千葉県栄町にあるスピリチュアル・ヒーリングルームです。 皆様の日常にスピリチュアルな風を吹き込み、新しい視点からの見方や、気づきを得ていただけたらと思います! 自然いっぱいのラピスの森の空気をお届けします!
2009-06

しなやかに〜〜〜  ...

ほらっ、肩の力を抜いて〜

力を入れながら 行動するのが、いかにも 頑張ってるみたいで、自己満足してた人も〜

何かしら 動いてなきゃ、サボってるみたいだからと、回りの目を 気にしてた人も〜

もう、ええんちゃいますのん (≧∇≦)

これからは

もっともっと






しなやかに 生きまひょー(o^∀^o)

わざわざ、力を入れなくても、その時に必要なパワーは ちゃ〜んと 働きますよ(-^〇^-)


あんまり 力を入れたら、そのうち 折れちゃいますよ (┳◇┳)。

しなやかに 柔軟に〜。

あんまり張り詰めて、バキッと折れたら あきまへんわ

でも、もし〜〜、張り詰めちゃったら〜〜



ビョョ〜ンと、自分の本来の位置に 戻りなはれ (o^∀^o)





あっはっは〜〜(^。^)


Posted at 2009年06月25日 19時34分08秒  /  コメント( 0 )

先の見えないこと

ここんとこ 何年も 先の見えないことに取り組んでいる

先が見えないことというのは、一般的に 辛いこと。

こういう時は、「ゴールが いつか」とヤキモキ イライラ メソメソするより、どっぷり その日その日の現状を 受け入れてしまう方が、心身ともに 楽チンだ。

そうすると〜
「忍耐」なんて 重苦しいエネルギーをもたなくて済む。

先の長〜いゴールに意識を向けるのではなく、今の現状そのままで、毎日を 楽しむのだ。

そんなことをしているうちに、いつかは ゴールが やってくる

心配しなくても、物事は、納まるとこに 納まるものだ。

だから〜
今日も 楽しく行こう〜 (o^∀^o)

だって、いつだって〜どんな時も あたしは「あたし」なんだから (≧∇≦)。


Posted at 2009年06月19日 13時09分25秒  /  コメント( 0 )

自然界も 大変だな〜

いつものように、庭先で 小松菜を収穫していたら〜

前の山から、カラスのかなり大きな声。
そして、何らかの野鳥の叫ぶような鋭い声

両鳥の声は なかなか 止むことがなく、なにやら 揉めてる感じ。

山の中で 何が起こってるの(°□°;)

だいたい すぐあそこの木あたりだなぁ〜と、場所は 冊子がつく。

もしかして〜、カラスが あの野鳥の巣を 狙ってるのかも。

そう考えたら ピッタリくるような両鳥の声なのだ。

しばらく 叫び声や、威嚇にも似た両鳥の声が続いていたが、そのうち そこから かなり大きなカラスが 飛び立った。

思わず、からすの口に何か加えていないか、足には 何かを掴んでないかと、チェック(≧ヘ≦)。

よかったのか 悪かったのか、カラスは 何も得ては いなかった(⌒〜⌒)。

地上から見ても かなりの大きなカラスだったから、野鳥も 頑張ったんだなぁ〜。
そばで見たら、ちょっと怖いぐらいの大きさだったもん。

そんなわけで 再び 山には 平和が戻り、さっきの野鳥の穏和な声が 響くようになった。

自然界も なかなか 大変だなぁ〜p(´⌒`q)


Posted at 2009年06月19日 13時04分28秒  /  コメント( 0 )