メインメニュー
2009-04

動物のリハビリテーション



ここんとこ、すっかりご無沙汰しちゃったね!
27日は僕の12回目の誕生日だったんだ
人間で言ったら、古希をすぎたなぁ〜
グーピーちゃんのママが、お祝いのご馳走を作ってくれたんで、一気食いしちゃった。。。。

僕は8歳の時、椎間板ヘルニアになって、下半身麻痺になったんだ
それから、リハビリや最近ではカイロをやってるんだよ
動物のリハビリについて、今まで書いたことが無かったから、今日はリハビリについて書くね

日本では、動物のリハビリは、もっぱら競馬馬対象なんだ
ワンちゃん、ネコちゃんについては、だんだん知られてきたとこだね
先生は、本場アメリカのカリフォルニア大学デービス校の動物リハビリセンター
イヌのリハビリについて勉強したんだって

最近、劇的に効果があったワンちゃんについて、紹介するね
アキちゃんは、ちょっと太めのキャバリア
膝のお皿が、カクカクして、うまく歩けなかったんだ
先生は「膝蓋骨脱臼グレード掘廚辰童世辰討

腰にアジャストして、太ももの筋肉を鍛える方法を飼い主さんに教えたんだ
大腿直筋ってのが弱ると、膝がガクガクするんだって
飼い主さんは、それから頑張ってくれて、1ヶ月半後には劇的に良くなったんだ

体重を測ったら変わってなかったので、飼い主さんはがっかりしたんだけど
先生が体を触ってみたら、ブヨブヨしてたお腹が引き締まり
太ももの筋肉も、太くしっかりしてきたんだって
膝のお皿も、外れなくなって、歩き方も正常なんだよ
もう、手術の必要なんてなくなったんだ
毎日、頑張ってくれた飼い主さんのおかげだね

ワンチャンの場合、本人より、飼い主さんの努力が大きいから
飼い主さんに納得してもらわないと、リハビリは難しいんだ
でも、他のワンちゃんの飼い主さんに、アキちゃんの話をすると、励みになるみたいなんだ
こんなに良くなるなら、みんな頑張ってほしいな!!!
じゃあ、またね!

Posted at 2009年04月29日 12時14分00秒  /  コメント( 0 )

授業開始


こんにちは、トロです
今日は、昨日の雨がウソのように青空が広がって、気持ちいいですわね
日向ぼっこして、一杯お昼寝できたわ

先生は、先週からいよいよマ―ドック大学の授業が始まったの
去年から、「哺乳類比較筋骨格系解剖」ってのを、教えているんですって
なんで、ヒトのカイロプラクティックのカリキュラムに動物の解剖があるのか、不思議よね

でも、このカリキュラムのおかげで、先生はカイロプラクティックを知って
とっても、元気になったし、アニマルカイロをやろうと決心したんだから
まるで、先生のためのカリキュラムだったみたい
先生が、アニマルカイロをやることになったいきさつは、「カイロへの道」を見てね

マードック大学は、この春葛西から三鷹に移転したんですって
モナミからは、三鷹の方が近いのよ
それに、なにより先生の出身校が隣の武蔵境だから、6年通い慣れた道なの
先生の青春。。。。(ユーミンの「青春のリグレット」が頭でぐるぐるしている)
ちょっと、センチメンタルな気分で三鷹駅に降り立ったら!!!

駅ビルロンロンができていて、FLOのショーウインドウには、きらきら輝くケーキが並んでる
紀伊國屋もあるんですって
先生の、セピア色の思い出が、一気にカラフルな現実に。。。。

先生は、休診日に授業に行くので、GWで授業がお休みになる日以外は
7月末まで、お休みが無くなっちゃうの
「授業の後、いつもカイロをやってもらうから、大丈夫!」
なんて言ってるけど、ほんとに大丈夫かしら?
でも、3か月休みなしで元気に働けたら、カイロって素晴らしいわね!!!
では、皆さん良いGWを!

Posted at 2009年04月26日 20時09分47秒  /  コメント( 0 )

I-94Wカード


アメリカに入国するためには、今回のように、講義を受けに行くだけの場合、日本人は
ビザなしの出入国カード(I-94W)に記入すれば、OKです
この他に、今年の1月から、アメリカに入国するためには、事前の申請が必要になりました
ネットで申請して、1年間有効です

入国審査では、簡単に入国の理由や滞在期間を聞かれて
両手5本指の指紋と顔写真を撮られます
そしてI-94Wの半券をパスポートにホッチキスでバチンとされます
これは、アメリカを出国する際、航空会社によって回収されます

そういえば、専門学校に勤務してた頃、アメリカ研修旅行の引率で訪米した時は
ホチキスで留めてくれなくて、学生が半券をなくしたら大変なことになるので
一度回収して、出国時にまた学生に渡したっけなぁ。。。。
まったく、一人の旅行は自分だけのことを考えれば良いから楽ちん!!!

ダラスからは、サンフランシスコ経由で成田に帰国します
サンフランシスコは何度も来たことがあるので、空港にも慣れてます
この1週間、緊張の連続だったけど、サンフランシスコの空港に着いたら、ホッとしました

成田行きの便まで、まだ時間はたっぷりある。。。。ぶらぶらと、売店めぐり
「あっ!カリフォルニアワインの店だ!」看板につられて、店内へ

中国系の店員さんに
「日本人?日本人は良くこのワインを買っていく」と、3本セットのワインを薦める
聞けば、甘口のワインだそう。。。。「甘口のワイン???」と心の中で思ったら、すかさず
「じゃあ、90ポイント以上を獲得した、こちらはいかがでしょうか?」と、高級ワインを薦める
なんで、甘口ワインが好きじゃないって判っちゃたんだろう?
2年は寝かせた方が良いというワインをゲット!ワインの話なら、完璧に英語が判るのになぁ。。

そして、サンフランシスコを後にして、無事成田に到着!!!お疲れさま〜
税関で、係官がパスポートをペラペラすると、なんとI-94Wの半券がしっかりくっついてる!
え〜っ!なんでぇ〜???どうすればいいの〜????

リムジンに飛び乗り、早速旅行会社のMさんにメールで助けを求める
I-94Wの半券を持ち帰ってしまう人って、結構いるみたいで、ほどなく対処法を教えてくれた
もしI-94Wカードを持ち帰ってしまったら、アメリカ大使館の案内に従うことをお勧めします          (つづく)

Posted at 2009年04月25日 16時01分29秒  /  コメント( 0 )

携帯が無い!!!!

前の晩、ワインの飲みすぎで、記憶が飛んでしまい
携帯電話をどこかにやってしまった。。。。
ホテルの部屋中、くまなく探したのに、見つからない!
「ハウスキーパーさん、見つけてくれないかなぁ」
一日中、携帯のことが頭から離れませんでした

2日目は、朝の7:30から夜の7:30まで、ずう〜っと講義
こんなに長時間講義を受けるのは、学生時代にも無かったな
クタクタになって、部屋のドアを開ける
テーブルの上に携帯があることを目に浮かべながら。。。。

しかし、現実は甘くない!
やはり、どこにも無い!!!
気持ちがどっと落ち込む。。。。

「まさか、酔っ払って部屋の外へ携帯を持ち出してはいないよなぁ」
昨夜、何をしてたのか記憶にないって恐ろしい!
激しい自己嫌悪に陥りながら、もう一度ベッドの下を見た

「あっったぁ〜!!!!」
ベッドの下の奥の方に、シャンパンゴールドの携帯が光っている
「ってことは、ハウスキーパーはベッドの下は掃除してないってこと?」
急に冷静になり、ハウスキーパーへのチップは省略することに

そして、発信履歴と送信済みボックスを見て、またまたびっくり!
「なぜ、こんな所に電話したんだろう?なんで、あちこちにメールしたんだろう??」
せっかく、ノックダウン状態から立ち上がったところだったのに、再度強烈なパンチ!!!

うなだれて、受信ボックスを開くと、励ましのメールが3件も!!!!
「地獄に仏ってこういうことなんだな」
感謝の気持ちで一杯になり、カウント3ぐらいで、立ち上がれました

翌日と翌々日は、イヌと馬を使った実習だったので、楽しく過ごすことができました
「やはり、このプログラムに参加して良かった!」
クラスメートや先生たちと、翌月での再会を約束して別れました

帰国後、携帯の請求を見て、またまたまたびっくり!!!
海外での使用料は便利だけどやっぱり高い
再々度のパンチに猛省するのでした
記憶が無くなるまで、お酒を飲むのは止めましょう!!!            (つづく)

Posted at 2009年04月24日 15時31分21秒  /  コメント( 0 )

携帯が無い!!!


パーカー大学での、アニマルカイロの授業受けるため
3月から8月まで毎月1週間ダラスに遠距離通学してます
留守にする間、モナミをどうしようか、いろいろ考えました

幸い、飼い主さんたちは理解して下さって、とても協力的です
「先生がいない間は、何とかみんなで何も無いよう、がんばるから」
と言って送り出してくださいました

最近では、携帯電話が海外でも自由に使えるそうだし
時差の関係で、講義の時間は日本の夜中
講義を終えてホテルに戻る頃が、ちょうど日本の午前10時頃です
なので、飼い主さんからの電話は、だいたい受けることができます
全く、便利な世の中ですね!!

今回は、初回なので、緊張の連続です
土地、人々、言語、文化、食事、時間。。。。
すべてが日本と違います

初日は、緊張のあまり眠れそうにありません
「時差ボケには、スリーピング・ピルが良いよ」
と、友人のMちゃんが言ってたので、一応睡眠薬を持って来たのですが
薬が効きすぎて、寝坊すると困るので、薬はやめてなじみ深いワインを飲むことに。。。

でも、緊張のあまり、ちっとも酔わない!
つい、何杯も飲んでしまいました
ところが、ある時点からプッツリと記憶が途切れてしまったのです!
うっすら、電話やメールをしたことは覚えているんだけど
何をしゃべったのか????

そして、何より驚いたのは、携帯が無い!!!!
ベッドのマットレスの隙間、ドレッサーの引き出し、ゴミ箱、冷蔵庫。。。。
どこを探しても、見つからない

焦っているので、部屋の電話から携帯にかける方法も分からない!
「どーしよう。。。でも、部屋のどこかに落ちていたら、ハウスキーパーがきっとテーブルの上に置いといてくれるだろう」
淡い期待を胸に、2日目の講義に向かいました                  (つづく)

Posted at 2009年04月24日 11時34分36秒  /  コメント( 0 )

幻の東京オリンピック

こんにちは、トロです
今週は、2016年東京オリンピックの誘致のため、IOCの視察団が来日したようね
豪華なおもてなしをしたようだけど、どうなるのかしら?

ところで、みなさんは、「幻の東京オリンピック」ってご存知かしら?
1936年のベルリンの後、1940年に東京で開催されるはずだったの
だけど、日中戦争のために開催されなかったので、「幻」なの

実は、先生のお父さんは、昔バスケットボールの選手で、
このオリンピックに出るはずだったんですって!
でも、中止になってしまい、戦争に行ったの。。。。
幸い、命を落とすことは無かったけどね

そして、終戦を迎え社会情勢が安定して、初めての国際試合を最後に引退したそうよ
1980年のモスクワも、旧ソ連のアフガニスタン侵攻に抗議して、西側諸国はボイコットしたわね
スポーツに政治を持ち込むな、と言っても、現実には絶対に無理よね
2016年が、どこに決まったとしても、平和が続いてちゃんと開催されることを祈っているわ

先生のお父さんは、その後、超〜硬派の大学である、K大学の体育学部で教員になったの
そんな環境に育った先生は、最近の「草食系男子」より、男らしい性格ね!
最近、森田健作が千葉県知事になって、TVに出てるのを見て
「そういえば、昔“オレは男だ”ってドラマやってて、格好良かったんだよ」
って、教えてくれたの

今、そんな男子はモテないでしょうね〜
いたとしても、色気のない先生なんか、相手にしないわよね!
「男に生まれたかった」と言ってる、先生
男だったとしても、モテないから、どっちにしてもダメね!!!

Posted at 2009年04月22日 16時44分39秒  /  コメント( 0 )

GWのホテル

GW期間中も、通常通り営業しております
GWのホテル予約受付中です
料金も、通常通りです
ご予約お待ちしています

Posted at 2009年04月20日 08時32分32秒  /  コメント( 0 )

サマータイム



ダラスのパーカー大学で行われるアニマルカイロのプログラムは、
毎月、1週間、木曜の1:00から日曜の16:30まで
週末に勉強したことを、月曜から実行できるようにっていうことらしい

木曜の午後から土曜の午前中まで、講義の連続。。。。
こんなに長い間、座っているだけでも大変!
だけど、さすがカイロプラクティックの大学だけあって、椅子が良い!!!
オフィスにあるようなクッション性のいい椅子で、高さも調節できる

妙な所に感動しつつ、講義は進んでいく
「英語をシャワーのように浴びる」
なんて、宣伝している英語教材があるけど
まるで、ナイアガラの滝に打たれているような感じ!!!

土曜の午後と、日曜は馬と犬を使った実習
4-5人に一人の先生と、犬や馬が1頭ずつ
なんて贅沢なんだろう。。。。

先生も、もちろんAVCAの認定医で、ベテランぞろい
日本じゃ、実習にこんなベテランの先生方が出てくるなんて、考えられないなぁ
しかも、できるようになるまで、何度でも根気良く教えてくれる
日米の教育の在り方の違いを目の当たりにしました

日曜は郊外の乗馬クラブに実習に行くことになっている
待ち合わせ時間は大学に7:00!
同じホテルに泊まっているデニスが、
「いい!ホテルに帰ったら、時計を1時間進めるのよ」
と、教えてくれた

「なんで???」
と、不思議そうにしていると
「明日からサマータイムなの。ブッシュ前大統領がサマータイムを2週間早めたの」
だそうだ
生まれて初めて、サマータイムへの切り替えを体験した      (つづく)

Posted at 2009年04月19日 14時18分39秒  /  コメント( 0 )

今年の桜



こんにちは、トロです
先生のダラス行きで、バタバタしてしまい、すっかりご無沙汰してしまいました
いまさら、今年の桜もないけど、先生が今年の桜は格別だったというものだから。。。

今年は、開花宣言のあと、気温が低かったから、満開まで時間がかかったわね
「桜が満開のときに予約したい」とおっしゃった飼い主さんには、申し訳なかったわ
残念ながら、そのネコちゃんのトリミングの時は、3分咲き。。。。

桜が5分さきのころ、先生はダラスに発ったの
「帰る頃には、もう散ってるわね。。。。」
って、心残りだったようよ

でも、帰国して成田からの電車の窓から満開の桜が見えたんですって!!!
豊島園の桜も、満開でそれはそれは見事だったそうよ
「桜が待ってくれた!」
って、とっても嬉しそうだったわ

その、翌日はものすごい桜吹雪!!!!
勉強を頑張っている先生へのご褒美だわね
”How gorgeous!"って言ってたから、少しは英語になれたのかしら。。。。

Posted at 2009年04月19日 09時14分55秒  /  コメント( 0 )