健康維持のサプリならメビウスライフ、アサイーベリー、グルコサミンコンドロイチンを初めとしたアイアール研究所・メビウスライフの健康補助食品を!新着情報をお伝えいたします。
メインメニュー
2013-08 の記事

ご存知ですか?“ビタミ...

最近、自然に触れたのはいつですか?

自然に触れるだけで、リフレッシュできたり、パワーチャージした気分になんとなくなりませんか?
それは気のせいではないのです。
実際に、緑豊かな自然の中に身を置くだけで、リラックス効果があり、コルチゾールなどのストレスホルモン値が下がるということが100以上の研究によって示されています

この自然がもたらす効果を欧米ではビタミンに例えて“ビタミンN”(Nature=自然)と呼ばれたりしています。

たとえば、15分間自然の中を歩く場合と15分間街中を歩く場合、自然の中を歩く方が、血圧、心拍数、コルチゾールの値が...、いずれも顕著に低いことが分かりました。

それだけでなく、副交感神経と呼ばれるアンチエイジングの神経機能が非常に活発になったとのことです。
また、女性を対象とした別の研究では、免疫系を支えるナチュラルキラー細胞の数が、森の中で数時間過ごしただけで37%も増えたということです。

さらには、近年アレルギーや自己免疫疾患が増えていることの背景には、自然の中に存在する有益なバクテリアに触れる機会が少ない事が一因として考えられているそうです。

できるだけ身近な自然を楽しみ、“ビタミンN”をたくさん摂取して、心身ともに健康に美しくなりましょう。

Posted at 2013年08月21日 16時46分32秒  /  コメント( 0 )