健康維持のサプリならメビウスライフ、アサイーベリー、グルコサミンコンドロイチンを初めとしたアイアール研究所・メビウスライフの健康補助食品を!新着情報をお伝えいたします。
メインメニュー
2012-05 の記事

腸の若さこそが、健康...

腸内には多数の菌が生息していて善玉菌と悪玉菌に分けられるそうです。

悪玉菌が多いと、腸内に入ってきた消化物が腸内腐敗を起こすとのこと。
その毒素で腸の蠕ぜんどう動運動が妨げられ便秘に・肌荒れ、ニキビ・吹き出物、化粧のりが悪いといった肌トラブルが、、。

また、腸には全身の免疫力をつかさどる機能が備わっているので、疲れやすい、風邪を引きやすいといった体調不調も、。

その悪玉菌を抑える効果を持つのが善玉菌の乳酸菌です。

乳酸菌は、ほかの善玉菌を増やして、悪玉菌の活動を抑え、腸の運動を活性化させるので、便秘・肌トラブル・体調不調の改善につながるそう。

最近は、発酵食品ブーム。
腸の健康状態を表す“腸年齢”という言葉が一般的になってきました。

ヨーグルト・チーズ等、手軽に摂れる乳酸菌、
日ごろから習慣的に摂取してゆきたいですね。


当店の”乳酸菌とビフィズス菌”は、免疫力を高めてピロリ菌を減らす乳酸菌を配合。
特許取得済みの3層コートで生きたまま腸内に届く乳酸菌です。

 

Posted at 2012年05月09日 14時00分40秒  /  コメント( 0 )