健康維持のサプリならメビウスライフ、アサイーベリー、グルコサミンコンドロイチンを初めとしたアイアール研究所・メビウスライフの健康補助食品を!新着情報をお伝えいたします。
メインメニュー
2011-11 の記事

海洋性プラセンタ

時節柄、朝夕かなり冷え込んできました。
皆さん、いかがお過ごしですか?

先日、お客様より当店の”海洋性プラセンタ”について
「馬の胎盤と海洋性胎盤の違いについて」お問い合わせをいただきました。

回答の一部をアップさせていただきますので、
皆さんも、ぜひ参考にしてくださいね。


^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
【馬と海洋性の違い】
海洋性:鮭の卵巣膜(すじこの膜)から抽出したもの。
馬:馬の胎盤から抽出したもの。

比較される成分は主にアミノ酸の量となります。
アミノ酸の量は海洋性、馬、豚、植物性等はほとんど差はないです。

当店が海洋性を選んでいる理由といたしまして、
/歴がある。(今でも北海道の人々はイクラではなく筋子のまま食すことが日常です。)

国産(北海道産)であり、トレーサビリティ、安全性がしっかりしている。

1浜楡分が豊富。海洋性には、ヒアルロン酸、コンドロイチン硫酸、アミノ酸、コラーゲン、エラスチン、核酸、ビタミンB群、タウリン、マグネシウム、鉄等のミネラルが原料そのものに含有されております。
ビタミンB群、タウリン、ミネラルは更年期には欠かせない栄養素です。
(馬・豚にはこんなに多種成分は含まれておりません。)

ぅ┘咼妊鵐垢豊富。(シワ、IGF−1、更年期障害改善、抹消血液循環等)

テ探を取得している。
(美肌に関する特許、IGF−1上昇剤としての特許、抹消血液循環改善に関する特許)


※プラセンタは直訳すると胎盤という意味です。海洋性は魚ですので胎盤はございません。
プラセンタ様物質となります。
植物性も胎盤ではなく胎座の部分にあたります。馬と豚は胎盤となります。

当店の海洋性プラセンタには、DHAやカキニクエキスなども処方してあります。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

当店のプラセンタは、特に更年期にお悩みのお客様から支持をいただいております。
皆さんも、ぜひ一度お試しくださいね。

Posted at 2011年11月09日 17時47分01秒