健康維持のサプリならメビウスライフ、アサイーベリー、グルコサミンコンドロイチンを初めとしたアイアール研究所・メビウスライフの健康補助食品を!新着情報をお伝えいたします。
メインメニュー
2010-08 の記事

お肌の暑さ対策にお勧...

夏は汗が出やすく湿気が多いため、お肌が潤っているように感じますが、
年中空調の効いたお部屋の中にいると、意外にお肌は乾燥しています。

紫外線による、肌ダメージも大きいです。

お手入れ不足のまま、秋に突入して、急にお肌が「がさがさ」とされた
経験のある方はいらっしゃいませんか?


潤い肌を継続するためのお手入れ方法として、ローションパックをお勧めします。


やり方は、とっても簡単です。

1.マスクシートを精製水でまんべんなく濡らす。
2.マスクシートを絞って水分を取る。
3.ローションに浸す。(少ししたたり落ちる程度。目安は10ミリ〜15ミリ程度)
4.10分ほどお顔の上に乗せる。

これだけです。

注意点としては、
●マスクシートは、お顔に密着させる。
(コインマスクやごわごわした硬いものは、密着しにくいです。)
●化粧水はけちらずたっぷり使用します。
少ないとマスクシートとお肌の密着度が低くなります。
●マスクシートが乾燥してくるまで、お顔の上に乗せないこと。
せっかく与えたお肌への潤いが、シートマスクが乾くときに
お肌の水分を吸収してしまうからです。

もう少し手間をかけたい方は、シートマスクをお顔の上に乗せた後、
ラップをお顔に密着させてください。
(お鼻の上と、お鼻の下の2枚で分けて、呼吸を妨げないようにしてください。)
体温で温まり、さらに成分の吸収がよくなります。



また、ホームケア用にアレンジした”、秘密のローションパック”の
やり方をご紹介します。

●洗顔後、化粧水でお肌を潤わせてから、クリームをお顔にたっぷりと塗り、
その上からローションパックをします。
このときは、ラップを使ったローションパックにするそうです。

パックを外した後、少し時間を置いてお肌に水分が吸収されてから、
最後にふたとして、クリームを塗っておしまいです。


効果が出にくい方は、5日間連続集中ケアを行ってみてください。
(※パック中に、かゆみや刺激がでた場合は、すぐにパックをはずしてください。)


まだまだ暑い日が続きます。

ゆっくり気分でローションパックをしながら、、
毎日がんばってくれている、お肌と心をゆっくりいたわってあげましょうね☆

Posted at 2010年08月25日 11時53分19秒  /  コメント( 0 )