誰からもこんな言葉をかけてもらった事が無かったんじゃないかな。
嬉しかったんだ、きっと。

帰りのカウンターで、
『ご馳走様でした。すごく美味しかった。
また来ますから、タマネギお願いします!』

『いいわよ、いつでもいらっしゃい。
でもハンバーガーばかり食べてちゃだめよ。』

『えっ、お店の方がそんなこと言っていいんですかぁ(笑)』

『あらっ、そうね。
今の、店長には内緒よっ!(笑)』

帰っていく彼女の後ろ姿、
来た時よりもずっとずっと元気に見えました。

by ザ・リッツ・カールトン・ホテル、日本支社長・高野登さん
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


リッツ・カールトン・ホテルと、モスのおばちゃんが、
同じホスピタリティだったのでしょうね。
「こんなホテルに泊まってみたい」と思うのと同様に、
モスのハンバーガーが食べたくなってしまいました

ちょっとだけ火を通したタマネギの入ったヤツを・・・。


心に届く「おもてなし」

「サービス」とは「おもてなしの心」。

相手を思いやる心ですよね。

どうしたら喜んでもらえるか?
という純粋な気持ちなのですよね。。。

黄砂や花粉に負けずに
そして何よりも
自分に負けたらいかんぜよっ!

今日も自分以外の相手を思いやる心を全開にしてチャレンジですね!!


あざっす!!!




by 犬

Posted at 2010年03月21日 13時55分09秒  /  コメント( 0 )

「売家&売地&賃貸アパ...

本日朝刊の折込チラシ、
『とけん情報』に売り出し情報掲載させて頂きました
以前、
弊社まるこうブログでもご紹介させてもらいました、
売家&売地情報です
売家は詳しくは今年2月2日のブログを。。。
売地は詳しくは今年1月15日のブログを。。。
御覧になってみて下さい!!
ただし、売家の方が若干パワーアップいたしましたので
最新情報イキますっ。

玄関入口周辺を左官屋さんにお願いしまして
キレイに大変身!!

建物後ろ側の境界を
土壁使用の本格的日本家屋に合う様に
竹を使用した柵でシュっとさせました

ピンと来た方はぜひお問い合わせ下さいませ!!


さて今日は1件だけアパート情報もイキま〜す。

じゃーーーんっ!
新発田市新栄町1丁目にあります賃貸物件でございます。
間取りは2LDKで

こんな感じです。
写真も一気にいきますよ〜



同じ物件の違うお部屋の写真も混ざったりで
間取りや部屋の向きなどが若干変わるコトもあったりしますが・・・
近くにコンビ二、病院、美容室、私の大好きなお惣菜屋『味彩』さんなどもあったりして
かなり生活に便利な立地だと思いますよ!
こちら物件、賃料がお徳になりまして、、、
駐車場1台込みで¥60,000円
お風呂は追い炊きもOKなので、家族にぴったりの物件となっております

こちらももしビビビっと引っ掛かるようでしたら
(有)まるこう、犬井までお問い合わせ下さいませっっ!!


今日もありがとうございますっっ!!!





by 犬

Posted at 2010年03月19日 16時15分36秒  /  コメント( 0 )

 1  2  3  | 次へ