メインメニュー
2009-08

ポルターガイスト?


おはようございます。トロです
昨日は、モナミは休診日でしたの
そこで、先生は開院したばかりのマードック大学付属カイロプラクティックセンターへ
ここでは、第1期性たちが、米国国家資格を持ったドクターの指導のもと
臨床実習をされてるんですって
マードック大学は、WHOによる国際基準の大学なので
卒業までに、臨床経験のべ300人が必要なんですって!
わたしは、ネコなのでご協力出来ないけど、先生は患者第一号としていらしたの

先生の担当は、カヌーで元オリンピック候補だったI先生
I先生は、気の毒なくらい緊張されてたんですって
問診が続く中、突然
ガッチャ〜ン!!
と、大きな音がしたんですって!!!

なにかと、思ったら、診察室かかっている時計が落ちて、ガラスが割れた音
「そんなに重くもない時計が、なぜ落ちるんだろう?」
でも、念のため他の診察室の時計もチェックされたんですって

気を取り直して、問診を続けていると、またまた
ガッチャ〜ン!!

今度は先生たちの診察室の時計が落ちたんですって!
「ポルターガイスト???」
すかさずI先生は、冷静に
「これで、厄はすべて落ちたので大丈夫です!」

1時間半にわたる問診、検査を終えたときには、I先生は汗びっしょりになってたそう。。。。
頑張ってくださいね!未来のDC!

帰りにセンター長のK先生や学生さんたちと、焼鳥屋さんに行った先生!
そこで、問診の時どの位お酒を飲むか聞かれた時
嘘を言ったことが、すっかりバレてしまったんですって
ヒトは嘘をつくことがあるので、注意が必要ですよ!!

Posted at 2009年08月21日 09時26分20秒  /  コメント( 0 )

最後の遠距離通学


遠距離通学最終回は、シアトル、デンバー経由だ
久しぶりに機種はB777
パーソナルスクリーンの映画は、帰りの楽しみ!

夕食は、いつものようにチキンかビーフの2者択一
出発前に特別食を頼むのを忘れてしまったので、今回もチキンを頼んだ
隣の人がビールを頼んだけど、お金を払ってる様子が無い!
そういえば、アルコールは6ドルか600円です、というアナウンスが無かった
えっ!シアトル便はアルコールがタダなの?
同じユナイテッド航空でも、行き先によってサービスが違うことがあるんですね

窓側の席だったので、外を見ると、大きな満月が見える
飛行機から見ると、お月さまもこんなに大きく見えるんだ。。。。
写真を撮ってみたけど、失敗!残念でした

シアトルは15℃で曇り
空港は小さく、入国審査にものすごく時間がかかった
後の家族連れが、「○○ちゃんのお土産、イチローじゃないTシャツが良いって」
などと、楽しそうにしゃべっている

やっと入国審査が終わり、スーツケースを取り税関へ
そして、乗継ゲートへ向かうが、再度セキュリティーチェック!
一列しか開いてないので、長蛇の列
乗継便の搭乗まであと30分しかない!

セキュリティーチェック後、ターミナル間のシャトルを2回乗り換え
ダッシュでゲート到着。。。。
やれやれ、なんとか間に合った
セキュリティーチェックが厳重、というより単に仕事が遅いだけ!
もうちょっと、何とかならないものでしょうかねぇ〜

ダラスに着くと、もうすっかり日が暮れていた
ホテルの送迎バンのドライバーともすっかり顔なじみ
「やぁ、ダラスにお帰り!今回が最後だったよね」
「そうなの。今回で卒業よ」
ダラスでも、大きなお月さまに見守られ、ホテルに向かいました。
                               (つづく)

Posted at 2009年08月19日 13時41分51秒  /  コメント( 0 )

修了証



おはようございます
トロです
今日も暑くなりそうですね

昨日、先生が帰国されたので、わたしとミルキーも
先生のお友達のうちから、帰って来ました
そうしたら、モナミに先生の修了証が飾ってあったの

先生、嬉しくて昨夜フレームを買ってきて早速飾ったんですって!
今月末の認定試験まで、あと一息です

これまで、多くの方々に支えられてきたことを、先生に代ってお礼申し上げます
カイロプラクティック・ケアが必要なときは、連絡してくださいね!

Posted at 2009年08月12日 10時25分55秒  /  コメント( 0 )

HACHI 約束の犬

遅まきながら、やっと全国的に夏!になったね
でも、8/7はもう立秋。。。。暦の上では秋だよ

さて、もうすぐアメリカ版の「ハチ公物語」が封切りされるね
先生が大学の研究生だった時、病理解剖室にハチ公の心臓が保管されてるのを見たんだって
心臓にフィラリアがぎっしり詰まってたんだってさ!!!
みんなは、フィラリアの予防薬飲んでる?

昔は、フィラリアに罹って、家の外で飼われてるワンちゃんは5-8歳で亡くなってたんだって
フィラリアは、ぼくたちの心臓の中に住みついちゃうから、厄介なのさ
おなかの中の虫は、お薬で殺しても、うんちと一緒に外に出ちゃうけど
フィラリアはそうはいかないんだ

お薬で死んだフィラリアは、肺に行って徐々に吸収されるのを待つしかないんだよ
だから、一度にフィラリアが死んでしまうと、肺の血管に詰まっちゃたりするんだ

フィラリアの予防薬って、蚊に刺されてうつされたフィラリアの子虫が
心臓に到達するまでに殺す薬なのさ
だから、蚊がいなくなったからと言って、すぐに飲むのをやめないでね
そうでないと、今まで薬を飲んでたことが、水の泡さ

地球温暖化のためか、練馬でも蚊の居なくなるのがだんだん遅くなっている。。。。
みんなの住んでいる地域でもそうかな?
お薬を飲み終わっても、蚊を発見したら、獣医さんに相談してね

でも、さすが天下のT大だよね
ハチ公の心臓が保管されているなんて。。。。
あと、ニホンオオカミの剥製もあるんだって
先生、狼に「狼爪」があるか、探したらしいけど、見当たら無かったってさ!
じゃあ、なんで「狼爪」って言うんだろうね?

それと、帝国陸軍の乃木希典大将の愛馬の骨格標本もあるんだって
学生に「乃木大将の馬って、普通の馬とどこか違うんですか?」と、聞かれた先生
「別に奇形でもないみたい。だけど、乃木大将の馬だから、標本になったんでしょう」
と、答えたんだってさ
T大生でも、素朴な質問するんだね!

じゃあ、体調管理しっかりして、夏を乗り切ろうね!!!

Posted at 2009年08月04日 17時48分55秒  /  コメント( 0 )

5mm

暑中お見舞い申し上げます
みなさん、体調はいかがですか?トロです

先生は、マードック大学で担当している講義が終わり
先週の休診日は3か月ぶりのお休みだったの
そこで、都庁にある運転免許センターに国際免許を取りに行ったの
何でも、今月末の認定試験が行われるオクラホマ州のマイアミってところに行くには
隣町の飛行場から車で行くしかないんですって。。。。

でも、先生っていわゆる「お役所」に行くと、いつもプリプリ怒りながら帰ってくるので
とっても心配。。。。
今回は、免許の申請のための写真が、パスポートサイズより縦が5mm大きいの。。。。

認定試験の出願のため、パスポートサイズの写真を撮ったので、その残りを使おうと
大きさを測ってみたら、「5mm足りない。。。。」
でも、新しく撮り直すのもばかばかしいし、5mm足りないからって拒否されたら
文句を言うんだって息巻いて出かけたの。。。。喧嘩なんかしないといいんだけど。。。。

認定試験の実施要項に、パスポートサイズの写真が必要、とだけ書かれていたんですって
「それって、縦何cm、横何cmなの?」と、いかにも日本人的疑問を持った先生は
クラスメートのデイビットさんに、自分のパスポートを見せて
「日本のパスポートサイズの写真ってこの大きさなんだけど、これで大丈夫?」
って聞いたんですって
そうしたらデイビットさん、ちらっと写真を見て
「大丈夫、大丈夫、これで十分だよ」
と、明るくお答えになったんですって

「定規で、大きさを測ったわけでないのに、本当かなぁ」
と、疑心暗鬼だった先生、でも、無事願書は受理されたの
でも、これはおおらかなアメリカでのこと
日本ではその5mmにこだわりがあるのかもしれないのに。。。。

センターに着いて、申請書に記入して収入印紙を貼り付け
念のため、写真を切らないで提出すると
「じゃあ、写真をここから切らせていただきますね」
と、にこやかに対応されたんですって
出来あがった免許を見ると、余白がやや大きい写真が貼られてたんですって

どう考えても、提出する書類によって写真のサイズがまちまちなのは、不合理よね
そのうえ、スピード写真は1枚じゃ購入できないし。。。。
先生、喧嘩しないで良かったけど、すべての写真のサイズを
パスポートサイズに統一して頂けると、ホント助かるわよね

先生は、オクラホマのタルサ空港からマイアミへ行かれるの
どなたかオクラホマのマイアミについて情報をお持ちの方、ぜひ書き込みしてくださいね

Posted at 2009年08月03日 15時12分00秒  /  コメント( 0 )

卒業試験

3月から始まった、このプログラムも、いよいよ8月で卒業を迎える
速かったような、長かったような。。。。
最初の頃は、15分が1時間にも2時間にも感じられた
でも、最近は1時間が15分くらいに感じられる

母を心筋梗塞で亡くしてから15年、父と2人で暮らしてきた
その父も、クモ膜下出血で突然この世を去った。。。。
両親共に突然死で亡くし、人生観が180度変わった
「たった一度の人生、何時死ぬか分かったものじゃない。突然死のDNAが100%だし
老後のために、嫌なことでも我慢して働くより、好きなことをやろう!」
と、脱サラして小さいながらも、長年夢だった動物病院を開業した

でも、突然一人ぼっちになって、どうしようもない孤独感にさいなまれる日々。。。。
もともと丈夫な性質なので、病気にこそならなかったが、今までの人生で最悪の状態!
そして、ひょんなことからカイロプラクティックに出会ったのだ

頭痛、肩凝り、首の痛みから解放され、見る見る元気になった
気持ちまで、明るくなったのだ
そして、動物にもカイロプラクティックがあることを知り、勉強することに決めた
まあ、普通は自分が元気になったら、他人も助けようと、マードック大学の学生のように
カイロプラクターを目指すことが多いみたいだが
あいにく、ヒトには興味が湧かないので、動物を救う方を選んだ

そして、たくさんの人たちに支えられ、やっとここまで来た
偶然、必然の出会いの中で、もう孤独感を感じることもない
みなさんから受けた恩を、一生忘れることはない

Dr.W(Dr.Xの名前が判明した)が、実技の試験について説明し始めた
聞き逃さないよう、一生懸命に聞いていると
「イヌと馬のステーションがあって、そこで試験官がいろいろ質問するんだ
たとえば、歳はいくつ?」
「え〜!!まだ、拘ってるの???」ほんと、アメリカ人って子供っぽいところがある
馬の前足を持ち上げようと、気合いを入れて足をつかみ持ち上げた瞬間
「ヨーコはボクのおっ気に入り〜!!」なんて言うから、思わず手を放してしまった
全く、怪我でもしたらどうしてくれるんだぁ!!!

Dr.Oから、ちゃんとした説明があった
卒業試験の合格発表後は、乗馬クラブでBBQパーティーだって!!!
もし落ちたら、罰ゲームで泣きながらBBQ奉行をしなければならないのかぁ
あそこから、一人で歩いて帰るわけにもいかないし。。。。
とにかく、合格あるのみ!!!                (つづく)

Posted at 2009年08月02日 15時32分09秒  /  コメント( 0 )

ダラス再発見


アウトレットでのショッピングを楽しんだ後、Tさんのお宅にお邪魔した
お庭がゴルフ場に面していて、開放感あふれる素晴らしいお宅だ
ミニチュアスナウザーの銀次ちゃんが出迎えてくれた

すると、野兎がピョコピョコ跳ねている
この辺では、珍しくないそうだ
Tさんのご主人は、庭にアルマジロの親子がいるのを目撃したそうだ
東京で生活していると、つい忘れがちになってしまうが、ここでは
動物から感染する病気(人獣共通感染症)、とくに狂犬病の知識は重要である
アニマルカイロのプログラムでも、狂犬病の可能性をいつも考えるようにって言われてる

銀ちゃんは、保護施設から引き取られてきたそうだ
ここでは、犬種別の保護センターがあって、飼いたい犬種が決まったら
それぞれのセンターに行って、貰い受けるそうだ

日本では、子犬から飼いたい人が多いので、なかなか成犬は貰い手が見つからない
何より、保護センターに寄付をしたり、ボランティアで働く人が少ないのだ
「こちらでは、年収の1割を寄付するの」と、Tさんが教えてくれた
ああ。。。。日本でこのような制度が確立するのは、まだまだ先のことだなぁ

銀ちゃんは、元気そうだけど、チェックしたら首と腰に問題があったので、施術した
コーチの立派な首輪は重く、首に負担がかかるので、ドクターストップ!
銀ちゃんにお留守番をしてもらって、Tさんご夫妻と夕食に出かけた

レストランまで行く途中、ダラスの高級住宅地を見せていただいた
超高級とまではいかないそうだが、豪邸のてんこもり!!!
玄関には車寄せがあるし、ライオンの口から噴水が。。。。テニスコートもある!!!
「これ、一軒のお宅ですよね?ホテルじゃないんですよね?」
「ええ、でも1億円ぐらいで買えるんですよ」

ニューヨークなどの都会で働いて、リタイア後はダラスに家を買う人が結構いるそうだ
「サザン・ホスピタリティー」と言って、お節介なほど親切な人々と自然に囲まれて
老後を過ごす人が、たくさん住んでいて、治安も悪くない
釣りやバーベキューなど、遊ぶのには事欠かないそうだ

ダラスらしいステーキハウスに連れて行っていただいた
ステーキが運ばれてくると「肉を真中から切って焼き加減を見てください」と
ウエイターが言う
へ〜え、焼き方確認なんて初めてだ
シーフードもステーキもとても美味しく、ダラスの良さを再発見した    (つづく)

Posted at 2009年08月02日 13時30分52秒  /  コメント( 0 )

8月の予定

2009年3月から8月までの半年間、アメリカでの研修のため下記の通り休診致します
ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願い致します
月初めに、翌月の予定をアップ致しますので、ご確認ください

なお、急患の場合は
TEL:080−6548-7171
メール:ac26monami@softbank.ne.jp
まで、ご連絡ください
また、電話番号がが非通知になるため、留守電にメッセージをお残し下さい
折り返し、こちらからご連絡いたします
なお、国際電話のかけ方は、電話会社により異なりますので、ご確認ください



青字:午後休診  赤字:休診

           
                          


               8月の予定

   日   月   火   水   木   金   土
                             1
   2   3    4
       6    7    8
   9    10  1 1   12 
  13   14   15   
   16   17   18
   19   20  21   22
   23   24   25  
26   27   28   29
   30   31
          

Posted at 2009年08月01日 08時59分16秒  /  コメント( 0 )