健康維持のサプリならメビウスライフ、アサイーベリー、グルコサミンコンドロイチンを初めとしたアイアール研究所・メビウスライフの健康補助食品を!新着情報をお伝えいたします。
メインメニュー
2014-09 の記事

美容効果のある、お酒...

「お酒は美容に悪い」と思われがちですが、上手にチョイスすれば、美容効果を得ることもできます。

そこで今回は、美容にいい「お酒」を6つご紹介。

1.「赤ワイン」

ヨーロッパのお酒といえば、ワイン。赤と白がありますが、美容にいいのは断然「赤ワイン」です。
原料である赤ブドウには、「ポリフェノール」が豊富に含まれています。
「ポリフェノール」には肌の新陳代謝を良くする効果があるので、シミやソバカスを防ぐことができますよ。

2.「純米酒」

日本酒は体を温める効果があるので、冷え症の女性にオススメです。
中でも、「純米酒」は、ミネラルが豊富なので美肌効果バツグン。
飲むだけでなく、入浴剤として使えば、ツルツルの肌になれますよ。

3.「梅酒」

女性に人気が高い「梅酒」。
美味しいだけでなく、美容効果もバツグン。
「ベルズアルデヒド」という成分には、リラックス効果があり、ニキビ予防になるのです。
お湯割りで飲むのがオススメです。

4.「マッコリ」

ヨーグルトのような味がする「マッコリ」。
その味の正体は、便秘解消をサポートする「乳酸菌」です。
「乳酸菌」は胃液に弱いので、空きっ腹で飲むのはオススメできません。
食べ物と一緒に飲んで、便秘を解消し、ニキビとは無縁のお肌になりましょう。

5.「ジントニック」

スッキリした味のお酒といえば、「ジントニック」。
ジンの原料「ジュニパーベリー」には、利尿作用があり、体のむくみを解消してくれます。
また、「トニックウォーター」は、炭酸水に柑橘類や香草を混ぜたもの。
普通の炭酸水より、脂肪燃焼効果やリラックス効果があります。

6.「カシス系ドリンク」

居酒屋で飲みたくなるドリンクといえば、フルーツ系のお酒ですよね。
オススメはずばり、「カシス系ドリンク」です。
カシスには「カシスアントシアニン」という成分が含まれており、目元の血行を促進する働きがあります。
目の周りのくすみや、クマにお悩みの人にオススメ。

いかがでしたか?

ほどほどに楽しめば、嬉しい効果が期待できそうですね。
でも、飲み過ぎは禁物。

Posted at 2014年09月12日 15時00分50秒  /  コメント( 0 )