千葉県栄町にあるスピリチュアル・ヒーリングルームです。 皆様の日常にスピリチュアルな風を吹き込み、新しい視点からの見方や、気づきを得ていただけたらと思います! 自然いっぱいのラピスの森の空気をお届けします!
2011-02-12

絵本が教えてくれること

絵本…
結構 好き(≧∇≦)
ストーリーは シンプルだし、愛がいっぱいだったり、ほのぼのしてたりするから。

韓ドラみたいに ドロドロしてないから、疲れないし(笑)

この間も タイトルは忘れたけど、あちこち旅ゆくツバメと、小さなお池に暮らしているカエルの絵本を読んだ。

ツバメは 「カエルくんは、いつも この小さなお池の回りだけだなんて かわいそうだな」って、自分の視点で見て思うのだけど〜、

カエルくんの話を聞いてるうちに
「カエルくんは このお池にいるだけだけど、随分と いろんなものを見ているんだなぁ〜」と気づきます。

広い世界を飛び回るツバメがあちこちで、いろんなことを発見して、幸せな気分になるのと同じくらい、 小さなお池に留まっているカエルもまた、 いろんなことに気づき、幸せな気分になっていたのでした。(o^∀^o)

「小さな喜び」を見出だす力って、やっぱり すごいね〜♪

どちらの道を歩こうとも、ツバメも カエルも幸せなことに 変わりない。

「それぞれの道」で いいんだよね〜。


Posted at 2011年02月12日 22時25分04秒  /  コメント( 0 )