千葉県栄町にあるスピリチュアル・ヒーリングルームです。 皆様の日常にスピリチュアルな風を吹き込み、新しい視点からの見方や、気づきを得ていただけたらと思います! 自然いっぱいのラピスの森の空気をお届けします!

メロンと自給

「メロンも もう今季は 終わりだなぁ〜」と思いながら、食間に メロンをいただきました。

今日のメロンは 茨城県のアールスメロンでした。

どちらかといえば お上品なフルーツの部類に入るメロンですが…、母の田舎でいろんなメロンを生産していましたから、子供の頃は 飽きるほど 連日 食べました(^◇^)。
だから、「もう 一生分 食べた!」と思って、メロンからは 遠ざかっていたのですが、今季は 3度目のメロンです。

私の寿命が延びたから?、また その分 メロンを食べ始めたのかしら?(笑)。


田舎では、いろんな野菜を食べましたが、メロンやトマトは もう お腹いっぱいに食べました。

「スイカ」なんて、母が子供の頃は家族が多かったので 井戸で冷やした大きいもの一個を一人に半割りずつ。
スプーンですくって 食べたそうです。

それを聴いた時は「お金を出して買うのではなく、自分の家で育てる…って そういうことなんだ♪」と思いました。

なんて 贅沢なんでしょう (^◇^)。

近くに お店どころか、アスファルトの道路すらなかった母の田舎。

鶏は裏庭で締め、貝採りは子供たちの遊び。魚は買っていたようですが、田んぼの中の一軒家は、ある時期 驚くほど豊かな自給生活を送っていたのでした。

今は 世代も変わり、 新幹線も通り、近くに大きなショッピングセンターもできて生活も一転しましたが、もったいない気もします。

Posted at 2018年10月08日 18時12分08秒

 
この記事へのコメント
トラックバック一覧





トラックバックURL :
http://cplus.if-n.biz/5001824/trackback/0493758
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*