メインメニュー

沈まぬ太陽

こんにちは、トロです
今日は東京でも初雪を観測した寒〜い一日でしたね
みなさんは、寒さ対策はバッチリですか?

今日のお昼のニュースでは、ナショナルフラッグと言われたJ社が上場を廃止するという話題で
持ちきりだったわね
なんせ、全発行株式の1/4が売りに出されて、値が付かない状態だそうよ
「沈まぬ太陽」がとうとう沈んでしまうと、大騒ぎなの

でも、アンチJ社の先生は、全然驚いていないのよ
かつて「沈まぬ太陽」が連載されてた週刊誌を、機内誌から排除した頃から
J社はもう駄目だと思ってたんですって
当時は、そう言っても誰も相手にしてくれなかったそうだけどね

それに引き換え、東大医学部生協(東大病院の真ん前にある)では
あの「院内感染」が山のように平積みされていたんですって
それを見た先生は、さすが東大!って思ったんですって!

先生がマイレージ会員になっているアメリカのU社も、かつて民事再生を申請して
事実上倒産したのよね
その時、客室乗務員たちは、全員胸に「我々は頑張ります!」(正確な言葉は忘れた!)
という趣旨のバッジをつけ乗務していたんですって
彼らの明るい笑顔と、頑張っている姿に感銘した先生は、サービス低下にも関わらず
利用を続けているのよ

J社にも、どれだけ本当のファンが支えてくれるのかしらね
「沈まぬ太陽」は沈んでしまうけど、「昇らない太陽」は無いんだから
本気で生まれ変わる気があれば「日はまた昇る」!
頑張ってほしいわ!!!

Posted at 2010年01月12日 17時35分13秒

 
この記事へのコメント



出張にJ社を使って悔しい思い

私は出張のたびにJ社を頻繁に使っておりまして、マイルもたまって交換などをしておりました。
原作を読んだときは深い慙愧の思いをいたしました。こうなることは原作から読み取ることが出来ました、映画化も何度かあったらしいですがJ社の横槍でずっとだめだったようです。今回映画になってよかった。タイムリーでした。それにしても、ひどい会社です。社員もいろいろあるのでしょうが、こうなった一端は担っていると思います。冷たい言い方ですが、そう思います。
Posted by ぐらしあ at 2010/01/14 16:18:04



Re:出張にJ社を使って悔しい思い

ぐらしあさん、コメントありがとうございました
J社は半官半民→民間の移行に大失敗した良い例でしょうね
株の持ち合い、縁故入社、親方日の丸体質etc,etc.。。。。
日本の航空会社ならではのサービスを求める人もいるわけだから
がんばって欲しいですね
個人的には、J社にしてもA社にしても、きっちりメークときっちりユニフォーム、ものすごい作り笑顔をみると、某国の美女軍団を思い出してしまいます。。。。
Posted by モナミ at 2010/01/14 19:05:17

コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*