日本の次世代リーダー養成塾は挑戦したい高校生!!世界を舞台に活躍したい!自分のアイディアで世の中を変えたい!社会に貢献したい!全国の同世代の仲間と語り合いたい!と思う好奇心旺盛なあなたに、他のプログラムにはない様々なエッセンスを凝縮した、短期集中のカリキュラムを用意しています。
メインメニュー
お知らせ

熊本地震被災地高校生を無償で招待します(募集締切を延長しました。5/2更新)

 この度の熊本地震により被災された皆様に心からお見舞い申し上げるとともに、一日も早い復興を心からお祈り申し上げます。

 現在、全国から塾生希望者を募集していますが、今回の熊本地震で被災した高校生のために「熊本地震被災地特別枠」を設けることとしました。災害救助法の適用市町村に指定されている地域の高校生を若干名、無償で招待、交通費も支給します。

出願方法について詳細はこちらをご覧ください。

※熊本地震被災地特別枠に応募される方は、必ず事前に日本の次世代リーダー養成塾事務局にお問合せください。(平日10:00〜17:00 TEL 03-5466-0804)
※出願書類を揃えることが困難な場合も、ご遠慮なく日本の次世代リーダー養成塾事務局にご相談ください。

【熊本地震被災地特別枠の概要】
1.支援内容
熊本地震で被災し、経済的事由により参加費及び国内交通費の支援を受けたい方を対象に「熊本地震被災地特別枠」を設け、以下のとおり支援します。
 ・参加費15万円の免除
 ・旅費の全額支給(参加時の居住地(国内に限る)から福岡県宗像市のグローバルアリーナまで)

2.募集人数
 若干名

3.募集期限
 2016年5月18日(水)(郵送必着)
 →2016年6月22日(水)(郵送必着)【延長しました(5/2更新)】

4.対象地域
 熊本地震における災害救助法の適用市町村。

熊本市、八代市、人吉市、荒尾市、水俣市、玉名市、山鹿市、菊池市、宇土市、上天草市、宇城市、阿蘇市、天草市、合志市、下益城郡美里町、玉名郡玉東町、玉名郡南関町、玉名郡長洲町、玉名郡和水町、菊池郡大津町、菊池郡菊陽町、阿蘇郡南小国町、阿蘇郡小国町、阿蘇郡産山村、阿蘇郡高森町、阿蘇郡西原村、阿蘇郡南阿蘇村、上益城郡御船町、上益城郡嘉島町、上益城郡益城町、上益城郡甲佐町、上益城郡山都町、八代郡氷川町、葦北郡芦北町、葦北郡津奈木町、球磨郡錦町、球磨郡多良木町、球磨郡湯前町、球磨郡水上村、球磨郡相良村、球磨郡五木村、球磨郡山江村、球磨郡球磨村、球磨郡あさぎり町、天草郡苓北町
(熊本県内全45市町村)

Posted at 2016年05月02日 13時23分29秒

第13回 募集要項&リーフレット&出願書類アップしました!

2016年夏に実施する「第13回日本の次世代リーダー養成塾」の
○募集要項
○募集リーフレット・チラシ
○出願書類一式
をアップロードしました!
コチラからご覧ください。

一般公募枠の募集期間は4月1日(金)〜5月6日(木)です!
参画県推薦枠は期間や応募様式が異なりますので、
各自治体の窓口へお問い合わせください。

Posted at 2016年02月26日 17時35分14秒

塾生募集〆切延長しました!5月15日(金)必着です。

塾生募集の〆切を当初5月7日(木)としておりましたが、
5月15日(金)まで〆切を延長しました。
必着となっておりますので、ふるってご応募ください。
ご応募の際はリーダー塾事務局へご一報いただければ幸いです。
Tel:03-5466-0804

応募方法等はコチラから!
志高い高校生の挑戦をお待ちしています!

Posted at 2015年05月11日 18時09分28秒  /  コメント( 0 )

募集要項及び一部推薦枠問い合わせ先更新のお知らせ

4月1日となり新年度を迎えました!

それにあわせて、
募集要項の一部(推薦枠の併願不可の明記)と
参画県推薦枠の問い合わせ窓口を更新しました。

募集要項はコチラからご確認ください。

各推薦枠の連絡先はコチラからご確認ください。


今後、各県・市のホームページにも順次、
推薦枠の募集要項・応募用紙がアップされますので、
そちらもご確認ください!

一般枠の塾生の募集受付期間は、
4月3日(金)〜5月7日(木)となっています。
〆切日が連休直後、郵送必着となっていますので、
早めの申し込みをオススメいたします。

たくさんのご応募お待ちしております!

Posted at 2015年04月01日 10時43分03秒  /  コメント( 0 )

宗像市・古賀市・福岡県枠の区分けについて

2015年度より福岡県推薦枠から宗像市推薦枠・古賀市推薦枠が独立することになりました。(申込受付、面接、選考まですべて各市で行うことになります)

各推薦枠の応募要件は下記のとおりです。
なお、すべての推薦枠において併願はできませんのでご注意ください。



【福岡県推薦枠】
福岡県内に所在する高等学校(それに準ずる学校を含む)に在学

【宗像市推薦枠】
福岡県内に所在する高等学校(それに準ずる学校を含む)に在学する宗像市内在住の高校生、または宗像市内に所在する高等学校に在学

【古賀市推薦枠】
古賀市内に在住し、高等学校(準ずる学校や海外の学校に在籍・留学中も可)に在籍

Posted at 2015年04月01日 10時33分29秒  /  コメント( 0 )

第12回 募集要項&リーフレット&出願書類アップしました!

2015年夏に実施する「第12回日本の次世代リーダー養成塾」の
○募集要項
○募集リーフレット・チラシ
○出願書類一式
をアップロードしました!
コチラからご覧ください。

一般公募枠の募集期間は4/3(金)〜5/7(木)です!
参画県推薦枠は期間や応募様式が異なりますので、
各自治体の窓口へお問い合わせください。

Posted at 2015年02月27日 20時06分41秒  /  コメント( 0 )

第11回 募集要項&リーフレット&応募様式、アップしました!

2014年夏に実施する「第11回日本の次世代リーダー養成塾」の
「募集要項」
「リーフレット」
「応募様式1〜5」
をアップしました!

一般枠の募集期間は4月4日(金)〜5月8日(木)となっています!

Posted at 2014年02月28日 13時15分32秒  /  コメント( 0 )

東日本大震災へのご支援ありがとうございました。

東北地方太平洋沖地震に伴う支援にご協力いただいた皆さま
卒塾生の皆さま

前略
 このたびは、日本の次世代リーダー養成塾が実施いたしました東北地方太平洋沖地震に伴う街頭募金及び、義援金口座への振り込みにご協力いただきましてありがとうございました。このたび、福岡県が設置している義援金箱が9月末を持って終了するのに伴い、弊塾の義援金口座も閉鎖させていただくこととなりました。
 弊塾では、3月11日の地震発生直後の3月19日(土)、20日(日)にJR博多駅前広場で卒塾生のべ50人が街頭募金を行いました。2日間で集まった1,003,932円の募金を含め、これまでに合計1,124,363円の温かいご支援をいただきました。すべて、福岡県を通して寄付いたしました。本当にありがとうございました。【こちらからリンクしています
 また、当初、被災地から勉学のために子どもたちが福岡県など九州に来ることを想定してホームステイの受け入れを募集いたしましたが、これまでに東北からの個別の要請がなく、こちらも残念ながら打ち切ることといたしました。ホームステイに快くご理解をいただいた皆さま、本当にありがとうございました。
 なお、弊塾では6月11日(土)宮城県東松島市で弊塾卒塾生、ボランティアの企業から派遣された方々、事務局員が側溝の泥かきをいたしました。今後もボランティア活動を続けていきたいと存じます。【こちらからリンクしています
 また、今夏の第8回弊塾で塾生が2週間かけて議論し、「ハイスクール国会」を開き、高校生による復興会議と称して、復興計画を立てました。その内容はホームページで発表する予定です。
今後とも弊塾へのご指導、ご協力どうぞよろしくお願い申し上げます。
草々

日本の次世代リーダー養成塾
事務局長
加藤 暁子

Posted at 2011年09月27日 16時20分21秒

ホームステイ支援にご理解をいただいた皆さま

 このたびは、一時避難の被災者ホームステイ支援のお問い合わせをいただきましてありがとうございます。
 
 日本の次世代リーダー養成塾(塾長は米倉弘昌・社団法人日本経済団体連合会会長)は2004年に福岡県宗像市で開塾し、全国から高校生を選抜し、毎夏2週間にわたって日本や世界を代表する各界の講師による講義やを聴き、高校生同士のでディスカッションなどを行っている将来の日本を背負って立つ人材の育成を目指したサマースクールです。これまで1155人の卒塾生を輩出しています。

 今回の東日本大震災に際し、卒塾生がJR博多駅での街頭募金を行いました。この募金活動をきっかけに、卒塾生でできる支援を検討した結果、一時避難の被災者のための支援をしていこうということになり、卒塾生のご家族をはじめ、一般の方にもホームステイ先を募集することとなりました。

 ホームステイに関しては、各自治体と連携して、被災地域から要請がありました際に速やかに皆さまのご協力をいただけるよう、事前に受入れのための状況やご希望を教えていただくための申込書を作成いたしました。申込書は、ホームページからダウンロードしていただき、info●leaderjuku.jp(●を@に置き換えてください)のアドレスに送っていただければ幸いです。なお、個人情報については、このホームステイを実施するにあたり、関係する各自治体との間でのみ使用させていただきます。また、場合によっては、お住まいの地方自治体から直接問い合わせがありますことをご承知おきいただければ幸いです。

 なお、ホームステイが実現するまでには時間がかかることも予想されます。東北地方から九州に一時的といえども移住を決断するには、かなりの覚悟もいると思います。私たちは、その点も被災者の気持ちに添って考えていきたいと思っております。ご理解いただければ幸いです。

 このたびは、皆さまの善意に大変、感謝申し上げます。

ホームステイ受け入れ条件(クリックしてください)

ホームステイ申込書(クリックしてください)

Posted at 2011年04月06日 12時02分23秒

募集要項と出願書類の一部変更について

 この度の東北地方太平洋沖地震により被災された皆様に心からお見舞い申し上げるとともに、一日も早い復興を心からお祈り申し上げます。

 震災の影響を受けまして、第8回日本の次世代リーダー養成塾募集要項と出願書類の一部を変更させていただくこととなりました。変更点は以下の通りです。

ヾ篌蠍が今年の参画県への参加を見合わせました。
∋臆荼推薦枠を110名から100名に変更します。
0貳霧募枠は二次審査(面接)を行わず、一次審査(書類審査)で受講者を決定します。
そ亟蠅防要な書類を変更しました。

詳しくはこちらをご覧ください→http://leaderjuku.jp/aly/index.html#aly_dmt
応募に際しまして、ご不明な点やご質問がございましたら事務局までご連絡下さい。

Posted at 2011年03月29日 10時54分17秒

 1  2  | 次へ