健康維持のサプリならメビウスライフ、アサイーベリー、グルコサミンコンドロイチンを初めとしたアイアール研究所・メビウスライフの健康補助食品を!新着情報をお伝えいたします。
メインメニュー
2013-01 の記事

女性の病気リスクが高...

このほど、75万人のデータから、生活習慣が関係する7大疾患の発症率を調べて、

女性の病気リスクが高まる「新厄年」が判明したそうです。

その厄年とは、、

肌の曲がり角の25歳

女性ホルモンが減少し始める39歳

更年期まっただ中の52歳

これまでの生活習慣がリスクとなってはっきり現れてくる63歳


女性は52歳、63歳で変形性膝関節症の発症リスクが高まり、

特に63歳の『新大厄』では将来、歩行障害、転倒による寝たきり状態の大きな要因となる疾患、

”骨粗しょう症”のリスクも上昇するとのこと。


この厄年を乗り切るためには、やはり”食生活”がとても大切だそうです。

中でも、下記の”3大栄養素”は積極的に摂るよう勧められています。


抗酸化物質】 血管年齢を若く保ち、脳血管障害や虚血性心疾患の予防になる食品

カルシウム】 骨の老化による骨粗しょう症予防に必須の栄養素

ヒアルロン酸・コラーゲン】 膝に加わる衝撃をやわらげ関節の動きを滑らかにする潤滑油


これら必要な栄養素を、日々の食事にバランスよく取り入れて、元気ハツラツ!

いくつになっても、素敵に歳を重ねてゆきたいですね♪

Posted at 2013年01月11日 16時31分34秒  /  コメント( 0 )